レトロな雰囲気!メジャーだけどちょっと懐かしいキャンプクッカー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプもオシャレキャンプから無骨キャンプなど様々な広がりを見せています。
クッカーも色々な物を使う方も増え、キャンプブーム前には

ユニフレームのfan5のようなクッカーを使う事が多かったように思います。
いや今でも便利なアイテムですし、勤務していたキャンプ場はこれをレンタルで出していたので
ホント使いやすいアイテムだと思います。お米も炊きやすいですからね(^^

しかしもっともっとレトロな雰囲気を出すクッカーもあります。
今回はちょっとレトロで懐かしくなるようなクッカー3つを紹介していきたいと思います!
外遊び屋の愛用品です(^^

1.やっぱり欠かしたくない兵式飯盒!

キャンプ始める前ってキャンプでお米を炊くと言えば
ネイチャーストーブと飯ごう
兵式飯盒というイメージがありました。
そのあと色々なクッカーに興味を持ち、実際手に触れて経験を繰り返した後、「あ、やっぱりあれ使いたいな」って思った事があるのが兵式飯盒です。
いや、いつも使う訳ではないんです。たまに、あれ持って行こうかな~って思ってしまいます。
既に頂き物が2つあり、1つは車の小物入れとしても活躍中(^^;
案外吊るせるので便利なのと、醤油などが液漏れしても車が汚れないっていうのも魅力です。
ファーストエイドキットにしてもいいかなって思っているくらいです(^^
また、大人数の調理が必要な時には鍋として、またバケツとしても使用できるので携行します。
やっぱり長く使われているにはその理由があるんだな~って思います。
最近は妙に気持ちが高ぶって、新しい兵式飯盒も欲しいなって思っています。
というのも

このハンドルが付いているタイプが欲しいなぁと思っているんですよね。
フライパンにも使えるし。
兵式飯盒2型などかっこいいですからね~!
ただ3つ目になるんでちょっと買いづらい(^^;
あ、でもこのハンドルが付いているのはまだ一つも持っていないんです。
この場合「新規のアイテム」って主張できますかね(^^;

 

スポンサーリンク

2.衝撃を受けたユニフレームのキャンプ羽釜!

発売日と共に購入したのがユニフレームのキャンプ羽釜です。
キャンプ羽釜の全景
ホントに羽釜の形状をしています。
詳しくは「ユニフレームのキャンプ羽釜3合炊きのレビュー!3年目の使用感を追記!」にて書いていますが、
これまで成功して当たり前で、他の人から評価を受けにくかった炊飯が、これがあるだけで
「え?何それ??」
と注目されるようになりました。この功績は大きいよな~って思います。
もちろん味もかなり良く
はらこ飯の炊き上がり
はらこ飯なんかを作っても絶品です。
はらこ飯完成図
美味しかったな~!
さらに和風だけではなく
パエリア
パエリアなんかも炊けるので、結構出番が多いクッカーです。
レトロな雰囲気で、炊飯が楽しくなるだけでなく、色々作れるクッカーなので、まだまだ可能性を感じますね(^^

3合炊きだけでしたが、現在では

5合炊きも出ています。ファミリー層までカバーできるようになりました(^^
また一人用の羽釜もありますよ!

羽釜
なかなか風情があります(^^
新クッカー装備!ソロ用羽釜の砺波商店ご飯釜0.8合炊きレビュー!

3.使い方を考え中!アルミのスープポット!

続いてが金物屋さんでたまたま手に入れた