ミニマムキャンプに可愛いギア!ハイマウントのミニランタンスタンド!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
最近ちょっと小さいキャンプも魅力的に感じています。
この「小さい」というのもいろいろあります。
焚火
ピコグリルとランタンだけでブッシュクラフト的なことも小さいと言えば小さいです。
しかし最近ちょと好きなのが
焚火で昼食準備
このちテーブルに収まる感じの小ささです。
おうちキャンプでも

アルミロールテーブルに乗る程度など、コンパクトな物もいいなぁと思いだしました。
そんなときの相方よりプレゼントをもらいました。
それがテーブルに着けるタイプのミニランタンハンガーです。
これがナントもお気に入りになったのでフィールドデビューの前にレポートしたいと思います!

1.小さいアイテムの魅力!

キャンプにおいて「軽量」「コンパクト」というのは魅力的なキーワードじゃないですか?
外遊び屋はどこかその響きに感じる「機能美」に惚れてしまいます。
最近カヤックのデイツーリングの時に持って行くのはこの軽量コンパクトが多いんです。
コーヒータイム
格安のテーブルの上に収まるくらいのサイズ!
ちょっと大きめのテーブルですが、このまとまった感が好きです。
この時使っているのがユニフレームのネイチャーストーブで収納もCDサイズなので持ち運びが便利です。

またこのテーブルに乗るサイズの焚火台としてコニファーコーンのパイロマスター2も購入しました!
二次燃焼できてコンパクトな焚火台!コニファーコーン「パイロマスター2」!
パイロマスター2
二次燃焼するので
パイロマスター2
綺麗な炎が見えるのも魅力です。

ただデイキャンプなのでランタンが活躍しないんですね。このテーブル一個で完結する感じがやりたい!
そういう思いがありました。そのタイミングでのコンパクトなランタンスタンド!
しかも外遊び屋の所持する小さいテーブルにもピッタリなんです。
ハイマウントのミニランタンスタンドをプレゼントしてもらいました(^^

スポンサーリンク

2.ハイマウントのミニランタンスタンド基本スペック!

ハイマウントのミニランタンスタンドの画像から行きたいと思います!
ハイマウント ミニランタンスタンド
収納袋が結構気に入りました!説明書にもなっていますが、裏はメッシュでかっこいいです。
ハイマウント ミニランタンスタンド
こちらの4つのパーツ!ハンガー付きとポールが2本。そしてテーブルへのジョイントです。
ハイマウント ミニランタンスタンド
ねじ込み式で固定します。必要に応じて本数を調整すれば欲しい高さになるので、
高くしたり、低くすることでランタンの大きさに合わせれます。
ハイマウント ミニランタンスタンド
こちらのジョイントでテーブルに固定します。右側のボルトでテーブルに固定し、左側のボルトでポールを固定します。
500円玉が縦に入るんじゃないかというくらい開くので分厚目のテーブルでも使用できそうです。