薪ストーブ初心者は行って欲しい!!コメリのアイテムを見逃していた後悔!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日ふらりと寄ったホームセンターコメリさん。
特に期待していなかったのですが、
そういやヒロシちゃんねるでヒロシさんが持ってた鋸があればいいなってくらいの動機です。
しかし実際寄ってみると・・・え??アウトドア用品安いやん!!
今までは農業資材が豊富でプロ仕様というイメージでレジャー品は弱いと思っていましたが、
完全に思い違いでした。これがこの値段?があったのでちょっと詳しく紹介したい!
特に・・・薪ストーブ初心者の外遊び屋にはありがたいアイテムがポロポロと・・・。
すっかりコメリファンです(^^

1.薪ストーブの煙突が激安!

薪ストーブ初心者の外遊び屋には嬉しい情報!
意外とバカにできない値段になるのが煙突!

外遊び屋が使うホンマ製作所のクッキングストーブですが
この煙突の径が100なんですね。

煙突自体はそれほど高くないのですが、送料の方がバカにならない上に、
瀬戸内に沿岸にはなかなか煙突も売っていないので店舗で手に入らないんですよね・・・。
しかし今回は・・・
コメリの煙突
コメリさんの店舗で見つけました。ホンマ製作所さんの純正ではなく
コメリのオリジナルブランドの様です。なんと2本で1,300円程度とお求めやすい!
煙突増設をなんだかんだで渋っていましたが、このお値段なら買いやすいです。
ヘタな送料だけで買えたのが嬉しかったですね(^^
ちなみに106の煙突も売ってました。お近くに店舗があれば取り寄せできて、送料無しだそうです。
なかなか・・・見直しましたね。コメリさん(^^
更に・・・私のクッキングストーブにはきっちりとハマりました。
まぁこの辺りのきっちりの差は個人差がありますけどね(^^;

スポンサーリンク

2.薪ストーブにピッタリの熱くならない火ばさみ

薪ストーブ初心者の外遊び屋はまだまだ薪をくべるのにももたつきます。
火ばさみでごそごそしていると結構火ばさみが熱くなる・・・。
なので重宝していたのが

スノーピークの火ばさみ!かっこいいなぁと思って買いましたが
やはり木のグリップは熱を遮断してくれるので重宝しています。
そんなスノピさんの火ばさみにそっくりなのが・・・
コメリのオリジナル火ばさみ
コメリさんのオリジナルブランドの火ばさみ!
火ばさみの比較
ぱっと見どちらかわからないでしょ?
上がスノピさん、下がコメリさんの火ばさみです。
コメリとスノピの火ばさみ比較
横にするとこんな感じです。
スノピとコメリ火ばさみの比較
裏返すと更にそっくり!
これでお値段が400円です。
100均の火ばさみを持っている感じからの脱却を狙う方にも、
また外遊び屋の方に薪をいらうのにもたもたする方にも
ちょっと嬉しいお値段です(^^
ただ!!!
薪を持つときのフィット感やホールド力!
これはスノーピークさんの圧倒勝ちです!
やっぱりここは値段の差が出ます。
とはいえホンマのクッキングストーブは小さいので大きな薪を入れう必要が少ないんです。
だからまぁ・・・これでもいいかな。ストーブの横に常備しておきます。

3.コメリカラーの侍!

そしてもう一つ!
ノコギリの侍
ノコギリ!騎士?侍?コメリカラーです。
この「騎士」はまた後日詳しくレポートしますが、
ヒロシちゃんねるでヒロシさんが使っているのを見て
切りやすそう・・・と思っていました。
ただ・・・

ちょっとビジュアルが・・・ヒロシさんのと違うんですよ。
これがどうもコメリオリジナルカラーだそうで・・・。
やっと見つけました!嬉しかったな~。

4.最後に 

いや・・・まったくもってノーマークでしたよ。
コメリの袋
コメリさん。いつも木材を買う時くらいしか行かなかったけど・・・
巡回ルートに入れておこうっと。
いや・・・かなり楽しいホームセンターパトロールでした。
ただ・・・散財はしましたけどね(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事