キャンプファンに謝りたい!使って美味しいアウトドアスパイス!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
まずはキャンプのブームをちょっと冷めて見ていた事をごめんんさいしたいと思います。
アウトドアスパイスってそれほどの物なのか?なんてずっと思っていました。実際要る?って。
食に対してはこだわりもあり、あまり強い味のする調味料は好きではなかったんです。
香草系もあまり得意でなくミョウガなど単体で食べることはありましたが、パクチーなどはダメ。
ゆずの香りなども素材の味がぼける気がしてあまり好きではありません。
その流れでアウトドアスパイスって、味が強くてピリ辛のイメージが強くどちらかというと苦手な味の部類だとおもっていました。
しかし!今回提供いただいた
キャンプスパイス
万福宮崎マルシェさんの匠のスパイスを味わって、アウトドアスパイスってこういう事かとちょっと目から鱗でした。
今回この体験を書いていきたいと思います。

1 アウトドアスパイスのイメージと体験!

アウトドアスパイスは香辛料が強く、食べると刺激的。と勝手に思っていました。
一味七味などは大好きでキャンプのスパイスボックスに入っていますが、ちょっと香辛料の刺激は苦手です。
なんとなくお肉本来の味をごまかしているいるイメージでした。
なので今回頂いた万福宮崎マルシェさんの匠のスパイスお肉以外の物で試してみました。
すなわち!
焼きそば
焼きそばです。
美味しい焼きそばにからしや一味をたっぷりかけて食べるのは好きです。
ソースの味がピリ辛を受け止めて、麺の柔らかい甘さが引き立つようになります。
焼きそばならば香辛料が引き立ち、美味しく食べられるのではいか?まして

太麺の昔ながらのお祭りで食べたような懐かし味のこの焼きそばならその辛さを受け止めてくれるはずと
焼きそば
たっぷりとかけて食べてみました。その第一印象が

え?出汁??ふりかけみたいだ!

いや確かにピリ辛ではあるんです。
しかしピンと張った辛さが来るのではなく、味噌汁の様に味がふんわりと口に広がり、ところどころぴりつくといった感じ。
これには驚きました。
匠のスパイス
成分を見ると
「食塩(国内製造) フライドガーリック、黒コショウ、粉末醬油、オニオン、レッドペルペパー、パプリカ、ガーリック、コリアンダー、パセリ、カツオ調味料、昆布調味料、たん白加水分解物、植物油脂、赤唐辛子、バジル、オレガノ、マジョラム/調味料(アミノ酸)(一部に小麦、大豆を含む)」
確かにピリ辛要素はある物のカツオや昆布の調味料が効いているんです。
いやこれはウマイ!とちょっと感動しました。
食材の味を助けている!主張しすぎていない!
アウトドアスパイス舐めてましたね~。
匠スパイス
ウィンナーにかけても美味しいんですもの(^^

スポンサーリンク

2 失われた時間を取り戻す!肉を焼く!

さてこんなに美味しいならお肉の味も殺さないだろうと
炭火の完成
火を起こしていきます。
過去に香辛料が強すぎて肉の味が負けているという経験をしていたので、お肉にスパイスをかけることはしたくありませんでした。
アウトドアスパイス
そのイメージを払拭した匠のスパイス登場!
スパイス
たっぷりとかけて
アウトドアスパイスで牛串を食べる
はい!焼き上がりです。
これがいい!和風出汁を感じるんですよ。
お肉の脂が更に甘く感じ、輪郭がしっかり効いてきました。
塩こしょうの物とも比べてみましたが、肉の味が濃くなったように感じます。
夫婦で食べましたが、こういう味もあってもいいなぁと。
完全に塩こしょうから切り替えるわけではありませんが、焼鳥で言うと塩とタレ、そしてアウトドアスパイスと新たな選択肢が広がった気がします。
調子に乗ったので連日食べてしまいます。
ホルモン
今回YouTubeでじゃりン子チエを見たのでホルモンを串焼きにして見ました。
ほるもんの串焼き
うまいです!脂の甘みが引き立つんですが、和風の味になっています。何より和風ピリ辛って癖になりますね。
匠のスパイス!これは小分けにしてキャンプ調味料入れに常備しなくては!!
1本550円とアウトドアスパイスの中ではちょっとお求めやすくなっています。

しかしお気を付けください!
大炎上
大炎上すると流石に風味が薄くなりました。燃え尽きた??(^^;

4 最後に

いやアウトドアスパイス見直しましたね。
今まで軽視していてごめんなさい。味付の選択肢が広がりました。
こうして見てみると人気の「ほりにし」にも和風といった言葉が見えました。

ちょっと試してみたくなりますね。アウトドアスパイス楽しいわ!
今回串焼きにモニター中の焚火台ASOBUのEBOSHI-01を使ってみました。
ASOBUのEBOSHI-01
このタイプのウッドストーブは炭に向かないかなとも思っていましたが、なかなか熱が広がり綺麗に焼けました。
ウィンナーなどでも焼けるので一人用では炭を一緒に持って行ってもアリですね。

こんなタイプの焚火台もなかなか楽しいですね。
でもたっぷりの串焼きを焼きたいときには

B-6君が頼りになります(^^

アウトドアスパイスちょっと試してみたいという方は楽天でデイリーでも1位となった

匠のスパイスも試してみてください。ちょっとお求めやすいです。

 

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事