キャンプにハマるとこだわりたくなる焚火の4つのアイテム
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプの魅力は様々ですが、その中の一つは焚火ですね。
外遊び屋は焚火をするためにキャンプに行くときがありますから(^^
一時期「焚火=臭くてダサい初心者の行為」的な流れがあったので
現在の焚火の復権は外遊び屋的にありがたい限りです(^^
まぁ初心者という点は事実なので特に反論もありませんけどね(^^;
この焚火・・・隙になればなるほどこだわりたくなるのが焚火アイテム。
今回は外遊び屋が揃えた・・・また揃える予定の焚火アイテムを簡単に紹介です。
焚火って・・・沼の入り口ですね。ではまず焚火台から行きますよ!

1.スタイルで変えている焚火台

どんな焚火をするか・・・何をするかで変えれるのも焚火台の一つ。
現在外遊び屋の主力として使われる焚火台は3つです。
①大人数用のスノーピーク焚火台L
家族やグループの時に出すのがスノーピークの焚火台です。
焚火台を囲む
大きいので薪の大きさを選ばないのもいいし、
周りの人間が暖かいように大きな火にできるのも魅力です。
焚火台Lと薪
こんな薪も燃やす尽くしてくれますからね。
最近グルキャンの数が減ったのですが主力の一角を担う焚火台です。

②ソロから2人用の焚火台ピコグリル
現在最もよく使っているのが
Daisoの五徳
ピコグリルです。炎がむき出しで野営感がある雰囲気も大好きですし、
燃焼効率も良いし、コンパクトになる非常に良い焚火台です。

楽天やAmazonではスピット込みで18,000円程度で出ています。
しか~~~し!正規店で購入すると・・・12,800円で購入できます(内税)
外遊び屋はピカリさんで購入しましたが注文後2日ほどで届いたので
待たされることもありませんでしたよ。外遊び屋は正規店をおススメしますね(^^
③とん火
そして最近購入した料理特化型の焚火台と言ってしまいます。
スノーピークのアルミパーソナルクッカー
テンマクデザインのとん火です。カマド型で薪を選ばない使いやすい焚火台です。
風防と反射板で火力が効率よくクッカーに伝わるので料理しやすいですね。
風が強い冬キャンプで活躍してくれました。風防も反射板となりソロキャンプの時すっごい温かかった!
ただ・・・炎が箱に収まっている感じなのででそこが残念かな。
って・・・取り合えずこの3台現在のこだわりの焚火台です。あ・・・他にも5台ほどありますね。焚火台(^^;

スポンサーリンク

2.薪ばさみ

最初は100均で大丈夫じゃね?そんなに変わらないでしょ~なんて思っていた火ばさみなどの薪をつつくもの。
焚火にこだわりだすと、薪がつかめなかったり、見た目が妙に気になるなどの現象に襲われました。
結果・・・
焚火と火ばさみ
Seriaで購入した火ばさみに革を巻いてカスタマイズ・・・。
これで火が着いて・・・
スノーピーク火ばさみのグリップ
スノーピークの火ばさみです。
これが薪へのフィッティング感がかなりいいんですね。
正直・・・こんな世界があったのか・・・と覚醒しました(^^

ただ値段もね火ばさみなのに・・・って2,000円です・・・。
でもね・・・いま外遊び屋が欲しくなっているのが・・・

ヒロシさんが使っている薪ばさみ!これ・・・かっこいいなぁって。
ずっと気になりながらも4,000円弱というハードルが高い・・・。
でも・・・使いやすそうだし欲しいんですよね・・・。

3.火吹き棒

焚火の新境地を感じた瞬間が火吹き棒でした
最初に購入したのが・・・

こちら!現在も現役使用中です。
火吹き棒を使うまではうちわを愛用していました。
しかしこれを使った・・・・うわっ!うちわ要らないわ・・・。
ホント簡単に火が熾せて、欲しいところにピンポイントで送れる・・・。
楽しすぎです(^^
調子に乗って
ファイアブラスター実践投入!
大きい方も購入!大きい方は可動部が無いのでそれだけ簡単に空気が送り込めます。
スムーズ!!

到着時は大きさにビビってこれ使うかな~って心配でしたが・・・
ザックの横には必ずぶら下がっているし・・・
火吹き棒で火力アップ
家でも使っています。いやいやいやいや・・・ホント楽しい!

4.薪を作成する物

ここではひとくくりにします。
焚火をするのに意外と必要になってくるのが薪の加工です。
いや・・・やらなくても何とかなるものですが、焚火にこだわりだすと、
種火を熾して、小割を入れて、その後に大きな薪を入れるという過程を楽しんだり、
そもそもキャンプ場やホームセンターの薪が大きすぎてちょっと割ってから使いたいとか
薪を加工する様になりました。キャンプ動画なんかでもバトニングで薪を割るシーンもあるので
ちょっと憧れたり・・・。
元々ホームセンターで格安の物を使用していましたが、ユニフレームの去年出た斧!
燕三条乃斧
燕三条乃斧で目覚めましたね。ホント薪割りって楽しい・・・
流石の燕三条製なので切れ味も抜群でグリップもショックを吸収してくれるので手の負担も軽減。
なにより・・・こんなに簡単に割れるんだ・・・という感想。
使い比べて分かる燕三条の魅力でした(^^
初心者の最初の斧にはほんっとしっくりきましたね~

さらにこれまたヒロシさんの影響で買ったノコギリですが・・・
サムライの全景
ノコギリのサムライ(騎士)!ヒロシさんが使っていてこのカラーもかっこよいし評判が凄いよいので
コメリで見つけた時に即買いでした。ただ・・・買った時は正直あんまり使わないだろうなって思ったのも事実!
しかしね・・・これが
木を切った後
めっちゃ切れる!30分近くかかりましたが、サムライだけで切断です(^^
これはね~我ながらよく頑張りましたよ(^^
でも切れ味自体スゴイよく、切れてる実感があったので頑張れましたね。
この一件以来・・・24cmの長い物も欲しくなっていますが・・・
もう一度このサイズの木を切ることがあるのかどうかで迷っています(^^;
どんなに切れてもしんどいのはしんどい(^^
この時の詳し話は

こちらで力説してあります。
いや~思い出すと24cm欲しいなぁ・・・。買ってしまうかな~~~!

グリップが赤と黒の物はコメリ限定です。ちなみにコメリさんのHPより購入可能ですよ(^^
購入はコメリさんのサイトで。長さは好みを選んでください。

5.最後に 

焚火にこだわりアイテムを紹介でした。
他にも火種を熾すのにファイアスターター!

Seriaでも100円で販売されたので既にお馴染みですが・・・
これで火を熾すのも楽しですし、最近外遊び屋がハマっているのが

火打ち金と火打石で熾すのも楽しいです。
ただの薪を燃やすだけの焚火・・・。まだまだこだわりアイテムありそう。
もう・・・メーカーさんの手のひらでツイスト状態です(^^;

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事