実践!車中で安全!火を使わない2段式炊飯器でおつまみづくり!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日車中泊にピッタリのマットを頂きました。
楽天一位のエアマット
厚さが8cmあり
車内の凸凹
少々の凸凹は全く気にならない楽天1位のウレタンマット!
これが快適なんです。
車中泊やキャンプのお悩み解決!楽天1位のマット使用レビュー!

快適すぎるので車中泊に行きたくなります。その旅熱を発散するために今回は車内でガスなどの火を使わずポータブル電源で美味しいおつまみづくりです。
時節柄車中泊の旅は自粛中。まぁ暑いですからね(^^;
車内でガスなどの火を使わずに作る車内おつまみレポートです!

1 車中泊用セッティング!

 

まずは車内のセッティングから!
車中泊セット
先ほどのマットの横に作業スペースのテーブル!
二段式の炊飯器にポータブル電源!
クーラーバック
クーラーバックで
車中飯準備スペース
こんな雰囲気です。
シンプル!(^^
今回使っているポータブル電源は

この容量ではお求めやすい金額のPhewmanのポータブル電源!500Wまで使えるのでちょっとした熱源に対応してくれます。

楽天はちょっと高めです。これがあれば車内飯は結構楽なんです(^^
そして台となっているのは格安のテーブル!

折りたたんでコンパクトな上に脚を出さなくてもフラットな場所を作れるので車中泊に重宝しています。安価ですしね(^^
そしてクーラーバックは

スノーピークのソフトクーラー!確かシアトルスポーツとのコラボで外遊び屋が使っているのは旧バージョンです。
カヤックの積載にも困らない大きさなので重宝している相棒です。
また二段式の炊飯器は同時に2つの物が調理できるのでバッテリーと時間の節約になります。
これで簡単車中のみおつまみを作っていきます。

スポンサーリンク

2 車中で炊飯器を使てピザを作る!

今回はお店で面白い物を発見しました!
ピザ生地
これを使って炊飯器でピザを作っていきたいと思います。
と言っても簡単!
炊飯器でピザを作る
まず炊飯器の容器に先ほどのピザシートを敷きます。ちなみに10枚入りです。
炊飯器でピザを作る
ウィンナーを刻んで乗せて
カゴメのケチャップ
ケチャップをかけて
炊飯器でピザを作る
チーズを乗せたら準備完成!あとは加熱するだけ!
しかしこれは二段式の炊飯器!同時調理をしていきます。
焼売
もう一つのトレーにはシュウマイと
車中泊おつまみ
残ったウィンナーを乗せます。
そして
炊飯器にセットする
水を入れてセットです。この炊飯器は蒸気で加熱するので、蒸し料理との相性は良いです。
これに下にピザ(しっかり加熱したいため)二段目に焼売(温めるだけで良いため)をセッティングして
二段式炊飯器
スイッチオン!
しかし大誤算が一つ!蒸して加熱するため、車内の湿度が一気に上がりました(^^;
一応除湿機も回していますが、さすがに追いつきません!暑い!!

このタイプも使っていますが、ちょっと時間がかかります。
汗をかきながら待つこと10分
炊飯器でピザ
流石に焼き色は付かない物の良い感じに仕上がりました!
車内のおつまみ
うん!大成功でしょう!
炊飯器でピザを焼く
ちゃんと火は通っています。うん!ウマイ!
車内で乾杯
ちょっと汗をかいた分ビールがうまいです(^^
かんぱい!

3 最後に

今回は車中泊ご飯の練習だったので家でした。
それでも車内が暑くなるので

こういった窓に付ける網戸は便利です(^^
さらにポータブル扇風機があると便利ですね。
夏キャンプ、車中泊に涼を求めて!どこでも設置できるポータブル扇風機!

何より活躍したのが

こちらの二段式炊飯器!10分以下でこのメニューが出来るのでポータブル電源にもやさしい!
1人暮らしにも便利ですが、車中泊でも欠かせないアイテムとなりました。
ちょっと今は車中泊出れないけども、落ち着いて涼しくなったらふらりと旅に出たいものです。

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事