スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ソロキャンプって何するの?
って聞かれることが良くあります。
みなさんキャンプには興味あるけど一人だとすることなくない?ってイメージなんですね。
いやいや・・・むしろソロの方が忙しいくらいだよなんていいます(^^
自分のペースでできますが、全部何から何まで自分でやるのがソロキャンプ!
意外とやることはたくさんです。
たとえ手が空いたとしても・・・焚火からは離れられません。
火の管理をしなければいけないから!
この時に暇をしないというより、やってて楽しいのが薪づくりですね。
あまりする方ではないのですが、バトニングでちょうど良い薪をを作るのも
楽しい時間の過ごし方です。
この薪割りに・・・ユニフレームさんから新しいアイテムが出ましたよ。
燕三条乃斧!今回はこれをちょっと取り上げたいと思います。

1.欲しかった理由

実は斧やナイフなど焚火に必要な物は欲しかったんです。
薪をバトニング
もちろん一通りはあるんですが、ホームセンターで衝動買いしたため
ちょっと考えが足りない所が・・・
鉈系のナイフはちょっと柔らかい上にグリップに不安を抱えるし、
斧は何も考えずに買ったため、いまいち使い勝手が悪いんです。
また外遊び屋が使う焚火台は
ユニ鉄で焚火ステーキ
小型の物もあるので薪を細くしたいということもあったり、
カマド型焚火台とネイチャーストーブがぴったりフィット
今回買ったカマド型の焚火台も薪が小さくないと使えないという事もあったり。
さらにカヤックキャンプの時にやっぱりハードに使えるものが欲しいなって思っていました。
ナイフも探していたんですが、ユニフレームさんが斧を出してくれましたからね。
ちょっと気になります。

スポンサーリンク

2.基本情報

それでは早速見ていきたいと思います!
名前:ユニフレーム 燕三条乃斧

(出典:ユニフレームさん公式HPより)
大きさは全長27センチ 刃の大きさは11.5センチ 刃の厚さは約5ミリ
収納しやすいサイズではないでしょうか。
グリップが握りやすそうなのがいいですね。
さらに素材は炭素鋼材です。錆びやすいので加工が必要かもしれませんね。
特に外遊び屋は海で使う事を考えているのでマストかも・・・
重さは約450gとちょっと軽め?取り扱いは良い重さと大きさですね。
もちろん刃を保護するカバーも標準で着いてきますよ(^^

3.魅力

外遊び屋がこれいいなって思ったのは

(出典:ユニフレームさん公式HPより)
この小枝を折る機能ですね。
結構付いているメジャーな機能ですが、カヤックキャンプで焚き付け作らないとなって頭があったのと
ネイチャーストーブで焚火
意外と細い薪を使っていてこれを折る作業を簡単にできないかと思っていました。
なので・・・渡りに船なんですね。
丁度ほしいときに欲しい物を出してくれるユニフレームさんです(^^
有難いな~

4.最後に 

本日はユニフレームさんの新商品燕三条乃斧を取り上げてみました。
最近ユニさんの商品が魅力的すぎますね。
これは・・・買ってしまうのかな?

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

スポンサーリンク

 



おすすめの記事