スポンサーリンク

外遊び屋です。
この半年くらいワンポールテントを探しています。
正確にはソロ用のティピ型。ワンポールに拘りません。
圧迫感など使って試してみたい。それが一番の動機かな。
いままで一度大きめの物を使いましたが、ワンポールテントにあまりいいイメージはありません。
なので今まで敬遠してきたのですが、最近思います。
「当時は経験が不足していたからじゃないか??」
いまも経験豊富とは言えませんが、それでも6年前とは違いますからね。
テントの性能も!
そして今!Amazon及び楽天のセール中!
この機を逃す手はない!ということでコスパ良いワンポールテントを探します。
試しに買いたいので「良いワンポールテント」ではなく「安くて好みに合うテント」。これを探していきたいと思います。

1 ワンポールテントで重視したい点!

今回探している点とは基本的に価格を重視しています。
必ずしも形状が自分のスタイルに合う訳ではない可能性があり、使ってみたいというところなので値段は極力抑えたいと思っています。
と言っても安ければ安い方がいいとは考えていません。
以下3つのポイントを上げます。

●テントの高さ!
最も懸念しているのは圧迫感です。なので寝れればよいというよりは、ちょっとゆっくりできる空間として扱いたいんです。
なので高さは150cm!△なので最も高い所が低いと全体の圧迫感は高まるかなと思うのでできれば150cm以上が良いなと思います。

●インナーテント!
インナーテント付きを選ぶなら広さも200×90cm程度欲しいと思います。理由は同じです。圧迫感を回避したいところ。
ただ必ずしもインナーテントが必要とは思っていません。冬のみ使用かなと考えています。

●前室は広めで!

前室で薪ストーブを使いたいと思っています。
新しい薪ストーブを買ったので。

折り畳み式なので持ち運び便利!これを前室で開けながら使いたいと思っています。
なので土間が欲しい!という点があります。

とこの位です。薪ストーブで籠るつもりはないので開放しながら使えるものがいいかな。
この条件で探しました!さすがブラックフライデー品ぞろえ豊富です。
その中から5つに絞り込みました!

スポンサーリンク

2 セールから探すコスパの良いワンポールテント!

最初の候補はこちら!
●ANDMYSELF ワンポールテント
ANDMYSELF ワンポールテント テントタープセット テント ソロ インナーテント付き 1人用 軽量 収納コンパクト (テントタープ) アウトドアテント ワンポールテント ソロテント テント キャンプ テント スカート付き 出入口2ヶ所
前面と背面が解放できるので広く使えそう。また四角なのでペグダウンが少なそうなのもいいなと思うところです。
■フライテントサイズ:240cm×240cm×150cm
■インナーテントサイズ:216cm×95cm×150cm
■スカート幅:20cm
■重さ:テント2kg、ポール560g、ペグ1.6kg
悪くなさそうです。
サイズは理想的ですね。土間も広めですがインナーがやや狭いかな。
スカートが広いので寒さには強そうです。
前面開いて薪ストーブ設置!そしてリフレクター板で熱を取り込めば比較的広く使えるかもと思っています。

値段も6,480円!
コスパ良しと言っていいかなと思います。何よりスタンダードなので気に入れば年中使えそうです。

続いては
●ATEPA 薪ストーブ テント
ATEPA 薪ストーブ テント キャンプ テーブル 椅子 セット ワンポールテント ポリエステル アウトドア テーブル 軽量 コンパクト 1人 ソロキャンプ ツーリング 登山 キャンプ用品
インナーテントの無いタイプです。
煙突穴があるのが魅力ですね。
■フライサイズ(約)320×160cm 収納サイズ(約)45x15x15cm
■重量(約)1.7kg 持ち運びやすい
大きめなので中でじっくりと時間が過ごせそうです。
スカートは無いのでタープ的な感じですかね。
土間ですがシートがあれば問題なさそう。中が広いのも悪くないな~って思っています。
夏は使えないかな(^^;

値段は大きい分先ほどより高め。ちょっと試しに買うには負担が大きいかな??

●Gonex ワンポールテント
Gonex ワンポールテント 軍幕 テント 1人用 キャノピー付 ソロ テント 軽量 わんぽーるテント ティピーテント アウトドア 春夏秋冬 防水 防風 ハイキング 釣り 登山 日本語説明書付き
前室がキャノピーになるところが魅力なのですが、反面風除けにならないんじゃないかと心配しているテントです。
■フライテントサイズ:300×300×160cm
■インナーテントサイズ:210×120×130cm
■重さ:2.3kg
結構大きめでですね。インナーのサイズも悪くありません。
因みに空いている穴は煙突用ではなく換気用です。
悪くない気がしますね。
キャノピーで前室が広く使えるます。
インナー無しならかなり広々できるんじゃないかな。

セール中で6,399円です。もっともコスパよいかも。

BUNDOK ソロティピー


ちょっと安心できるメーカーバンドックのワンポールテントです。
1万円以下で色のチョイスもできるのでカーキが好みの外遊び屋には魅力です。
■フライテントサイズ:240×240×150cm
■インナーテントサイズ:200×100×135cm
■重さ:2kg
ただあまりこれといった決め手がないのも事実です。バンドックという点が魅力なのかな。
ソロドームを使っていて結構気に入っているので、バンドックなら間違いないかなと思っています。
BUNDOK(バンドック)ソロドーム!ファーストインプレッション!と実際使用した感覚!

この勢いでソロティピに手を出してみてもいいかな・・・。

最後に
●【楽天1位】FIELDOOR フォークテント280

さすが楽天1位は伊達じゃないなと思います。
最初から二股化されていて中が広々使えるテントです。
お値段も6000円切る強者!
■本体サイズ : (約)280cm×280cm×175cm
■インナーサイズ : (約)260cm×130cm×160cm
■収納時 : (約)16cm×16cm×70cm
■重量:4.5kg
サイズ感も抜群ですね。
前室がどれだけ広いかが問題ですが、二股なのでインナー無しで過ごしてもあったかいかと思います。
コスパ最強かな・・・。

3 最後に

この中のどれかかな。
値段的には非常に安い分類の物だと思います。
とりあえず使ってみたい!快適性と薪ストの温かさをテントに取り入れたいと思いますが・・・どれでしょうかね。
ただ並べると色々整理もできました!
もう少し悩んで決めたいと思います(^^

 


 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事