楽天1位のキャンプエアマット!コンパクトで10cmの厚みを使ってみた!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプで最も長い時間は寝ている時間だと思います。
快適な睡眠はキャンプの成功体験に欠かせない要素です。寝れない夜は辛い!
その快適な睡眠をサポートするのがキャンプマット!
外遊び屋もかつてマットを軽視したため一晩寝れなかったことがあります。
ただこのマット!色々種類がありすぎて選ぶのに困っていませんか?
どのマットにもメリットデメリットがありますが、今回頂いたのは

牛乳パックのサイズに収まるエアマットです。3,980円と手が出しやすいお値段!
こちらを使用してみました!楽天ランキングで1位のエアマットだそうです。
メリットデメリットを詳しく紹介していきたいと思います。

1.キャンプマットを選ぶ時のポイント!

キャンプマット!キャンプの必需品と言っていいギアですが、反面選ぶのが難しいかなと思います。
外遊び屋はサーマレストのZライトも使用しています。

手間もなくまた厚みもそれなりにあるので重宝していますが、これは収納が大きいです。車で人数分となると積載を圧迫しますね。
とはいえ焚火が爆ぜて直撃になっても壊れて使えないって事にはならないのでタフなところはメリットです。
この収納をコンパクトにしようと思うとエアマットや芯材の入ったウレタンマットになってきます。
サーマレストのようなマットの約半分くらいの大きさになるので持ち運びは便利!また厚みがあるので、寝心地が良い物が多いです。とはいえ空気を入れるので破損した場合は使えないという恐怖があります。
どちらもメリットデメリットもあるので、自分のスタイルに合わせて重要視する点を強化する必要があります。
しかもファミリーでは人数分揃えなければいけないキャンプマット!出費も気になるので値段も気にしなければいけません。
3人家族で3枚買うとなると・・・。テント一張分の値段に迫る可能性もあります。なので値段も重要!
結構難しいですよね。マット選び!
今回頂いたRocacocoのエアマットはお値段3,980円(買い物マラソン中は300円オフクーポンあり)とちょっと手が出やすいお値段。
さらに
Rocacocoのエアマット
修理用のパッチ付きでちょっとした破損なら修復可能で
Rocacocoのエアマット
厚さも10cmと体に負担なく寝るのに十分な厚みを有しています。
なかなか良さそう!また空気入れも簡単なのですが、そのことに関しては次の項で詳しく書きたいと思います。

スポンサーリンク

2.Rocacocoのエアマットは簡単に膨らむ!

かつてエアマットと言えばポンプを別に持って行って膨らませるものが多かったです。
荷物を削りたいとき、またポンプを忘れた時には口で空気を送り込んでいました。
思い出してください。
大きな浮き輪に口だけで空気を送り込もしんどさ!
血圧が上がり切るくらいにしんどい思いをする事もあります。
しかしこのRocacocoのエアマットはポンプが内蔵されています。

この部分を足で1分ほど踏み踏みするだけで完成します。これは実際やりましたが簡単!
口で空気を送り込まないので、湿気を送りにくく中の環境を綺麗なまま保てます。
便利な世の中になりました!このシステムのお陰で男性でも女性でも力不要で膨らませらえます。

3.Rocacocoのエアマットの使い方!

早速
Rocacocoのエアマット
使ってみたいと思います!
Rocacocoのエアマット
3色ある中の赤を頂きました。
Rocacocoのエアマット
広げると大きい!
2mは優にあるんじゃないかと思います。
これに空気を入れるわけですが、最初に
Rocacocoのエアマットの組み立て方
裏側のキャップをしっかり閉じます。畳むときはここから空気を抜くので最初はしっかりと確実に閉めておいてください。
そして
Rocacocoのエアマット
下側のスポンジのようなところ!ここがポンプになります。給気できるようにこちらのバルブは開けます。
あとは開けたままこの部分を足で踏み踏みしていけば
Rocacocoのエアマット
膨らんできました!厚みが出るにつれて短くなってきました。
高さが出る分長さが緩和されるようです。
最初に見た時は大きすぎてテントに入れられるか心配でしたが、これなら問題なしです(^^
さらに踏み続けパンパンになったところでポンプのバルブを閉めて完成です。
Rocacocoのエアマット
中々厚みのあるマットです。
Rocacocoのエアマット
10cmの厚さは伊達ではないですね。触った感じふかふかです。
ポンプ部分は逆止弁になっておらず、踏むと空気が出てきていてこれでいいの?と不安になりますが、気にせず踏めば空気は入っていきました。
横にはボタンがついており、他のマットと連結できるのでファミリーでくっつけて使う事もできます。
空気を抜くときは裏側のバルブを開けて、2.3度振れば
Rocacocoのエアマット
ぺったんこになります。これを3つに折って枕の方から丸めれば
Rocacocoのエアマット
あっさりと袋に収納できる大きさになりました。
キャンプアイテムって収納袋に余裕がなく一度出したら二度と入らない事もありますがこれは余裕です。
ストレスなく設営撤収できそうですよ!

4.Rocacocoのエアマットの使用感!

早速ソロキャンプ用テントのバンドックのソロドームに設置してみます。
Rocacocoのエアマットをソロドームに入れてみる
ぴったり!
Rocacocoのエアマットとバンドックのソロドーム
隅から隅までマットで埋まりました。これは冬場でも冷気遮断ができそうです(^^
芯材の無いエアマットは初めてですが、踏んだり座ったり体重を点でかけると空気が逃げて薄いイメージがあります。
しかし寝転がって面で接した場合、ふわりと浮いた感じになります。
特に横を向いても地面に当たることもなく、ふわふわ浮いている感じでした。
凸凹なので寝ていると気になるかな~って思いましたが、案外気にならない物ですね。
また地面からの熱は遮断してくれている様子。これは寝心地もよく温度も通さないかな(^^
なによりバンドックのソロドームとの相性は良いですね。

また一晩使用しましたが、空気が抜けている感じは殆どありません。
これで3,980円!なかなかやるな~って思いました。

5.最後に 

Rocacocoのエアマットを見てきました。
ソロキャンパーで荷物を少なく軽量に。そして財布にも負担がかからない物ないか?って方には手の出しやすい価格です。
このタイプで厚さ10cm!また収納も楽なので、帰りに荷物が大きくなってしまったっていう事はありません。
またファミリーでも複数個を連結して使えば広々使えます。
色の種類も豊富なので一人一人違う色で管理してもらってもいいかもしれません。
ただちょっと浮いている感じはどうしてもします。ただどのエアマットも同じ感覚なので苦手な方は別のタイプを選んだ方が良いかもしれません。
詳しい数字などは商品ページをご覧ください。

 

車中泊でもこれだけ暑さがあれば凸凹を解消してくれそうです。
いや楽天1位は十分な理由があるなと思いました!
キャンプの快適な睡眠にマットは気を付けてくださいね。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事