焚火は調理もグッと楽しくなる!もう一度やりたい焚火料理!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
焚火台も新しいのが届いたのでどんどんフィールドに出たいところです。
ただ・・・最近焚火料理がマンネリ化してきたような・・・
というのも記事にもならないような小さなソロキャンプでは
アツアツの鍋焼きうどん
アルミ鍋の簡易的な物に手を出してドはまり中・・・
さらに・・・
炊飯成功!
お米だけ炊くとか・・・
かなり簡易的になっています。
いや・・・これでいいのですが・・・
ちょっと新年気合入れなければなりません!
どんなことにチャレンジするか?
今回は焚火で挑戦した料理で今年もやりたい料理を3つ紹介!
結構簡単に見えて大変なので、その大変な点もあげていきますよ!

1.バウルーでピザ焼き!

去年もやりたいと思いながらやらなかったのがバウルーでのピザ焼きです。
バウルーでピザを焼く
思えばまだまだうまく焼くことが出来ずに止まってしまっていました。
当時の焚火台と言えばネイチャーストーブだけだったので
火力が弱かったんですね。
上に焦げ色が付きにくかった!
上面焼
上にも炭を置いたりしていましたが・・・ちょっと未熟だな・・・
これに今年再挑戦したいと思います。
ただ・・・食材を調達するのが面倒なんですね(^^
なんせバウルーに入るサイズですから餃子の皮程度のサイズのピザ生地が必要なんです。
それがね・・・。
手のひらピザというのが発売されていたのですが・・・最近見当たらず・・・
改めて自作するしかないのか??
なんて自体なんです。無論・・・餃子の皮でピザにする事も出来そうなので
とりあえずそれで代用していようかと考えております・・・
モランボンさん・・・発売終了なんて悲しいじゃないですか・・・。
とりあえず・・・

バウルーは健在ですので何かしらの形でピザに再度挑戦したいと思います!
とはいえ・・・いつも空焚きにならないように気を付けてやりますよ(^^
これ系の調理で蒸し焼きを作るときには(^^;

スポンサーリンク

2.焚火で豪快!吊るし肉

もう一つ今年もやりたいなって思っているのが・・・
焚火で飯盒
肉の吊るし焼!
焼けたところから・・・
オピネル
ナイフで削ぎ落して食べる!

ワイルドだろ~~!

って言いたくなる調理です。
これも何が大変かって肉の塊!
なかなかないんですよね。モモ肉なら何とか手に入るんですが。
画像は厚切りステーキ用でした。
これくらいないと・・・。でも突発的には無いし、
注文するとびっくりするぐらい高いですからね・・・。
見つけたら買っておいて冷凍するしか手が出そうにないです(^^;
焚火ハンガーも欲しいなぁと思て入るんですけども・・・

のこも買ったことなので、流木で作ってみるかなって思っています。
ヒロシさんも使うサムライのコメリカラーのネット販売はYahoo!のみです。
もしくはコメリのオリジナルページからも購入できます。かなり・・・切れますよ(^^

3.カツオの藁焼き

そして去年やって好評だったのが・・・
カツオの藁焼き
カツオの藁焼き!!
これめっちゃ美味しい!普通のカツオのたたきが3ランクくらいあがります。
カツオのたたきはスーパーで簡単に手に入るのでやりやすいと思いきや・・・
手に入りにくいのが「藁」
なんとネットでも販売しています。

藁焼き用の藁ってすっごい高いんですよ!!
藁買うだけで上等なカツオのたたきが買えるくらい。
敬愛するじゅんいちダビッドソンさんも3番目くらいに買ったキャンプグッズがこの藁だそうで・・・
さすがじゅんいちさん・・・こだわりが違う!藁
外遊び屋は知り合いの農家さんに頂きました。
外「藁焼きしても大丈夫ですか?」
農「世話ないよ」
なんて会話から貰いましたが・・・
ホント美味しいんですよね・・・。
ちなみに塩で食べるのがおススメ!
あぁ・・・すでに食べたい・・・

4.最後に 

焚火台も届いたので・・・焚火をしっかり楽しんでいきたいと思います。
え?いったい焚火台何台になったのって?
それはね・・・
「Many Many」
とだけ言っておきますよ(^^
今月は忙しかったからミニキャンプだけ。来月はゆっくりとキャンプに行きたいところです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事