メスティン以上!trangiaの無骨なアルミクッカー3選!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
全くの不勉強でした。こんなに魅力的なメーカーさんだったとは。
その衝撃を受けたのがtrangiaさんです。
trangiaさんといえばメスティン!
外遊び屋も
メスティンでパスタ
非常にお世話になっております。
しかし!このメスティンは深めていっても
それ以上にメーカーについて深めることがありませんでした。
これが・・・全くの油断!
あとはアルコールすとストーブくらいしか意識していなかったのですが
ふと・・・
「trangiaってどんなメーカーだろう・・・」と調べたら・・

めっちゃ魅力!

もうね・・・アルミ萌えするキャンパーとして知らなかったのが恥ずかしい!!
また成り立ちもかっこいい!という事で詳しく調べて魅力なアイテムをあげてみます。

めちゃ魅力なんです!

1.trangiaはどんなメーカー?

早速たどり着いたのがtrangiaさんの公式HPです。
これによりますと元々はスウェーデンの起きた会社なんですね。
なんだかんだとヨーロッパ系のメーカーさんには魅力的な物が結構あります。
まぁどのメーカーさんも魅力的なのですが(^^
HPによるともともと生活用クッカーを作っていたそうですが、次第に余暇を楽しむという
ニーズに合わせてキャンプ料理に特化したものに主軸を置き換えたようです。
このね・・・キャンプ「料理」というのが魅力です。
キャンプアイテムでなく、あくまで「料理」に特化したものを開発してくれる。
キャンプ飯を楽しむ外遊び屋には何とも魅力です(^^

スポンサーリンク

2.trangiaの製品特性

代表的な物はメスティン!ではなくて
trangia(トランギア) ストームクッカーL・ウルトラライト 【食品検査済日本正規品】 TR253UL
ストームクッカーだそうです。
そのコンセプトがいい!
コンセプトは、燃料として最も効率的であった液体燃料を使用し、使いやすくそして、コンパクトで料理がしやすいストーブ
(出典:trangia公式HPより)

なんとも・・・もうキャンパーの憧れじゃないですか!!
使いやすくコンパクト!料理しやすい!
何処も目指していると思いますが・・・敢えてこう並べると非常に魅力です。
またtrangiaの名前最後の「ia」の由来には「アルミ製」の意味が込められているとか。
アルミファンの外遊び屋には何とも魅力です。
さらに魅力的な事に・・・trangiaはまだ創業したスウェーデンの村で作られているとか・・・
このこだわり・・・魅力です!!

3.魅力的なアイテム

アルミクッカーには少々うるさい・・・うるさいだけの外遊び屋が欲しくなるものたくさんです。
①ビリーコッヘル
いや何より魅力感じました!

この無骨なビジュアルの上にお値段が2,500円と普通に手が出る値段です。
この形に惚れますね。焚火にトライポットに吊るして鍋!なんても良さそう!
蓋がちゃんとついているのもいいですね。いや・・・無骨でしょう!!

②ハーフパイントマグ

続いてがマグ!
シェラにちょっと飽きてきたころ。
いや・・・チタンの買いますけどね!ユニさんのシェラ!
でもちょっと変わったのが欲しくて

ヒロシさんも使っているこのマッコリコップも検討しましたが、
もうちょっと変わってこれでもいいかなって思っています。
とはいえマッコリコップが400円程度ですからね・・・。値段の差が・・・(^^;

③ストームクッカーSウルトラライト

やはり主力ですね!サイズも18センチとソロにピッタリ!
アルコールストーブ自体も持っていないのでありかなって。
かなり・・・魅力なんですね。

ケトルがスタッキングできるんです。
いやぁ・・・高機能!

4.最後に 

今回はtrangiaさんについて調べてみました。
というか公式に行っただけですね(^^;
ただ・・・アルミ萌えキャンパーとしてチェックが足りませんでした。
多分・・・どれか買うな(^^
trangiaさん。外遊び屋のチェックに入れておきたいと思います!

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事