脱スノーピークできる?一つで吊るせるソロ用キャンプクッカーを探せ!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ソロ用クッカーのサイズ感と使用して面白いおススメアイテムを紹介した記事があります。
ソロキャンプに便利!おススメクッカー5選!自分にあったクッカーを探す方法!
この記事を読んだ知人から連絡がありました。
「吊るして遊べるクッカーが欲しい!」
この場合はDUGの焚火缶を推すのですが、少しサイズ感が小さい物がいいとのことでした。
そこでスグに推したのが
南部鉄器で熱燗
南部鉄器の鉄瓶!これは使いやすく、しかも美味しくできる!自信の推しでしたが、怖くてキャンプでは使えないと却下(^^;
ならばと再び自信のアイテム!
焚火とケトル
スノーピークのケトルNO1を推薦!
これはホントに使いやすくていいんです(^^

しかし!なんと値段が高騰中!2,000円程度のはずが、倍かそれ以上の価格が付いています。
ならば!ここはちょっと格安品を探してみようじゃないかと探して提案したものを紹介。
せっかく探したので(^^
調べると結構ありましたが、ちょっと不満足な点も併せていきます!

1.安価で口コミの良いカクセー「キャンピングケトル」!

カクセー クッカー ステンレス ケトル PP-06
スノーピークのケトルNO1と近い形状を持ち、サイズ感も本体サイズ:約140x152x118mmとケトルNO1の145 x 145 x 99 mmと近しいサイズ感です。
何よりも価格が1,300円くらいとお求めやすい価格!
ハンドルも付いているので、注ぐのも簡単だし、吊して焚火にかけることもできるアイテム。
素材はアルミではなくステンレスです。魅力は価格ですね。
とりあえず持っておこうかと思える値段!Amazonでの口コミも星4つと悪くありません。
もちろん価格は品質ですが、プレミア価格で買うくらいならとりあえずこれを持っていて適正価格を待って買うのもいいと思います。

スポンサーリンク

2.素材にこだわり!チタンのポット!

Jaimenalin 屋外チタンポットカップマグポット食器キャンプカップピクニックウォーターカップマグカップ付きコーヒー茶蓋付きポット750 ml

ちょっと変化をつけてチタンの物を選んでみました!
湯切りが無いのでケトルではなくマグといった感じです。
チタンなので軽量なのと火を入れることで色が変わり、自分オリジナルのアイテムに育つのが魅力!
チタンは高価なイメージがありますが、2,648円とケトルNO1と近い値段です。
本体サイズも110×100㎜と手ごろなサイズ。ちょっとこれは個人的に欲しいアイテムになりました。
チタンのポット。マグとして使えるしアリだなぁ・・・。

3.トークスのチタンポット!

TOAKS(トークス) チタンニウム屋外吊り鍋 チタンクッカー 吊付ポット キャンプ調理器具 軽量 蓋付き 折畳ハンドル 収納袋付き 750m/1100ml/1300ml/1600ml/2000ml アウトドア/バーベキュー/登山 (POT-750-BH)

チタンのポットが気になり相場がどのくらいだろうと思って調べました。
そこで見つけたのが二次燃焼の焚火台でお馴染みのトークスです。

いまだに欲しいと思っているアイテム!
このトークスがチタンのポットを出していました。
そのお値段が3,095円(Amazon価格)
サイズも直径95×110mmとなかなか良いサイズです。
これならトークス買っちゃうかな?っていうくらいの価格差。
色々あるな~って思いました。

4.最後に 

今回は提案がうまく欲求を満たせなかったな~って思っています。
やっぱり湯切り口って重要になりますからね。ただ自分が欲しいと思う方に流れてしまいました。反省。
知人からも「値段的にもカクセーかなぁ」と言われちゃいましたし。
結果、ケトルNO1が通常価格ならそれを選ぶのかな?
でも外遊び屋的には新しい発見があり、購入を検討中です。キャンプアイテム。まだまだ深い!(^^

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事