美味しい簡単キャンプ飯!家でも使えるキャンプアイテム!
スポンサーリンク
Pocket

久しぶりにスキレット遊びです!

外遊び屋です。

流れ的には島根のキャンプレポートの最中ですが、ちょっと気分を変えてスキレット料理の紹介です。

島根のキャンプ模様は
新アイテム登場でキャンプスタイルが変わる?
キャンプ飯を100倍楽しむ方法!
をご覧ください。

 1.親子丼を作ってみる 

厳密に言うとご飯はドンブリなので、スキレット料理といえるか分かりませんが、ちょうどよいサイズだったんでスキレットを使っていきたいと思います。
使ったのは

Daisoスキレットです。
親子丼を一人分作るのにピッタリサイズですね。
まず・・・

玉ねぎと鶏肉を切ります。

鶏肉に色がつくくらいに軽く炒めたら・・・

めんつゆと日本酒を同じ割合でタレを作り、
煮詰めます・・・・・
でも・・・お気を付けください・スキレットは熱くなりすぎるので、メッチャハネます!
タレの量が少なければ確実に焦げ付きます。
外遊び屋は・・・・

焦げ付きました・・・

とりあえず全体に火が通ったところで

卵を投入!
既になんだかわからない(^^;
適度に卵が固まってきたら・・・

ご飯にかけましたが・・・卵焼き状態・・・失敗した(涙)
スキレットは簡単に料理できるアイテムですが・・・

決して失敗しないわけではない!

でも・・・味はそこそこでしたよ。
次は失敗しないぞ!

スポンサーリンク

 2.焼きカレーに挑戦 

次に焼きカレーを作ります!
焼きカレー。その魅力を考えたときに、かりっとした食感!
これを大事にしていきたいと思います。
まず

飯をスキレットに入れてちょっと焼きます。
でもあんまりここで焼きすぎると焦げるのでほどほどで!
お米の底が固まってきたら

生卵にカレーそしてチーズを少々乗っけます。
結構ボリュームがあるため、蓋が閉めれないので

スキレットで蓋をします。
これで結構蓋として機能してくれます(^^
待つことしばしで・・・

いい感じに卵もなりました!

はい!出来上がり!
チーズと卵でまろやかカレーですが、
お焦げ状態になったご飯の食感が加わり
カレーライスとは違うイメージになります。
結構気にったので・・・
同じやり方で

食パンで作ります。食感を大事にしたいので少しトーストして入れます。
作り方は全く一緒。

カレーとチーズで・・・

はい!完成!
お米よりこっちの方が好きかも(^^
これ・・・ぜひ試していただきたい!
キャンプ場でも素材が簡単に済むからこちらの方がおススメかもしれません。
今度作ろう!

 3.最後に 

スキレットはホントに遊べます。
スキレットを完全にキャンプアイテムと考えている外遊び屋的には、キャンプに出れない時のキャンプ飯研究をするという名目でキャンプ気分になれます。
まだまだ遊んでいきたいと思います。
遊んで美味しいものが食べれるってホント幸せ!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事