車中泊を大幅改造するために今年揃えたいアイテム!モバイル電源!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプ場にしろ移動にせよ車中泊が欠かせない生活になってきました。
寒さ対策や暑さ対策などを施しており結露対策にも精を出しております。
結構快適になってきましたが・・・ここで大幅に改善したいという欲求も。
すなわち!!
モバイル電源の導入!
これがあればさらに快適な車中泊が出来るんじゃないかと。
今回は車内でやりたいことと、それが出来るモバイル電源があるか?
ちょっとやりたいことから並べていきたいと思います!

1.車内での炊飯!

車中泊でキャンプ場に入れればバーナーで炊飯などもできるのですが
RVパークで車を止めるだけだと外で火を使えないことが多いです。
こうなるとお弁当やお惣菜になるわけですが、お米が炊ければいいなと思うんですね。
無論車でお米を炊けるアイテムは意外とあるんです。

普通の車のシガーソケットでも出来るのですが、停車中にはできないので
バッテリーにはシガーソケットが付いているタイプがいいかな。
電圧の事とかもう少し分かればいいんですけどねぇ・・・。

スポンサーリンク

2.暑さ対策の扇風機!

車中泊の問題は温度です。
夏場の熱さは緩和したい!
モバイルの扇風機で車内の空気を循環することである程度緩和はされますが
やっぱり熱い!できれば車内の空気を外に出す為のサーキュレーターが欲しいところ。
ちなみに車内の循環については今年

2,000円程度のこういったものを検討中です。
窓に挟んでソーラー充電で動くもの。
これでかなり違うと思うのですが加えて車外へ出すものを検討中です。
タイプ的には

こういったもので排気したいところです。
このアタリの電源もモバイル電源で賄いたいなぁと思いますね。

3.やっぱり寒さ対策!

最も期待するのが寒さ対策ですね!
かなり施しておりますがモバイル電源さえあれば電気毛布やホットカーペットも使えるわけです。

1.5畳用の物もあるわけで車をカバーできるし・・・
1畳の物もあるので一人で後部座席でも対応できそうです。
ホットカーペットがあれば車内暖房にもなるので
是非使いたいところ!
さらに寒さ対策の一環で・・・
車内除湿機も小さい物を一個導入しても良いかもです。

4.調理もできないか?トラベルクッカー

果たしてここまで対応してくれるかはわかりませんが

350wなのでなんとか対応できるんじゃないかな?
このあたりが使えるともう、普通車でもキャンピングカー並みのことができます。
すっごい・・・気になる~!!まぁこれがあれば炊飯器も要らないんじゃないかというところですが(^^;

5.最後に 

モバイル電源があればこんなに可能性が広がるか~って感じです。
いやはや・・・これは導入するしかないかな?
ただ電圧など詳しいことまではまだ見れていません。
良い物を買えば普通車もキャンピングカー並みの事が出来そう・・・。
ってとこまでです。あぁ・・・夢が膨らむ(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事