二次燃焼のコンパクト焚火台と共に!涼を求めてシーカヤックで無人島!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
なかなか1日半の空き時間が確保できず、キャンプに出れておりません。
また8月!暑いということと人が多いといいう理由で無理はしておりません。
しかし遊びたいのは遊びたい!焚火もしたいし、キャンプ飯を作りたい!
そんな気持ちは一向に衰えません!そんな時に良いのが無人島のデイキャンプ!
海に出ると風が冷たくなるので、まったりと時間を過ごすにはピッタリです。
また
海
先日カヤックフィッシングを始めたばかりです(^^
残念ながら、まだ1匹も吊り上げていませんので、ここはリベンジも込めて出発です!
せっかくなので自身のスキルアップ込めて南部鉄器と二次燃焼の焚火台を持って行きます!
夏の無人島キャンプレポートです!

1.シーカヤックとはいえ暑い物は暑い!

砂が焼けて熱くなる砂浜と違い海の上は風が海によって冷やされているので、適度に涼しいんです。
しかしそれはあくまで風がある時の話!風が無ければ非常に暑い!ということで今回は朝6時より出艇です。
出艇前
海水が冷たく膝まで入るのが気持ちいいです。このまま泳ぎたいくらい(^^
ただここで泳いでしまうと、体がべたべたになるので朝一は我慢です(^^;
カヤックフィッシング
今回も風はなく穏やかな海です。20分程で目的地に到着!
早速竿を出して、ジギングに入ります。
2度目となるとしゃくりのぎこちない感じが少なくなります。
スムーズに動かすのですが・・・残念ながら全くアタリがありません。
加えて前述しましたが「海は風があると涼しい!」しかしこの日はベタ凪、しかも漕ぐのをやめるとぴたりと風が無くなります。
一気に噴き出す汗!カヤックのデッキがみるみる熱を帯びるのを感じます。
距離を漕ぐのが好きな外遊び屋はいままでこんなにじっと止まったことが無かったかも。
この暑さ・・・尋常じゃない!滝汗に加えて、持っていたスポーツドリンクもみるみる減っていきます。

危険!

ということで上陸休憩のための砂浜探しです。

スポンサーリンク

2.秘密基地のような砂浜に上陸!

とにかくクールダウンしたかったので、あまり行かないような場所を漕ぎます。
いつもは通過地点くらいで見向きもしなかった場所を日陰を求めてさまよいます。
砂浜
なんだかポルコロッソが居そう小さな砂浜もありますが、落石の危険もあるので今回はパス。
砂浜
引き潮の途中という事で、いままで気にもしなかった砂浜が沢山ある事に気が付きました。
キャンプは無理でも満潮までのデイキャンプなら気持ちよさそうです。
その中でも
砂浜
ちょっと広めで日陰の砂浜に場所を決めました!
砂浜
丁度日陰で目の前のこの解放感!なんとも良い感じです。
いつも通り燕三条乃鋸を持って薪探しから入ります。

片手で収まる鋸なので、少し切れ目を入れて、折れば薪の確保がすごく楽なんです(^^
ユニフレーム「燕三条乃鋸」半年レビュー!使って分かる汎用性!
今回の浜は
砂浜
薪は細めで湿気ていますが、松ぼっくりがあるのでちょっと安心!
また薪も長いので鋸が重宝しました。とりあえずまったりタイムです(^^

3.こだわりの焚火台とクッカーで簡単無人島飯!

ちょっとゴロゴロまったりな時間を過ごしました。
日陰で、時折海から吹いてくる風は非常に気持ちいいんです。
今回もタープとして使おうかと思って持って行ったシート!

今回は日陰なのでシートとして使用します。
砂浜の冷えた感じも伝えてくれるので何ともヒンヤリ気持ちいいんですね(^^
グラウンドシートとして購入しましたが、現在リピ買いして2枚持っています。タープとグランドシートを同時に使えるように(^^
ポンチョとしても使えない事も無いですからね。
ゴロゴロするにも十分なスペースもありますが、朝食の準備に入ります。
暑くてもお腹は減るんです。
焚火が好きな外遊び屋は今回も焚火で調理ですが、大きな焚火は熱いので、コンパクトな二次燃焼の焚火台を持ってきました。
無人島クッカーセット
コニファーコーンのパイロマスター2です。
いま海のデイキャンプの主力の焚火台として活躍中です。

二次燃焼できてコンパクトな焚火台!コニファーコーン「パイロマスター2」!
どんどん燃えていく焚火台ではありませんが、かなり慣れてきたので

ヒロシさんも使うマックスブーストと併用すればかなり自由に火力が調整できるようになりました(^^
今回も今年使いこなしたいアイテムの一つ南部の鉄鍋を使って調理です。
松ぼっくり
松ぼっくりを入れて

スティックターボⅡ
ユニフレームのスティックターボで炙れば
焚き火開始
一発着火!火力のあるスティックターボⅡは持っていると便利です(^^
そして火を大きくしながら
南部鉄器
湯を沸かします。
火勢もあげれるので南部鉄器でも簡単に湯が沸きます。
本日の朝御飯は
冷凍うどん
冷凍うどんです(^^
沸騰した南部鉄器の前では
無人島飯
あっという間に完成です!
うどん!
ウマイ!
暑いのでSeriaのクッカークリップを使って食べます。
暑い時に熱いうどんも美味しいんですよ。このまま塩分も補給して満足!
使用後は一度水を入れて湯を沸かし、冷ましてから、ウェットティッシュで綺麗に煤を落として帰ってから綺麗に仕上げます。
最近この方法で使っていますが、南部鉄器は錆びる事もなく
南部鉄器
良い味になってきました!もっともっといい味が出るようにするぞ!

4.最後に 

お腹いっぱいになってホントはもっともっとゴロゴロしたかったのですが、徐々に浜は日向になってきたので
海
逃げるように出発です。
途中で釣りも試すのですが、あたりもなくただただ暑い!ということで11時撤収と相成りました。
もう少し遊びたかったのですが、手持ちの水分が少なくなってきたこともあり、無理は禁物との判断です。
でも、すっと無人島でも南部鉄器が使いこなせるようになってきました。これはスキルアップかな?
まだまだ、使い込んで楽しんでいきたいと思います!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事