スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋は快適キャンプにするための必須条件の一つに「虫」を上げています。
虫が嫌いでもあるのですが・・・刺されて痒い!噛まれて痛い!寝てるときに耳元でうるさい!
などなどいい思いをしたことがないんですね。
今年は2月にも関わらずブトに刺されて後々辛い思いをするなど油断すると痛い目にあいます。
この虫対策!
今回はこの虫対策の基本方針と今まで使っていたもの今年導入予定の物のご紹介です。
快適キャンプの為に!

1.基本方針

今回の基本方針です。
基本的にはフィールドは虫たちの世界。
そこにお邪魔させてもらっているっていう思考を持つ方が良いでしょう。
大事なポイントは
①虫を寄せない
相手のフィールドなので避けてもらう必要がありますよね。
これはアイテムで対策になります。
②虫のいる場所に行かない
草むらなどにはマダニなどもいます。
むやみに入っていかないことが重要。
入る場合にも服装などに注意です。
③肌を出さない
一番刺されにくくなる対策ですね。
基本的には長袖長ズボンがいいと思います。
蚊なんかでも露出しているとこ探してきますから。
この3つですね。

続いて対策は場所に分けていきたいと思います。
・テントサイト全体
・テント内
この二つにで行きたいと思います。
その中で今まで使っている物や、今年導入したい物ですね。
紹介していきます。

スポンサーリンク

2.テントサイト全体の虫除け

まずはテントサイトに虫を寄せ付けないって対策です。
相手のテリトリーですからね。
まずは密度を薄くしましょう。
最もスタンダードは、蚊取り線香ですね。
外遊び屋は金鳥がお気に入り!これが一番効く気がしています。
アースを使う事もありますけどね。
蚊取り線香を使う楽しみは・・・

豚さんに代表される蚊遣りですね。
オリジナリティのある物も結構ありますからね。
そういったものを選べるのも楽しみです。
ちなみに例年Daisoさんで200円で出るのでそちらで十分ですけどね(^^
さらに空間から虫を追い出すのに外遊び屋が愛用しているのが

やぶ蚊バリア!口コミは色々ありますが
外遊び屋は実感しております。ホントに虫が少なくなりますね。
庭でのバーベキューにも重宝するのでテントサイトの周りに撒いておくと
ちょっと気持ち的に楽になります。
さらに・・・

こちら!
外遊び屋なぜか100円ショップで買えました。
なんで置いてたんだろう・・・なので、判定はかなり甘いです。
まぁ・・・でもこれ使うくらいならやぶ蚊バリアですかね。
この辺りでかなり虫が避けられます。

3.今年導入予定

まず最初に考えているのが

ハリケーンランタンで使用する虫除け燃料!
現状これがよさそうなんです。
これ専用のハリケーンランタンを買うかちょっと悩み中です。

ハリケーンランタンは灯されていると雰囲気が出ますからね。
これは導入決定でしょう。
色んなオイルもありますが、とりあえずこれが今良さげだと思っています。
そしてもう一つ!

庭でも使えるソーラーランタン!
虫を寄せて殺虫ライトです。差し込んで使えるし、吊るしても使える。
これは庭で遊ぶことの多い外遊び屋は導入必須です。

4.テント内虫除け

寝ている時の羽音・・・起こされた時のイラつき・・・
これがありますよね。
なのでテント内は絶対に虫の侵入を許したくない!
これには・・・

近くのドラッグストアの売り出しの方が安いと思いますし、キャンプ行く途中にも買えるので便利です。
コンビニにあるときもありますからね。
外遊び屋は車に常備です。車中泊でも使用しますからね。
キャンプアイテムに入れておいてよいと思います。

5.最後に 

外遊び屋の使う物などを上げてきました。
しかし最終的にはキャンプ場ではなるべく肌の露出を減らす事。
長袖などの着用はおススメです。
加えて肌につける虫除けや、虫除けリングなども併用することをおススメします。
外遊び屋は

こちらが最強だと思っています。優しい成分なので。
いつもは虫に刺されるカヤックキャンプもこれ一つで無事だったことが
信頼の最初でしたね。
ただ虫除けも好みというか、自分の実績の感じる物があると思うので
それを中心に組み立てた方が良いでしょう。
楽しいキャンプの為に!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

スポンサーリンク

 



おすすめの記事