燃焼効率よくコスパ良し!ウッドストーブ(ネイチャーストーブ)10選!
スポンサーリンク
Pocket

10台のウッドストーブを愛でる焚火台コレクターの外遊び屋です。
燃焼効率の良い焚火台にウッドストーブというジャンルがあります。
焚火台とウッドストーブを分ける事も出来るようですが、ここは焚火を楽しめるものとし大きな意味での「焚火台」で見ます。
2017年くらいはウッドストーブではなく「ウッドバーニングストーブ」と呼ばれていました。
今ほど数もなく、同じような形状が多かったです。多様なウッドストーブは最近確立されつつあるジャンルです。
未だにウッドストーブとネイチャーストーブも色々定義されていて一定化されていない所もあります。
今回はウッドストーブのの特徴、メリットデメリット。そしてシーン別に使う10選を紹介していきたいと思います。

1 ウッドストーブ(ネイチャーストーブ)の種類とメリットデメリット!

まずはウッドストーブやネイチャーストーブ(以下ウッドストーブに統一)がどんなものなのか紹介していきたいと思います。

テオゴニア

ウッドストーブってどんなもの?

ウッドストーブってどんなものか、まだ完全に定着した定義は無いようです。
敢えて言うなら、「フィールドで燃料が調達できる煙突効果を持つ燃焼効率の良い焚火台」といった感じです。
手軽に持ち運べ、簡単に使える。そして燃焼効率が高い物が現在ウッドストーブとして認識されています。

ウッドストーブの種類はどんなもの?

ウッドストーブは大きく2つに分けられます。
焚火台と囲炉裏鍋
円筒形の物と
Flexfire6
角型の物です。
円筒形の物は内部で不完全燃焼のガスを燃やし二次燃焼が起きる物が多く美しい炎が楽しめます。
反面コンパクトにならず、持ち運びでかさ張ることがあります。
角型の物はパネル式や組み立て式の物も多く軽量コンパクトなものが多く持ち運びしやすくなっています。
どちらも煙突効果で燃焼効率は高いので、ニーズに合わせて選ぶことができます。

ウッドストーブを使うメリット!

ウッドストーブは通常の焚火台と同じように薪でも使う事が出来ます。
燃焼効率が高いので着火の苦手な方でも簡単に火が熾せます。
また燃料の調達がしやすく、現地に落ちている小枝や松ぼっくりでも使えます。
キャンプ場などで小枝や松ぼっくりの確保が不安な時にはペレット燃料を使用することで荷物少なく燃料を持ち運べます。
パイロマスター2に入れるペレットの量

燃料も最後まで燃え尽きさせることができます。

 

アッシュキャリーがあると灰も簡単に持って帰ることができます。
また火力も高いので調理用のコンロとしても使い勝手の良い焚火台です。

ウッドストーブを使う際のデメリット!

燃焼効率が良い焚火台ゆえに燃料の補充が忙しくなります。
沢山の燃料を入れると空気の流れが悪くなり煙が出やすくなるので、適量を随時補充するようになります。
通常の焚火台よりこの作業が忙しく感じることがあります。
また長時間使用して灰が焚火台の底に溜まってくることで燃焼効率が落ちるので、定期的に中をかき回して空気の流れを維持する必要があるものもあります。
もう一つ販売している薪を使ってウッドストーブを使いたいという時、コンパクトな物だと薪を小さく割ったり切ったりする必要が出てきます。
簡単手軽なウッドストーブですが、ちょっと手間の掛かる側面もあります。
でも通常の焚火台でも同じくらいかな。それぞれの特徴の一つの範囲です。

スポンサーリンク

2 シーン分けるおススメウッドストーブ10選!

使うシーンでおススメウッドストーブを紹介していきたいと思います。
選択肢が沢山あるので、すごく楽しい焚火台です。

持ち運び便利なソロ用角型ウッドストーブ!

まずは角型のウッドストーブからです。コンパクトになるので持ち運びやすく、また形状が変わる物があるので選択肢が多いです。

ドイツ生まれ!FLEXFIRE6

砺波商店ご飯釜0.8合
●使用サイズ:200×200×170mm(およそ)
●収納サイズ:170×170×10mm(およそ)
●重量:約1kg(およそ)
●価格:14,800円(Amazon)
サイズは外遊び屋が測ったものなのであくまで目安で。
ソロ用ウッドストーブとしては比較的大きめでパネルで組み立てるので、コンパクトになります。
若干重いながらもその燃焼効率は高く、定期的に中をかき回して空気の流れを作る必要が無いくらい燃えます。
6枚のパネルで作りますが、別売パーツを購入することで

4枚でも使用する事ができさらにコンパクトに使えます。
アルコールストーブの五徳としても使えるます。

ファイヤーボックス G2

●使用サイズ:127×127×190mm
●収納サイズ:127×127×95mm
●重量:約907g
●価格:14,800円(Amazon)
組立が簡単なG2前のパネルが開いて燃料の補給が簡単なのも魅力ですが、独特の形状の五徳がなんともかっこいいんです。
鶏肉刺して焼きたい感じです。

ユニフレーム ネイチャーストーブ

ネイチャーストーブ
●使用サイズ:130×130×160mm
●収納サイズ:130×130×15mm
●重量:約320g
●価格:5,926円(Amazon)
コンパクトで軽量!まさにCDケースのサイズのネイチャーストーブです。
下がメッシュになっており通気性も抜群です「ネイチャーストーブ」の商品名通り元祖ともいえる存在感です。
炭火熾しにも使えて、そのまま一人焼肉にも便利なウッドストーブです。
価格も控えめなのでユニフレームとしては手が出やすいアイテムです。

二次燃焼!丸型ウッドストーブ!

かつてウッドストーブと言えばこれだった名品2つを紹介です。

トークス stv11

TOAKS(トークス) アウトドア キャンプ チタニウム コンパクトストーブ B.P ウッドバーニング ストーブ STV-11 【日本正規品】 12706

●使用サイズ:直径112×205mm
●収納サイズ:直径112×105mm
●重量:約225g
●価格:6,980円(Amazon)
二次燃焼系の焚火台の双璧の1つだったトークス!その大きめの方です。
ヒロシさんもトークスの焚火台は使っていた事もあるメジャーなウッドストーブです。
チタンなので育てるほどに味がでます。今更ながら欲しい焚火台の一つです。
灰が溜まると燃焼効率が落ちるので、定期的に中をかき回してください。

ソロストーブ タイタン

Solo Stove 【ソロストーブ】 ソロストーブ・タイタン Titan
●使用サイズ:直径130×201mm
●収納サイズ:使用サイズと同じ
●重量:約468g
●価格:11,000円(Amazon)
二次燃焼系の焚火台のもう一つの壁だったソロストーブ!これをモデルにたくさんの廉価版が生まれてんじゃないかと思っています。
コンパクトに収納できない物の最初のサイズが小さいので、かさ張るという事はありません。
またポットの中に収納することもできます。
このストーブの中で起きる二次燃焼を見た時には虜になりますよ。
ポットセットでも販売しています。

 

お求めやすい価格!家族で使いたいウッドストーブ!

ウッドストーブと言えばソロキャンプやコンパクトというイメージがありますがファミリーキャンプでも使える物も増えてきました。
また大きい物は高価な物が多いいめーですが、手が届きやすい範囲の物もあります。
その少し大きめのサイズは3つ紹介します!

ユニフレーム ネイチャーストーブラージ

ネイチャーストーブラージ
●使用サイズ:210×235×250mm
●収納サイズ:205×215×45mm
●重量:1.2kg
●価格:8,500円(Amazon)
少しサイズは小さいながら
ネイチャーストーブの薪補給
意外と広い調理スペースを確保できるウッドストーブです。
コンパクトとはまた違った大きな薪も使え、安定感もあります。
ユニフレーム品質で安心して長く使える名品です

DCM ヘキサファイアピット


●使用サイズ:430×380×280mm
●収納サイズ:290×270×120mm
●重量:1.2kg
●価格:7,128円(楽天)
ホームセンターブランドのDCMより発売されている二次燃焼焚火台です。
このサイズでしかもこの価格で発売されるとは思いませんでした。

組み立て式なので収納も大きすぎるという事はありません。
これスゴイ革命だと思いましたね。値段、サイズ、収納!どれもすごいアイテムです。

キャプテンスタッグ キャンプストーブ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプストーブ ウッドストーブ 焚火台 二次燃焼 ファイアブースト ストーブ ステンレス製 収納バッグ付き UG-82 シルバー 幅250×奥行220×高さ280mm
●使用サイズ:250×220×280mm
●収納サイズ:370×380×80mm
●重量:約2.3g
●価格:5,684円(Amazon)
平べったくなる二次燃焼系焚火台です。

なんとかクッカーも2つ乗るのでファミリーでも対応できるサイズです。
持ち運びもかさ張らないので、夜の焚火で二次燃焼を見ながら家族との会話や、二次燃焼の仕組みを語りたいって時に良さそうです。

激安!2000円程度で買えるウッドストーブ!

2,000円程度でもかえるウッドストーブを2つ見つけてきました!

Mt.Gut ボックスストーブ

Mt.Gut バーベキュー コンロ 1人~2人用 ソロキャンプ コンパクト ウッドストーブ 焚き火台 折りたたみ 収納袋付き 焼き網セット
●使用サイズ:140×140×210mm
●収納サイズ:不明
●重量:約910g
●価格:1,980円(Amazon)
同じ系列の焚火台が多いボックスストーブです。定期的に安くなるので値段の幅も大きく最安値で930円を見たことがあります。
ボックスストーブでカマドのご飯
燃料も横から入れられカマドの様にも使えるので、値段の割に遊べるアイテムです。

SOTO テトラ


●使用サイズ:88×88×79cmmm
●収納サイズ:不明
●重量:約125g
●価格:1100円(Amazon)
メスティンの固形燃料を使った炊飯やアルコールストーブの五徳としても使われることのあるテトラ!

コンパクトに収納できるのも魅力です。
SOTOテトラ
コンパクトなので薪を作ったり、中に入る炭を探すのも大変ですがなんとも可愛く使いがいのある焚火台です。
焚火を楽しむというより、ちょっと燃料を使ったコンロとして使うのに便利です。

3 最後に

実際ウッドストーブの定義って難しと思いますが、反面定義する必要もないかなと思いました。
並べるとまだまだ欲しい物もあります。
現在焚火台をモニター使用させてもらっているので、焚火台コレクター冥利に尽きます(^^
EBOSHI-1
燃焼効率が良い焚火台を探す時、またコンパクトな焚火台を探すときに「ウッドストーブ」も候補に入れてみてください。

 

 

 

 

 

 


Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事