水だけカップヌードルを試してみる!超簡単キャンプ飯と防災食!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ちょっと気になっていた防災食があります。
それが水を入れるだけで作るカップヌードルです。
確か警視庁が災害時の食料確保としてTwitterで紹介されていました。
「へ~そんなことできるんだ」という感想程度しか思わなかったのですが、
必ず来る雨や台風などの自然災害!この心得として一度食べておいてもいいんじゃないか?と思いだしました。
というのもYouTube「トッカグンの東京サバイバル」を見て、美味しいと絶賛していたんです。
かなり興味が出たこともあり、また実際雨が増えてきた事もあり、外遊び屋も一度実験してみました。
その感想を災害に瀕した時に感じた不安と共にレポートしたいと思います。

1.災害時に感じた不安と対策!

瀬戸内海は比較的温暖で災害が起こりにくいところなので非常に住みやすい場所だと思っています。
それでも年に数回起きる災害に備えておくことが必要という事は2010年台から感じてきました。
安全や食料の確保等大事なことはたくさんあるのですが、外遊び屋が感じた不安が2つあります。
まずは電源の確保!情報を取得するにはスマホ、またラジオにしても電気が必要になります。
これは必ず確保しておかなければいけないということ。
蓄電というより、発電システムがないと「尽きる」という不安と直面します。
この解消に購入したのが
バイオライト
太陽発電のバイオライトです。スマホで天気が良ければ2時間ほどでスマホを充電できます。
とりあえずこれがあれば太陽さえ出ればスマホは確保できるし、自分たち以外も充電できるというメリットがあります。
もちろんキャンプの連泊中にも電力補充が出来るので、安心なアイテムです。

使用レビュー!バイオライトソーラーパネル5plusで無料充電!
近所に血縁も多いので持っておけば何かあった時には助け合えるという安心ができました。
もう一つは水です。
豪雨の時、断水するという事が多々あります。幸い外遊び屋の生活環境ではなかったのですし
水はペットボトルで常備していますが、「減る」という事には不安があります。
何より、目の前には大量の水が流れているのに、飲み水が無いという矛盾が非常に恐怖を感じました。
まるで水があざ笑うかのような感覚に陥りました。
これを解消するために購入したのが
グレイル浄水ボトル
グレイルの浄水ボトルです。これなら川の水でも、泥水でも濾して引用とすることが出来る!
また絶大な信頼を置くモンベルで扱っている製品という事もあり、1つ購入しました。
防災用にもなる浄水ボトル!GRAYLの浄水ボトル買ってみた!

また、万が一使用不能となったことも考えて

セイシェルも購入しています。2本体制ならなんとかなるかなと。
どれも取り出しやすい場所に保管しています。備えることで憂いなしと言いますし、
準備をすれば来ないという逆説的?な信頼がでるのでお守り代わりに持っています。
外遊び屋はこれらを持っているだけでちょっと安心しています(^^

スポンサーリンク

2.水でカップヌードルを作ってみる!

とりあえずの不安の対策でしたが、ここからは心構えと知識を増やして緊急時に強くなりたいと思います。
警視庁のTwitterを見て頂ければ詳しい事は分かりますが、カップ麺であればどれでも水で食べれるようです。
ただしノンフライ麺やうどん系の熱湯5分の物は柔らかくなるのに時間がかかるそうです。
通常のカップヌードルであれば15分から20分程度、長くなると1時間程度かかる物もあります。
なので熱湯投入後何分でできるのかを参考にしながら、またノンフライ麺かどうかを気にしながら時間を考えた方が良さそうです。
外遊び屋が準備したのは
水でカップ麺
王道のカップヌードルとちょと変化球なSIOです。
味で水に向かないなどは無いと思うのですが普段買わないタイプを買ってみました。
カップヌードル
誰もが知っている3分待つだけカップ麺です。
作り方は一緒です。蓋を開けて、水を規定値に注ぎ
水でカップ麺
蓋をして待ちます。とりあえず15分経ったので開けてみます。
水だしカップ麺
出来上がりました。決しておいしそうには見えません。この時点で後悔しています。
胸をすくような良い香りが立たないので失敗したなと思いました。
水でカップ麺
混ぜてみると、麺も硬いわけじゃないのですがゴワゴワしていたのでもう5分待つことにしました。
5分後
カップ麺
あまり変わりません( ;∀;)
水でカップ麺
ゴワゴワ感が若干減ったものの大きな変化はなく、この時点で失敗を確信しました。
しかしかけた経費は回収しなければいけません!とりあえず食べてみました。

あ、柔らかい!

箸で触った感触と違い口に入れたら全く違和感のない麵でした。むしろ腰があって快適な食感かも。
さらにさっぱりした醤油味です。

え~~?こんなウマイ??

って感じ。いや失敗を確信していたギャップもあるかもしれませんが、普通に美味しいんです。
湯を入れるよりもさっぱりしていて、冷たいけどカップヌードルとして楽しめました。意外!
また冷たいせいかスープは味が濃く感じました。これ好きな人はお湯を入れた時より好きかもしれません。
続いてSIOですが、これまた普通に美味しい!さっぱり感がこちらの方が上ですし、オイルが良い仕事しています。
こんな冷製スープパスタありそう。そんな味です。
いや日清さん凄いですわ!

3.最後に 

正直失敗だと思った実験ですが、美味しかったです。キャンプで暑い時にこれでもいいかもって思わせてくれます(^^
有事においても安心してカップ麺に水が注げる気構えが出来ましたよ(^^
実際備えれば来ないという事もあるので、お守り代わりにもどんどん防災準備は整えて、また中身の確認を行っていきたいと思います!

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事