100均で車中泊がちょっと快適になる3つの収納アイテム!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
日が暮れるのが早くなり夕方からのキャンプでテントを張ることが少なくなりました。
まぁずぼらなだけですけどね(^^
到着して焚火台とマットを出して食事とビールを飲んでごろごろ星を眺める。
そんなスタイルとなっています。全く写真が残せない(^^;
となると重要になるのが車内の環境。収納を押えればもっと広く!
楽しい時間を快適にするために車中泊の便利グッズを3つご紹介。
全て100均で集めた物です。
この3つで
①物を置くのを便利に
②目隠しにも最適
③お手拭きに便利!
この点を押えていきたいと思います!

1.収納にも便利なネット

まず最初に愛用している物が
車内棚用ワイヤーネット
このタイプのネットです。
車中泊の時に車のカギや財布などがどこに行ったか分からなくなることがあるんですね。
あとサングラスとかも。
それを無くさないようにこれにかけておくんです。
使い方は簡単で。これをどこかに立てかけるだけ。
それでカギをかけておくと見える範囲にあり無くしにくいのと、
サングラスなどを寝返りしたときに潰す心配もないんです。
ランタンなんかも掛けれますから意外と重宝します。

スポンサーリンク

2.快適な設営に突っ張り棒

続いて最近重宝しているのが、
車に棚をつける突っ張り棒
車の幅に合わしたつっかえ棒?
意外とポールと置いておくと場所も取らないし常備しています。
これは・・・
つっかえ棒で目隠し

同じく100均のカーテンと杭合わせると目隠しになります。
意外とね・・・目隠しをつけるって面倒だったりするんですが
これだとちょいと出すだけで設置可能なので簡単なんです(^^
ちなみに横にあるネットにこの後サングラスやカギなどをつけるのが
外遊び屋の車中泊スタイルです(^^
ちなみに①のネットと組み合わせて天井の取っ手?
に引っ掛けると
車中泊に扇風機
こんな感じの棚になります。
長期の車中泊の時には必要な物をぶら下げたり、
iPadを置いておいたりすることもできます。
意外と用途が広いので重宝するコンビですね。
これまた100均アイテムの
100均のカラビナ
カラビナを使うと・・・
ぶら下がるiPad
こんな感じでiPadを吊るして寝ながら動画を見るのに便利です(^^

3.収納に困らないお手拭き

こうしてみると物を置く場所を作るというのがどうやら基本方針ですね(^^
とかく寝ていると物がどこに行ったのか分からなくなるんですよね。
また「置く」だけだと物の収納がすぐ限界に達するので高さを出して
収納したくなるわけです。
ここで便利なのが
トイレットペーパーホルダー
こちら!
ペーパーホルダー完成!
こんな感じで中のトイレットペーパーが取り出せる上に
引っ掛けられるので、寝ていて必要な時にゴソゴソ探す必要が無いですね。
基本的に車のヘッドレストに掛けてあるので行方不明無しです(^^
欲しいときに必要な場所にある。
とかく荷物が混在しやすい車中泊が快適になるのに便利です(^^

4.最後に

最近車中泊が多くなっているので
ちょっとまとめて見ました。
やっぱり車内の収納も車中泊を快適にする一つの要素かなって思いました。
さてこれから車中泊に出発です(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事