1500円でカマド型グリルが超楽しそうになるキャンプギア!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ヨーラーのカマド型焚火台がお気に入りで
自宅焼鳥屋
自宅で焼鳥屋を楽しんでいます。
なんせ安価な上に使いやすいサイズなので重宝しています。

Amazonで1,850円!

楽天で2,180円。いずれにしても比較的お安い値段なんです。
この焚火台が焼鳥にピッタリなのですが、最近お気に入りの使い方は
生麩ピザ
下の部分を使ったグリルです。
カマド型グリルでオーブン
なかなか綺麗に焼けます。
ビールでパンを焼く
ちょっと焦げましたがパンまで焼けるんだから大したものです。
ただスペアリブなどは焼けませんでした。
まぁそこまでの火力は無理かとも思ったのですが、下へのダメージを考慮して火力を抑えた点もありました。
流石に熱を上げすぎるとアルミテーブルが傷みそうで(^^;
因みにパンはもっと火力を抑えても良かったと反省しております。
この火力を上げたいという欲求に応えてくれるものがキャプテンスタッグより発売になっています。

こちらです。本家キャプテンスタッグのカマドにピッタリとハマる台です。
ただヨーラーの物はちょっとサイズが違う可能性があるのでこれに手を出すのは怖いかな。その代わり

大きいサイズの物も出てきます。これなら安心して導入できそうです。
この上にカマド型焚火台を置いて空間を作ればオーブンとしてかなりの容量が出るんじゃないかなと思っています。
やってみたいんですけどね~。安価とは言え出来なかったことを考えるとちょっと手が出しづらいんです。
ただコンパクトな焚火台はいくつか持っているのでその台としても悪くないなぁと思っています。

コニファーコーンのパイロマスター2や

FlexFire6にも良さそうです。

タラスブルバの焚火台にも良さそう。う~ん!ちょっと買ってみるかな~。
おうちキャンプで使える焚火台が増えそうですからね。ちょっと検討!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事