ユニフレームより待望の新製品!焚火がもっと楽しくなる焚き火鍋発売!!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
2021年新発売のユニフレームの商品のうち、注目していたアイテムの一つがついに2021年4月17日に発売です!
その名も「焚き火鍋」!

(出典:ユニフレーム公式HPより)
説明不要のこのビジュアル!誰もが好む形ではないかもしれませんが、誰もが懐かしく感じそうなフォルムです。
日本昔話の囲炉裏にかかっていると言えばこの形状!
ユニフレームは形でも見せてくれるメーカーさんですね(^^
今回はこの魅力あふれる焚火のクッカー「焚き火鍋」の魅力的な点を書いていきたいと思います!

1.ビジュアルで魅了!ユニフレームのラインナップ!

今回の「焚き火鍋」は従来のクッカーで問題ないんじゃないの?
確かにその通りなんですが、見た目が魅力です。この見た目が魅力という点に関してはユニフレームは実績があります。
羽釜で炊飯!
キャンプ羽釜!詳しいレビューは「ユニフレームのキャンプ羽釜3合炊きのレビュー!3年目の使用感を追記!」をご覧ください。
このビジュアルで一目惚れをして、今一番おいしいお米が炊けるアイテムです(^^

キャンプの炊飯はスキルのいる割には注目度が低く、成功して当然の空気の中、見た目で注目をひけたアイテムです。
なにより美味しく炊けるのが、何とも言えない魅力です。羽釜の形で中のお米に炊きムラが出ないのが一番の良い点ですね。

5合炊きも出ています。
ビジュアル的に良い、そして調理して美味しい!それに越したことはありません。
今回の焚き火鍋もビジュアルは最高です(外遊び屋的感覚)。きっと楽しいだろうな~って思います。

スポンサーリンク

2.ユニフレームの焚き火鍋で出来そうなこと!

2021年にこの焚火鍋が発売されることは2020年末には既にキャッチしていた情報です。
しかし外遊び屋はどうしてもこの形状の物が欲しかったんです。
中々発表されぬ発売日に悶々とする日々が続き結果2021年1月に購入してしまったのが
ユーラー焚火台
囲炉裏鍋です。

現在楽天では1,800円となっています。購入当時も2,500円程度と手の出やすい価格帯です。
これを今使っていますが、
囲炉裏鍋
鍋はもちろんのこと
囲炉裏鍋
簡易的なフライパンとして使ってみたり
キャンプ飯
パエリアを作ってみたりと案外使える鍋でした。
キャンプでうな丼
お米も炊けるなど、結構使い勝手がよいんです。
次はこれで湯煎で熱燗をしようと画策中です(^^
何をやっても好きな見た目なので、キャンプ飯を作るのにも気合が入ります。
サイズはユニフレームの物と同じ18cmなので大体同じような事が出来るかな~って思っています。
しかしこの囲炉裏鍋とユニフレームの焚き火鍋の大きな違いは深さです。
外遊び屋が所持している鍋の深さが6.3cmに対してユニフレームの焚火鍋は8cmの深さがあります。
また画像を見る限り、蓋から鍋の端にかなりの余裕が見えるので、お米を炊いたときなどの吹きこぼれは少ないでしょう。
やはりしっかり考えてあるな~って思います。さすがユニフレームさん!!
ただ気をつけなければいけないのが、容量です。
このタイプの鍋は蓋がはまり込んで、鍋の中に入ってしまいます。

(出典:ユニフレーム公式HPより)
なので満水量=鍋の下に収まる量ではないと認識しておいた方が良いと思います。
とはいえ外遊び屋の囲炉裏鍋が1.1ℓに対して、焚き火鍋は1.7ℓとかなり大きくなっているので、取り扱い安いかなと思います。
最も魅力的な点は弦で焚火に吊るせるといったところです。
パンを焼く
日本昔話みたいにしたい!そんな欲求を叶えてくれます(^^

3.ユニフレーム「焚き火鍋」基本スペック!

焚き火鍋はソロキャンプ用の18cmとファミリー向けの26cmが発売されます。
18cmは夫婦2人なら何とかいけなくはない感じですが、基本ソロ用です。
26cmの囲炉裏鍋を使ったこともありますが、大人4人ではかなり小さく感じられました。
スノピの焚火台と調理セット
使用人数は家族構成なども関係あると思います。
ソロ用なら1人なので大丈夫だとは思いますが、ファミリー向けで検討されている方はご注意ください。

焚き火鍋18cm
●サイズ:直径18cm×高さ8cm。ツル外寸幅21cm。
●重量:540g
それほど重いという事は無い大きさだと思います。
●素材:ステンレス、天然木
蓋も木というのがいいですね(^^
キャンプ羽釜も蓋が木の物も出して欲しいなぁ~。
●満水量:1.7ℓ
外遊び屋が所持している物よりも1.5倍程度大きいです。調理しやすそう(^^

焚き火鍋26cm
●サイズ:直径26cm×高さ12cm。ツル外寸幅28.5cm。
●重量:950g
●素材:ステンレス、天然木
●満水量:4.5ℓ
こうして比べるとかなり大きく感じますね。4.5ℓも入るなら4人でも大丈夫なのかな?

4.最後に 

ユニフレームより発売される焚き火鍋を追ってきました。
実際外遊び屋は1月に囲炉裏鍋を購入しているので、今回の購入はできませんが、
大きさの割に、たくさん入る容量や、見た目のがっしり感も魅力です。
買えないけども欲しい商品だな~!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事