たった1,200円!でも焚火がパワーアップ!温かくなる10組風防板!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
冬キャンプの敵の一つが風です。
風が強いと設営が大変なだけではなく、火が熾せない事や、火が熾せなくても炎が安定しにくいといったことがあります。
その為に風防やリフレクターが活躍しており

尾上製作所ファイヤウッドストッカー
外遊び屋も薪を風防にできる尾上製作所ファイヤウッドストッカーを購入しました!
無骨寒さ対策!尾上製作所「ファイヤウッドストッカー」レビュー!

5,000円弱ほどの比較的手が出しやすい金額で雰囲気も出るのでかなりお気に入りです。
これである程度の風は防げるのですが、さらに安定させようとすると手前にもう一枚風防があってもいいかなと思います。
そのタイミングで

風防板を提供していただきました!今どきDaisoでも売ってるよ~って思うなかれ!
10枚組というのはホントありがたい!今回はこの10枚組の風防板を使って焚火遊びです。

1.ガスバナーでもありがたい風防板!

実際Daisoの風防板も持っていますし
マルチロースター
EPIのウィンドスクリーンも愛用しています。

正直Daisoの風防板との違いは動きの滑らかさ!また板の厚みも違いますね。
ちなみにDaisoの風防板は焚火の近くで使って汚れてもいいかなという感覚で購入しています(^^;
見た目は同じようですが、やっぱり使うと値段の差は出るものですね。
ただ安くても炎が安定するという点ではDaisoのものも頑張ってくれますよ(^^
やはりバーナーとクッカーの間の炎が風で煽られるだけで熱が他に逃げていくので、囲んで熱が逃げないようにするのはガスの無駄も抑えらえるので便利だなと思います。
また冬場は風防板で囲むことでガス自体を温めることができるので、ガスの気化を助けて火力が落ちるのを防いでくれます。
ほんとガスにしても、焚火にしても持っていると便利なアイテムが風防板ですね。
冬の寒さ対策!ガス缶が気化しない時にウィンドスクリーンが活躍!
とはいえ限度はありますよ。あんまりないと思いますが、囲い過ぎて中のガスが熱くなると暴発しますので、そこはちゃんと管理してください。

スポンサーリンク

2.便利な10枚組!YAMALABO風防板!

今回提供頂いたのはYAMALABOの10枚組の風防板です。
YAMALABO
EPIもDaisoも8枚組です。
2枚分大きいという事です。

広げてみると確かに長いです。
この大きさの意味!最初に開けた時には気付きませんでした。
YAMALABO
しっかりした収納ケースも付いており
YAMALABO

ロゴも入っています。シンプルでかっこいいなぁ(^^
素材もしっかりしています。それでも重さが270gと持ち運びにも苦にならない程度です。
YAMALABO

マットな仕上げで指紋も付かないのが特徴の一つだそうです。なるほどな~!

3.YAMALABO風防板の威力!

さて実際に使ってみます。
YAMALABO

使っている焚火台はFlexfire6!コンパクトになりますが、6枚パネルなのでそれなりの大きさはあります。
新焚火台「Flexfire6」の火入れの儀!海でのデイキャンプレポ!
しかしこれをぐるりと取り囲んでくれる大きさ!これが10枚組の威力かと思いました。
YAMALABO
熱で風防板が変形しないように少し間をあけていますが、それでも余裕!
そして風防板をつけることによてリフレクターとしても役に立ちます。あったか~い!
大きく周りを囲めるので
YAMALABO
クッカーを置いたときにも邪魔になりませんでした。
こりゃ風防だけじゃなく、保温やリフレクターにも便利そうですぞ!
というのも