新兵器投入!実践デイキャンプ!贅沢に2つのギアがフィールドデビュー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
Twitterやまわりの師匠たちのキャンプスタイルを見ているとまだまだ私は初級から出れていないな~って思います。
またやりたいキャンプスタイルの範囲が広いので自分の道を深めていないな~って思います(^^
やりたいことは出てきたので今後そちら側にも広がっていくので、ただただ対応範囲の広い初心者出来上がりです(^^;
さて、今回は新しいテントと新しい焚火台を持ってデイキャンプです。
初めてのキャンプは指導員として仕事であり、その後それを続けていた事もあり、
「何もかも新品」という状態でキャンプに行ったという経験がありません。。
それが今回は焚火台もテントも新品というルンルンなシチュエーション!
なんとも上がる状況でのレポートになります!新兵器!どんな感じかな~!

1.ロケーション選びも楽しいデイキャンプ!

やはり初張、初使用の焚火台という事もあり、シチュエーションも大事にしたいと思い、海の見える場所を選びました。
この場所「ゴミの不法投棄、焚火、施設破損等の行為を禁止します」ということで行かなかったのですが、
先日担当者の方とお話をする機会があり、よく聞くとバーベキュー等は問題ないらしいんです。
どういうことかよくよく聞くところ、砂浜で「直火」の焚火後や、それに付随するゴミの廃棄などが多く已む得ず禁止だそうです。
なのでゴミの持ち帰りなどは当然のことながら、焚火の後が残らない焚火台やコンロなら問題ないという話を聞きました。
いや、良かったです(^^
ということで、その復活のお祝いを込めて出撃です(^^
そして選んだのは一番端の砂浜。カートを引いて歩くこと5分程度!
Eonoのパップテント
中々良さげです(^^
今回もグランドシートとして

こちらのシートを使用。ちなみに
タープの設営
タープとしても使用している優れものです(^^
ちょうど良いところが取れたので早速設営です!

スポンサーリンク

2.こんなにワクワクするもの?新アイテム導入の設営!

早速設営に入ります。
まず今回初使用のテントはキングキャンプのパップテントです。
Eonoのパップテント
所持しているテントがグリーン系が多いのでちょっとせめてグレーに!
馴染むかな~って心配しましたが悪くない感じです(^^
実はカヤックキャンプではOnetigrisの旧タイプのスーパーシェルターを使用していました。
カヤックキャンプ
サイドに窓はあるのですが、ちょっと熱が抜けにくかったんですね。
これに対して新バージョンでは窓が廃止され、背面にスリットが入っています。
それがちょっと羨ましいな~って思っていたのですが、今回のテントでも
Eonoのパップテント
それが入っています(^^
また中も広いので前使っているよりも涼しいはず!と思っています(^^

詳しいレビューは「8,000円で買えるパップテント!Eonoのパップテントを使用レビュー!」をご覧ください。
さらに
焚火台
こちらはTwitterの懸賞で頂いたスリムな焚火台!
後に汚れを残さないようにロゴスの焚火シートも設置しています。

万全な体制で
焚火台
焚火台を組み立てました!どちらも簡単設営なので準備の時間もかかりません(^^
デイキャンプ
設営完了!なかなか楽しめそうですよ(^^

3.デイキャンプの簡単キャンプ飯!

さて準備も整いました!どれも初使用なのでうきうきです。
BLAZE-01
焚火台も中々の火力を担保してくれます。見た目的には燃焼効率が心配でしたが使ってみるとネイティブアメリカンの焚火みたいに
薪が落ちて行って自然と燃えていくイメージです。
詳しいレビューは「新焚火台使用レビュー!シンプルかつ安定感あるD-THROBのBLAZE-01!」をご覧ください。
比較的分厚いクッカーの部類のアルミ囲炉裏鍋ですが簡単に火が入りました。

これで作ったのが
BLAZE-01
レトルトカレー!ご飯を炊いて、余熱でカレーとハンバーグを温めました。
BLAZE-01
ご飯の炊き方も上々!初めて使った焚火台でちょっとドキドキしましたが、見事成功!
美味しくいただきました!
またテント内も
パップテント
比較的熱も籠らず、まずまず満足な初使用となりました(^^

4.最後に 

いや、やはり新兵器投入はドキドキですが、改めて思いました!
「使えないキャンプアイテムは無い!使えないとすれば自分のスキルが足りない」
その通りだな~って(^^
まだ使い始めの為、実際にこのスキルを完全に引き出せていないと思いますが、
非常に高い高揚感を感じました!やっぱり・・・キャンプ楽しい!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事