ソロなだらキャン▼レポ③
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
岡山県はど真ん中(らしい)にある吉備中央町の小森キャンプ村という
支払い方法も斬新で、施設がボットントイレと井戸水のみという野営感あふれる場所にお邪魔しています。
これまでのレポートは
川釣りソロキャンプ!小森キャンプ村でソロなだらキャン▼レポ①
すぐ目の前の川でルアー釣りを楽しんでいます。
焚火アイテム続々投入!ソロなだらキャン▼レポ②
キャプスタさんの焚火ゴトクスリムを使って肉を食す!
をご覧ください。
今回は川の側のキャンプ場の楽しみとヒロシさんに影響されて使いたかったバウルーシングルで
キャンプの朝ごはんに取り組みたいと思います!

1.6月の川側キャンプ場の楽しみ!

今回は夜に楽しみがありました。
でも完全に日が暮れないと楽しめないアクティビティ!
ということで・・・
焚火とハリケーンランタン日暮れ前
焚火をしながらまったりと・・・
焚火とハリケーンランタン日暮れ時
徐々に日が暮れていくのを眺めます。
こういった時間・・・大好きなんですね。
深まる闇(設備に電気が皆無なのでこれもいい!)
そこで・・・
タープに写る焚火の灯り
タープに写る焚火の灯りがなんとも好きですね。
そして日が暮れて始まるのが・・・

ホタルの乱舞

季節を直で感じることのできるのもキャンプの楽しいところ。
そんな中でも一時期しか楽しめない自然を眺めるというのは
心が満たされる瞬間ですね。
電話でもホタルが乱舞すると確認とっております。
高まる期待・・・

でしたが・・・

あんまり飛びませんでした・・・
ネイチャーストーブ側面
ぽかんと口が開いているように見えるネイチャーストーブさん。
外遊び屋もちょっとがっかりですが、相手も都合があるので仕方ないですね。
遠くで仄かに光るホタルを眺め・・・川の音を聞いていると・・・

こんながっかりも些細な事と悟りました。
やっぱりいいなぁ。
ホントは写真も撮ったのですが、iPad一つで挑んでいるためむろんとることはできませんでした。
ごめんなさい。
でも・・・やっぱりいいですね。ホタル。

スポンサーリンク

2.早朝の楽しみ!

ホタルを見てタープの下で寝入りそうでしたが、そこはちゃんとテントに入りました。
せっかく張ってますからね。テント(^^
流れる川には休みがありません。
この音を聞いていると・・・不思議と深い眠りにいざなわれていました。
やっぱりいいなぁ・・・
と熟睡をしているわけにはいけません。
小森キャンプ村朝4時半
朝の四時半に起床。
そのまま川に向かいます。釣りバカ時代から釣りは早朝!と学んでおります。
特に管理釣り場は朝が勝負!と村田基先生より学んでおります(DVDにて)
なので・・・
朝のルアーは赤金
赤金スプーンにて勝負です!
数匹のオイカワは釣れましたが、残念ながらヤマメには出会えず。
今日はヤマメはいない!っていう結論を下しました。
無念・・・

3.ヒロシさんに影響受けてバウルーで朝食!

釣りを一通り楽しんだら空腹です。当然ですね。4時半から釣ってますから(^^;
朝食はどうしてもバウルーが使いたかったんです。
先日のヒロシちゃんねる2019年の夏装備を見て以来、やっぱりバウルー押しを外遊び屋もしたい!
って思ったんですね。ホントにお気に入りのアイテムなので。
焚火とバウルー
それなりに使い込んでいるバウルーで・・・
バウルーでハンバーグを焼く前
ハンバーグを焼いていきます。
バウルーだとハンバーグをつつかずに両面焼けるうえに、
焼いている時に蒸している状態になるので中まで火が通りやすいんですね。
ホットサンドだけじゃもったいないですよ。バウルーシングルは。

品薄にもなる商品で外遊び屋も一台目はかなり探しました。
二台目はAmazonさんで2,990円くらいだったので衝動買い!
現在二台体制で稼働中です(^^
このバウルーで焼いたのが・・・
バウルーでハンバーグ焼いた後
ちょっと焦げちゃいました。
中まで確実に火を通すための手段ですが、もう少し早めでも良かったかな。
これで作ったのが・・・
焚火でハンバーグ
ハンバーガーです!
朝食ですから!朝バーガーです。
ガッツリ食べたかったんです(^^
肉汁もしっかり、二つ食べたらお腹いっぱいです。
おいしかった~!
次もこれしてもいいな(^^
食後には・・・
アルミパーソナルクッカーで湯沸かし
湯を沸かしてコーヒーを飲んでまったりと・・・・
釣りの景色
釣りしました(^^
ヤマメはいませんでした。

4.今回あって助かったアイテム

先日の記事で意外とネイチャーストーブとキャプテンスタッグさんの焚火ゴトクスリムが
相性が良かったことは書きました。

値段も安いですからね(^^
さらに今回ね・・・常夜灯としていたのが
ハリケーンランタン
ハリケーンランタン!
を推したいのでなく・・・

こちらの防虫オイルです。ハリケーンランタンに入れて燃料として使うと
かすかなハッカの香りで虫を寄せ付けませんでした。
いや・・・蚊の属性があるのか、場所によっては効果が実感できない事もあるのですが
今回は抜群に効きました!蚊を殆ど見なかった。
ちょっとこいつのせいでホタルが寄らなかったのでは?なんて考えちゃったり(^^;
しばらくこいつは必須品になりそうです。
ただ・・・あくまで灯油なので持ち運びは

一応安全面に考慮してガソリンボトル使っています。
アウトドアメーカーの物を買うより安く買えます。
またハリケーンランタン内も空にするために・・・

こんな感じのスポイト使っています。
これでオイル漏れも危険度がさがりますからね。
ハリケーンランタンからオイル抜く
どちらも近くのホームセンターで格安で売っています。
ガソリンボトルはね・・・色だけもうちょっとなんとかしたいな~

5.最後に

3回に分けて書いてきましたソロなだらキャン▼レポ。
やっぱり今回も楽しかったな~って思います。釣りもできてかなり満足度高め。
ただ・・・今回のキャンプ場は普通のキャンプ場でしかキャンプしてない方にはおススメしません。
でも・・・ある意味キャンプの原体験かな。水も信頼できない方は持って行った方がいいでしょう。
と酷評っぽく書いているようですが・・・

確実に外遊び屋はリピートします。

トイレはあるだけで十分!水は・・・浄水ボトルで川でも大丈夫よ。
な感じで考えれますから(^^
ただ・・・サイトがあやふやなので、そこだけはきっちりしたい!
他の方の場所を使っている・・・なんてことは絶対に避けたいですからね~

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事