究極的な虫除け?ハリケーンランタン防虫オイル実験レビュー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
温かい時期のキャンプの課題は暑さ・・・いや熱さ対策と虫対策ですね。
今回は虫対策のお話です。
虫対策には実際問題蚊取り線香系が効果的だと思っています。
ただ・・・もっと他に手軽にできるならばそれに越したことはない!
という頃で思いついたのが、ハリケーンランタンの虫除けオイルです。
これなら燃焼系の蚊取り線香と同じように効果を発揮してくれるのでは?
キャンプで必ずランタンは灯しますからね。
またハリケーンランタンは雰囲気も良くお気に入りのアイテムの一つ!
これは実験してみる価値ありだと思い・・・購入しました!
今回はこの虫除けオイル。効果のほどと使った感想をまとめてみたいと思います。

1.導入に踏み切った理由

実はハリケーンランタンはずっと灯油を使用していました。
入手が楽だったのと、灯油が燃える臭いって結構好きなんですよね。

あぁキャンプしている・・・

そんな気にしてくれるし、何となく無骨感も出て自己満足に十分でした。
反面煤が付いて灯りが暗くなったり、その煤のせいで光の調整あまりできなかったりとデメリットもありました。。
今回は煤が出にくいっていうのがどんなものなのか。
またそれによる光の調整はどの程度効くのか。
そして、虫除けがホントにできるのか。
この3点気になったんですね。
実際ブトに刺されることも多くなったので少しでも虫除けが出来れば・・・
と思って購入です!

スポンサーリンク

2.購入した防虫オイル

今回購入したのは

「ムラエのレインボーオイル防虫ハーブ」を購入しました。
口コミを見て一番信頼できる気がしたのでこれに決定です(^^
レインボーオイルは色々な色があるんですが、防虫ハーブはこの色だけです。
え?ペットボトルに色が付いているんじゃないんですよ。

ほんのりと青いでしょ?オイル自体に色が付いているんですよ。
まぁハリケーンランタンだと全く見えないんですけどね(^^;
成分はユカリやミントの防虫性の高い天然ハーブを使用しているそうです。
匂いを嗅ぐと・・・ホントにミントの香りですね。
嫌いじゃないです(^^

詳しい注意書きも書いてあります

まぁ火器には気を付けてね的な事が書いてあります。
仕様の際には熟読してください!
では早速ランタンに入れて使用してみたいと思います。

3.実験前準備

実験前にしなくてはいけないことがあります!
それが・・・

この煤だらけのホヤを綺麗にしなければなりません。
清掃方法に関しては
簡単にできるランタンのメンテナンス!」で詳しく書いていますので
今回は割愛して・・・

はい!綺麗にしました!(ちょっとだけ)
これで実験を行います。

4.実験開始!

では早速・・・

着きました!ホヤを清掃したせいもあるんですが、ちょっと明るい気もします。
①調光実験
では早速

こちらがいつも使用している大きさです。
これを大きくしてみます。

おっきくなった!
ちょっと炎が揺らいでいるのであまりいい大きさではないのですが
炎が大きくなった分だけ明るくなっています。
しかも・・・結構安定です。このまま煤が出ないかも検証!

②煤実験
これだけ大きくしましたが・・・すすは出ていないようです。
というのも灯油の時はすぐにランタンの外まで出るほどの煤が発生しました!
しかし今回は・・・全く出ておりません。
なので・・・調光も安心してできます。
これは・・・結構いいぞ(^^

③防虫効果
ここで忘れたはいけないのが「殺虫」でなく「防虫」です。
虫を遠ざけるのであって殺してはくれません。
火をともしてしばらくすると、ほのかなミントの香りがします。
いや・・・鼻の悪い人は気づかないくらいの香り。
なんとも気持ちいい匂いですね。臭いが鼻について気持ち悪くならないか
ちょっと心配していましたので、ほっと一息です。
匂いがきついと食事などの時には消さなければいけなくなりますからね。
安心安心!
肝心の防虫ですが・・・効果あり!!・・・な気がする。
これを灯したら耳元でうるさかった蚊も姿を消しました。
外遊び屋の庭はかなり対策をしてますが、それでも多いので
この現象はオイルのお陰じゃないかなって思っています。
まぁ殺虫で虫が落ちているならともかく逃げているので
どこまで「効いている!」と言い張るか難しいですけどね。
虫の特性もあるだろうし。とりあえず外遊び屋は信じてみます(^^

5.持ち運び

このオイルは可燃性のオイルです。
持ち運びにはちゃんと気を使いたいところです。
外遊び屋は

ガソリン携行ボトルに入れました!これなら熱くなる車内で
膨張してこぼれる事は少なくなるはずです。

このくらいの価格なのでお求めやすいですね。
ほんとはね・・・

こちらが欲しいんですけどね・・・。
まぁお財布がって所です・・・。
出番もあまりないですからね。
何にせよ可燃性の物なのでそれなりにしっかりしたもので持ち運ぶのが安心ですね。

6.実験小話

小話というほどの事ではないのですが、ハリケーンランタンは灯油で使っていました。
パラフィンオイルを混ぜて大丈夫とのことだったので、そのまま使用しましたが・・・
全く問題なし!
良かったって感じです。なので不安に思っている方!安心してください!使えますから!

7.最後に

正直思った以上に使い勝手が良いというのが正直な感想です。
ハリケーンランタンでは調光をほぼほぼ諦めていましたが
かなりいい感じで調光出来ました。臭いも気にならないし。
ただ価格が2,000円程度(送料込)なので灯油を考えると高いですが、
コスパの良いハリケーンランタンですからね。あんまり気にならない程度です。
虫除けも・・・実は書いている時も灯していますが、虫は気になりません。
絶対大丈夫!とはいいませんが、虫除け対策の一角を任してもいい感じです。
どうせキャンプでは火をつけますからね。
今回の実験で使ったのは

ムラエのレインボーオイル防虫ハーブでした。
またこのオイルはハリケーンランタンで使用できます。
外遊び屋はスタンダードに

シルバーを使用しています4,000円弱ですね。
しかし密かに

同価格帯のデイツも狙い中。
2個あっても良くない??

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事