格安で手入れたいソロキャンプギア!焚火台とランタン編
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ソロキャンプを始めるのに初期投資を抑えたいというのは人情という物でしょう。
ハマってしまってその後の金額を考えれば、最初から良い物を買った方が良いというのも一理あると思います。
ただ外遊び屋のスタイルとしては、やってみないと自分のやりたいことがはっきりしないので、最初は格安品から入り、徐々に自分のスタイルを確立しながら、ギアを揃えていくという感じです。
なので格安品!大好きですね(^^
今回はセール中という事もあり、格安で手に入るソロキャンプ用のランタンと焚火台をピックアップしてみました。
毎日Amazonチェックをしているので、これならアリかなと思う物です。
ちなみに外遊び屋も買おうか迷い中の物もあります。格安で手入れたいソロキャンプギア!焚火台とランタン編です!

1.2個セットも嬉しい!コンパクトなLEDランタンたち!

外遊び屋が使うソロ用のランタンの1つが
LEDランタン
このタイプのランタン!使っているのは

このランタンです。このタイプのランタンは点灯時間も長くUSB充電なので準備しやすいのが魅力です。
色々なタイプが出ていますが、現在Amazonのタイムセールでは

2つで1,780円となっています。
このランタン背面がマグネットなのでテント生地を挟み込むように裏側に金属系の物を着ければどこでも設置出kます。
案外便利なんですよね。もちろんカラビナも付いているのでぶら下げるにも便利!
また2つというのが嬉しい所!展示などされる方から「光止め」?というか2点から光を当てないと影が出来て見えずらいというのを聞いたことがあります。
キャンプでも明るく過ごしたいなというときには2個以上のランタンがあった方がストレスなく過ごせますからね。
同時に使わなくても予備としても持っておけるのもいいかな。1,780円かぁ。買っておいてもいいなぁ。
またもう一つ気になったのが

折り畳みのソーラーライトです。
提灯式というか間接照明なので、明るすぎないのもいいなぁと思う事と、ソーラー充電ってなんか安心しません?
ひょっと充電し忘れていてもその場で何とかなるという安心感もあります。
しかもこのソーラーライト!850円なんです。コンパクトにもなるし1個あってもいいかなぁ。
外遊び屋のロゴをプリントアウトして提灯として使おうかな(^^

また人気のジェントスもセールに登場中です。
やっぱり気になるのは

Amazon限定からのODグリーンですかね。防災用としてもいいかなと思います。
ただ形状がいまいち好みじゃないんですよね。でも240時間点灯ってすごいですよね。タフで頼れるランタンっぽい。
また少し小さな物も登場しています。吊るすタイプは2個セットの物で良い気もしますが、置いたときに明るいというときにはこのタイプですかね。これは好みかなぁ(^^

スポンサーリンク

2.2,000円で揃える焚火台!

さて大好きな焚火台です。
そのロケットストーブというか煙突効果の高い焚火台が今回も登場です!

1,768円!手が出しやすい!!
いや、最近カヤックのツーリングに行くのですが、やっぱり大変なのが薪の選定です。
しかしこのタイプって長い薪でも頭から突っ込んでいけば燃えていくので、カットの必要が無いんじゃないか?
そんなことも考えだしています。
パイロマスター2
パイロマスターはお気に入りの一つですが、やっぱり薪を作るのがちょっと手間がかかります。
二次燃焼できてコンパクトな焚火台!コニファーコーン「パイロマスター2」!
二次燃焼が綺麗なんですけどね(^^

この手のかかるところも楽しいのですが、手軽に楽しめるのも悪くないなと思っています。
1,768円!魅力的!
ただそう思うと下に薪を投入できる焚火台であればいいんじゃないかな?なんてことも思うわけです。
現在対抗として考えているのが

こちら!1,980円です。
このタイプも大体2,000円超えることが多いのですが、今回セールではないけどこの値段であるのは魅力かなと。
大きさが21×15×15cm、前に出てきている煙突型が19cm×19cm×23.5cmとちょと煙突型の方が大きめです。
使い勝手を考えると煙突型かなぁ~。収納サイズも15cm×22cmと厚みは殆どありません。
う~~!やっぱり使ってみたい!
ちなみにソロ用クッカーとして使っているスノーピークのアルミパーソナルクッカーの大きいクッカーで直径が15cmくらいです。
なのでソロ用の焚火台としては15cmあればとりあえず調理することは可能だろうと思っています。
どちらもちょうどいいサイズだよな~。

3.最後に 

格安で揃えたいソロキャンプギアの焚火台ランタン編でした。
ランタン1800円、焚火台1800円位で揃うのか~って思いましたね。
今度格安で揃えるソロキャンプアイテムを考えてみようかな。いくらで出来るんだろう・・・。

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク