車アウトドアにピッタリ?キャプテンスタッグのタープカージョイント!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
昨今のキャンプブームに車が大きな割合を閉めますね。
外遊び屋も移動は基本は車です。
この車は移動だけでなく、就寝スペースにも使えるので
工夫されている方も結構いますよね。
もはやキャンピングカーじゃなくてもオートキャンプ場で
車泊しても恥ずかしくない時代ですね(^^
そんな時にもう一つ便利にしたいのが・・・
タープですね。
車に連結してサイドオーニングのようにタープが張れれば
ホントに楽になります。
そんなアイテムを出してくれているのがキャプテンスタッグさん。
今回はキャプスタさんのカージョイントをご紹介です。

1.サイドオーニングの利便性

キャンピングカー使用の方はすでにその便利さは周知の事実。
普通車の外遊び屋も・・・

こういったものを使用しております。

設営が簡単な事と、車との距離が近いことで
サイトに一体感がでますね。
なので、このアイテムを買う前には

車にタープを結んで立てていました。
カヤックキャリアがあるのでできますが、
ノーマルの状態ではロープが付かないんですね。
それを解消してくれたのがキャプスタさんです!

スポンサーリンク

2.タープカージョイント

そんな時に見つけたのがキャプテンスタッグさんのアイテム
「タープカージョイント」です。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント・タープ部品 カージョイントM-8390
こちらの商品です。
お値段は1500円です。
ちょっと高い?これの使い方は簡単です。
上部のネジを開いて車の雨どいに締め付ければ出来上がり。
これを使うメリットの一つは、
自分の所有しているタープが使えるという事です。
外遊び屋は格安の横付けタープを購入しましたが、
これを使えばお気に入りのタープを車につけることができます。
加えて・・・
これをつけていても扉の開閉ができます。
つけていても邪魔にならないのはいいですね。
車の扉が一つ封じられるだけでも不便ですからね(^^;
さらに・・・着脱が簡単です。
これにより・・・
空気抵抗による燃費の低下を考えなくてもいいんですね。
これも長距離走ることもあるキャンプにはありがたい。
外遊び屋はカヤックキャリアが外せないので燃費が気になります(^^;

3.デメリット

とはいえデメリットもあります。
まず・・・車に傷がつく恐れがあること。
外遊び屋のようにカヤックを車載の時にガンガンぶつけて
傷だらけの車なら気にならないでしょうが、大事にされている方には
耐えられないことかもしれません。
また・・・適合しない車種もあるのでそのあたりはしっかりと
確認した方がよいですね。
商品紹介ページから構造が確認できますよ。

4.最後に 

本日はキャプスタさんのご紹介でした。

車中泊の多い外遊び屋なので意外とあると便利かもって思っています。
ただ前述したようにカヤックキャリアが付いているので
設置の必要があるかという疑問ですね。
なんなら・・・

こういったもので補強っていう方が現実的かもしれませんね。
今年も車泊は多いから準備しないとな~

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事