スノーピークとユニフレームで絶品焚火飯!キャンプレポート②
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
秋ながら熱中症の危険を帯びての設営を終了しました!
今回はおもてなしキャンプなので設営は・・・当社比3倍です。
通常は
スーパーシェルター全景
こんな感じなのが・・・今回は・・・
重装備キャンプ
この装備なので当社比3倍は言い過ぎでないと思っています(^^
ちなみにこのほかにソロ用のテントも2つ設営しています。
この状態で待ち受けて、無事に
海に乾杯
海に乾杯という運びになりました!
景色がいいですね。喉も潤ったところで夕食準備です。
今回は自慢のアイテムスノーピークとユニフレームを使って焚火料理をふるまいます!

1.ユニフレームの斧で楽しい薪割り!

キャンプの楽しみの一つには焚火です!外遊び屋的にはこれは外せないアクティビティ!
これは楽しんでいくのですが、最近は火を熾す前にも楽しみがあります。
それが・・・薪割りです。
前は・・・
薪をバトニング
楽しいながらもしんどい作業だったんですよね。
それを解決したのが
燕三条乃斧刃の大きさ比較
ユニフレームの燕三条乃斧!これにより分かりましたよ。
キャンプの薪を割るくらいなら刃の厚さがそれほどない方が楽。
外遊び屋が扱う薪ならこれでサクサク割れるということです。
あまりにも楽しいので今回も・・・
簡単薪割り燕三条乃斧
しっかりと小割を作りました。
いや・・・これ楽しいんですよ!

小割をたくさん作ったので本日と明日分は十分でしょう(^^
これを使って焚火を熾します!

スポンサーリンク

2.スノーピークの焚火台が熱い!

焚火台はホントにたくさん持っておりますが、
重装備のキャンプで使い勝手がいいのが
焚火台に着火
スノーピークの焚火台Lです。
大きさといい安定感といい言うことなし!
大きな薪を入れてもぐらりともしない安心感と、
複数調理器具をおける広さはホント重宝します!
今回は4人という事で使ったのは・・・
DUGの焚火缶M
DUGの焚火缶Mです。やっと焚火デビュー!
このフォルムにSとMがセットで2,000円程度と非常にお求めやすい上に
ペンキ缶をほうふつさせるビジュアルが武骨でキャンプ感を盛り上げてくれます。

人気なので品切れも多いですよ。
ちなみに今回は
シチュー作成
シチューを作りますがMで4人分が丁度よい量作成できます。

3.ユニフレームの羽釜が大好評!

シチューを作っている間にお米を炊きます。
既に吸水させていたので・・・
羽釜で炊飯
羽釜で炊飯です。
なぜ焚火台で炊飯しないのか?
それは私の相方がこの羽釜を気に入りすぎたため
焚火で煤だらけにしてほしくないとの強い要望があるためです。
なので今回も羽釜だけはガスです。
しかしこのビジュアル!注目されない訳がないですね。
今回は4人なので3合でちょうど良い量です。お酒もありますからね(^^

やっぱりビジュアル味と共に人気を博す鉄板のアイテムです!

4.キャンプのディナー

常にワイルド・・・というか・・・
ステーキ完成
ステーキの肉の塊や・・・
キャンプ飯完成!
ホルモンうどんなどの野趣あふれるキャンプ飯なのですが、
今回のラインナップは
キャンプディナー
シチューにローストビーフにお米といつにない品数。
ローストビーフは外遊び屋の得意料理という事もあり、
大好評のディナーでした。

4.変わる風景を楽しむ

夕食を完成させたあとはまったり時間です。
やはり楽しいのが・・・変わりゆく景色ですね。
太陽をランタンに入れる
良い夕日です。
夕暮れ①
日が暮れていくのを・・・
夕暮れ2
楽しむのもキャンプの楽しみ・・・
夕暮れ③
漁火も遠くに見つけて、なんだか日本海の魅力を感じます。

5.続きます

興味があるときは話、景色を眺めて・・・そんな時間が良いのです。
とはいえ・・・まだまだトラブルがありましたが、長くなるので次に続きます。
ただ・・・
夜の酒
良い時間だけが記憶に残ります(^^
ここで・・・続きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事