冬の車中泊の寒さ対策!窓からの冷気遮断を実験してみる!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
寒くなると日が暮れるのが早くなるので
テントの設営をせず車中泊で済ませてしまいたい。
そんな方針を今年は持っております。
そのせいもあり車中泊の環境をよくする努力をしております。
その一環が先日の

車中泊の結露対策です。これに関しては完ぺきではないですが
ある程度の効果を実感しておりますが、次の対策は寒さです。
今回は窓からの冷気遮断を少し試みたいと思います。
一応実験的にはしておりますが、残念ながら公平で間違いない実験ではありません。
外遊び屋の主観と偏見による実験!という事を念頭に置いてくださいね。

1.車中泊の冷気の侵入口

外遊び屋の体感的にも寒さはテント泊よりも車中泊の方が冷えると思っています。
寒いときの車内の壁に接したときの冷たさは半端ないですし、
テントの方が気密性が高いので自分の体温が保温されやすいのでは?と思います。
その車内ですが、一般的にも実感的にも窓からの冷気はバカにならないとも思います。
この窓からの冷気遮断!今回はここに注力していきます。

スポンサーリンク

2.車中泊で冬の冷気を防ぐ方法

今回用意したアイテムの一つは
車のサンシェード
こちらの車のサンシェードです。霜よけや凍結防止に使えるタイプです。
車中泊といえば内部に目張り的な物を張って冷気を防ぐのが一般的ですあ、
外に壁を作ることによって車内に冷気が入ること自体を防ごうとしました。
後部にも
車の後部にもサンシェード
暗いですが後ろの窓にも外側に取り付けました。
後ろは100均のサンシェードのマグネットを付けました。
これで前後窓に外壁はできました。
左右の窓には

車の網戸になるこちらのウィンドネットを使用です。
【Y.WINNER】ウインドーネット 左右1組(2枚入) ウインドウネット 夏 虫よけネット 防虫ネット 車中泊 アウトドア グッズ カー用品 車用 網戸 【日本語 取り付け説明書付き】 (運転席・助手席用) (フロントドア用)
こんな感じになるのである程度の外壁になることと目隠しになることを期待しています。
この装備で行きますよ!

3.冬の夜に実験開始!車内と車外の温度差!

早速実験です。
まずは中の温度ですが・・・
車内の温度と湿度
16℃といったところです。この日は雨の前でちょっと暖かめです。
外の気温は
外の温度
15度くらいです。窓のネットに挟み込んで中から見えるようにしています(^^
やっぱり中の方がちょっとあったかい。
お酒を飲んだり、動画を見たりしながら時間を過ごし
4時間ほど経過しました。
その時の中の温度は
4時間ほど後の中の温度
16度くらい。それほど大きな温度差はありません・・が湿度が80%とこちらが上がってきました。
外の温度は
4時間後の外の温度
こちらも見にくいですが11度くらいに下がってきました。
また湿度も70%まであがっています。
除湿器は設置していますが、外気も湿度が上がっているので
その分中の湿度も上がっているようですね。
つまりは・・・その空気もそれなりに入ってきているといったところですね。
更に4時間後・・・早朝4時です。
この時の中の温度は
朝4時の車内温度
14℃で湿度は80%を超えておりますが湿度はキープといったところですね。
外部の温度は
朝4時の気温
これまた見にくいですが気温が10℃湿度も70%を超えています。
ちょっと湿度が高いのかうっすらと結露が見えています。
眠い・・・。

3.実験を分析してみる

8時間ほどで内部の温度は16℃から14℃へと2℃低下。
外部の温度は15℃から10℃へと5℃低下。
なんせ100均の温度計なのでどれほど有効な数字なのかは疑問です。
加えて、窓に設置してない場合の数字の取りようがないので
これによって効果あり!!と断言することはできません。
ただ先日外気2℃を経験したとき
外気温2℃
この時は車内で起きて外に出ても温度差をそれほど感じましたが、
今回は出た時に「寒い!」と思ったこともあるのである程度効果があった・・・
と思っています。
また湿度も外気に合わせて上がっているので除湿器の効果が無いことはなく、
外気程度の湿度には保てるのでは?と感じました。
実際・・・結露はしていましたが、しずくになるほどではないです。
また、
後ろガラスの様子
外部にシェードを張った場所は結露をしていません。
結露防止には効果があったのでは?と思っています。

5.最後に 

今回はそれほど寒くなかったので、モバイル電源などの熱源は入れていません。

こういった電気による熱源や

USBの電気毛布を入れれば内部温度は上がると思います。
また今回使用したサンシェードは

サイドミラーもカバーできるタイプはAmazonさんで1,000円ちょっとです。
外れにくいかな?って思っているくらいの買い物ですが、サイドミラーの曇りからも解放されました(^^
外遊び屋的には窓からの冷気にはある程度効果ありという感触を得ました。
また車内の

除湿機も役に立ってくれていますね(^^
ただ今回の外気対策は、RVパークやキャンプ場などの車中泊しても大丈夫な場所では問題ないと思いますが、
ちょっと休憩といった時に完全装備は難しいかもしれませんね。周りからも奇異な目で見られる可能性もあります(^^;

 

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事