ユニフレームの焚火台でキャンプ飯!ソロなだらキャン▼レポ③
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ふらりと出た自作アイテムを使うためのソロキャンプ。
これまでの
1.ソロなだらキャン▼自作タープ渾身の試し張り編
2.ソロなだらキャン▼自作チャークロスで苦労の着火編
二回書いております。
今回はソロキャンプのこだわり料理です。
これまた自作・・・ではありませんが作ったアイテム集。
楽しませてくれます!

1.ソロにはやっぱり簡単キャンプ飯

いつも簡単なキャンプ飯ばかりですが、ソロになると一層手を抜いてしまいます(^^
そんなときにもホントに便利なのアイテムの一つが
スノーピーク アルミパーソナルクッカー
スノーピークのアルミパーソナルクッカーです。
ちょうど良いサイズの2つのクッカーがセットな上に
蓋もフライパンとして使用できますからね(^^
なにより小さい方は
餃子とお米
お米を2合炊くのに良いサイズです。
ホント使いやすい(^^

今回はこれを使って簡単調理です。

スポンサーリンク

2.ビールのお供に簡単おつまみ

まずは
アルミパーソナルクッカーと牛脂
牛脂を使って・・・
焚火とホルモン
ホルモンを炒めます。
この時に役に立つのが
小型調味料入れ
小物調味料入れ!
小型調味料瓶
今回のメインは七味とガーリックです!
小瓶の醤油
ホルモンをしっかり炒めて塩とガーリックを入れてさらに火を通し
モヤシを入れてしっかり火を通します。
最後にうどんをいて塩で味を調えたら・・・
ホルモンうどん
ホルモンうどん完成!七味をたっぷりかけたら完成です(^
これがなんともウマイ!!
焚火で調理するとほんのりと炭の香りが着くのがさらに美味しくさせます。
焚火調理・・・これだからやめられない!

3.風景を楽しむ

ホルモンうどんとビール
食事をしながら焚火に薪をくべて、風景が変わっていくのを楽しみます。
夕暮れ① 
ほんのりと赤くなった空が・・・
ランタンと空
徐々に赤みを増していきます。
赤くなる空
うん・・・この時間が好きだな~
ソロキャンプ故の感傷も
夕暮れ②
暮れていく一日ちょっと寂しさを思いながらも・・・
焚火
ただ火に薪をくべる楽しみ・・・。
良い夜となりました(^^
このまま・・・睡眠と相成りました(^^

4.霧の朝

翌朝起きると・・・かすんでいました。
ランタンと焚火
とりあえず灯りと焚火を漬けます。
ほんのり冷たく感じる空気と焚火の温かみが贅沢です(^^
空気が湿気ていますが、気持ちいい朝です。

5.バウルーで調理に挑戦!

今回はメインとして使う食材は
魚肉ハンバーグ
魚肉ハンバーグです。
安価で量もありますからね!
これをバウルーで焼きます!
調理に使うのは最近マイブームの一つ

こちら!
お気に入りのカトラリー
ナイフが付いているので便利です。
これを包丁として
バウルーと調味料
バウルーに並べてニンニクと塩、オリーブオイルをかけます。
バウルー調理前
これで・・・
バウルーと焚火
バウルーで焼いていきます。
そしてその間に・・・
じゃがりこ
じゃがりこに熱湯を注ぎ・・・潰していきます。
懐かしいでしょ?(^^
これの完成が
じゃがりこマッシュポテト
じゃがりこのマッシュポテトです(^^
これを・・・
マッシュポテトサンド!
パンに挟んでマッシュポテトサンド!
これね・・・塩味が効いているので結構おいしいんです。
まぁ想像できる味ですけどね(^^;
お腹に溜まる一品です。
食べている間に
焼き上がった魚肉ソーセージ
魚肉ソーセージが焼き上がりました。
ニンニクがあれば何でもおいしい香りになります(^^
これを使って・・・
ホットドッグ風パン
ホットドッグ風にしました。むろんマッシュポテト付き!
これも・・・想像通りの味でした。もちろん不味いわけではないです(^^
しっかり食べて・・・お腹いっぱい!今回は野菜が無いなぁ・・・
バウルーホントに遊んでくれるアイテムです!

外遊び屋的にはシングルがおススメ。フライパン代わりになりますから(^^

6.最後に 

ソロなだらキャン▼レポを3回にわたって書いています。
今回はホント結構本気で遊んだ感がありました。
でもソロキャンプの料理は実験ができるし失敗しても時分だけの被害で済むので
試しても許される場ですね(^^
今回使った焚火台は着火も便利で高火力の

ネイチャーストーブです。これは非常に使い勝手のいい焚火台です。
一方で数日後に発売される同じくユニさんの新焚火台・・・欲しいなぁ・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事