1899円の焚火台!情報ないけどぽちってみるか!?
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
なんだかすごい事態に直面しています。

あ、そんなにすごい事はないんですけどね。

単にちょっとどうしようって焚火台を画面を開いています。
外遊び屋は焚火台コレクターなので、焚火台はそれなりに数がありますが、これは面白そうなんです。
まずは全体像!
バーベキューコンロ アウトドアコンロ 直径42cm 軽量 コンパクト ゴトク 専用収納袋付き
面白そうな焚火台じゃないですか。
サイズ感は35D x 50W x 100H cmと高さがあります。
これ上が五徳になっていますが、ここからクッカーをぶら下げたり、魚を燻製に近い感じにできたり、お肉を燻し焼もできるし、ベーコンも吊るせるなと思うと非常に魅力的な焚火台に見てているんです。
しかもお値段が1,899円です。
焚火台で、色々遊べそうで、そして収納ケースがついて1,899円!
これはなんと魅力的なんでしょう!迷わず購入!!

ってならないには理由があるんですよね。
他に出ている情報は
・バーベキューコンロ アウトドアコンロ 直径42cm 軽量
・コンパクト ゴトク 専用収納袋付き
のみです。
さらに他に写真もありません。ということはここからコンパクトにならない可能性だってあるんです。
構造を見る限りはピコグリルの様に分解できると思うのですが「思う」の範囲です。
さらに怖い事に・・・納期は一か月以上先で、無料配送は12月入ってからとなっています。

今から作るのだろうか???

いや怖い所はこのくらいで、ビビるならやめておくべきでしょう。
しかし画像で見る限り、焚火台の火床は6枚のパネル式になっており、フレームはその火床の下で分解もしくは折り畳みできる構造に見えます。
その機能だけを考えるとかなり楽しく遊べそうです。
調理にもいいし、庭キャンプで炭台として上から牛モモをぶら下げて削りながら食べるのも楽しそうです。
凄い気になる!

もちろん!口コミもなく販売開始は2022年9月27日となっているのでまだまだこれからの商品です。
ショップ自体の評判は悪くないみたいです。
買ってみるかな・・・。

いやこの手の商品って待つと値段が上がることがあるんですよね。
なので危険を承知で手を出すか、安全な口コミが出始めてから値段が上がっても購入するかといったところです。

う~ん!迷うな~!!

値段的にはランチ1.5回分くらいですからね。買ってみてもいいかなと思っています。

まぁもう少し悩んでみるかな。納期がもっと早ければ危険を承知でも買うんですけどね~。
2か月先ってなんか買ったの忘れてしまいそうな気もします(^^;
とりあえず悶々としながら午後も頑張ります。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事