キャンプの調味料どうしている?ちょっと便利になるフリフリボトル5本セット!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプの調味料入れにちょっと苦労していました。
ソロキャンプの多い外遊び屋は多くの調味料を持ち運びません。
なのでこれまでは
調理セットの中身
小瓶を使用していました。これで便利でしたが月に3回4回と行っていると調味料の補給が面倒なんです。
コンパクトにしたい!キャンプの調味料入れをスッキリミニマム!」をご覧ください。
なので少し量の入る調味料入れを探していました。また今までは小瓶だったので、調味料を入れる量の調整が難しかったんです。
そこで今回「フリフリボトル」という調味料入れを提供していただきました!
これが外遊び屋の思う大きさとぴったりだったのでちょっと詳しく紹介したいと思います!(※PR記事です)

1.フリフリボトルは使いやすい大きさ!

調味料入れはコンパクトであればソロキャンプの時などの荷物を減らすことが出来ます。
なのでこれまでできるだけコンパクトにと考えていましたが、1つ煩わしい事がありました。
それが調味料の補給です。毎回小瓶に補給するのも煩わしいのですが、
小さい瓶となると、その補給口も小さくなります。ここに調味料を入れるのが結構ストレス!
小指の先ほどの穴の中に、塩を入れたり、七味を入れたり、ガーリックを入れたりするのが結構面倒なんです。
なので補給口がそれなりに大きく、一度で使い切らない程度の大きさが欲しいんですね。
そこでこのフリフリボトルですが
フリフリボトル
手のひらよりも少し小さなサイズです。これなら数度使っても空になることはないでしょう(^^
また
フリフリボトル
中蓋と、蓋のパーツです。中蓋で一気に調味料が出なくなっているので、入れすぎには心配なくても良さげです(^^
フリフリボトル
それほど太くはないので、収納も楽そうです(^^
フリフリボトル
もちろん口も親指程度の広さがあるので補給も簡単。
この感じ求めていたんですよね。
フリフリボトル
5本セットなので、必要な分だけ使えます(^^

スポンサーリンク

2.フリフリボトルに収めたい調味料!

外遊び屋はスパイス系の調味料は苦手なので、5本というのはちょうどいい本数です。
必要な物は、塩、ブラックペッパーの焼鳥セット(^^
これに七味とガーリックはステーキなどで味付けをしたいところ。
もう一品は小麦粉とを入れようと思っていたのですが
おまけの調味料
おまけの調味料が付いているので、これを入れて行こうと思います。
フリフリボトルのおまけ
アクアパッツァや野菜炒め、そしてステーキにも合うそうです。
これはしっかり試してみたいと思います。
残念なのは液体の調味料が持ち運べない事!醤油とオリーブオイルは別個で考える必要があります(^^

3.フリフリボトルの収納にピッタリな物を発見!

調味料入れを持ち運ぶものが結構いつも問題です。このフリフリボトルはガラスのなので丁寧に持ち運んでやる必要があります。
良い収納ケースがないかと探していたところ
ラージメスティン
良い物がありました(^^

すみません。これに入ることが出来ることは数値上知っていました。
フリフリボトル
中に入れるとピッタリです。
入れ方を工夫すると
フリフリボトル
5本ピッタリと入ります。
ちょっと動くことが心配なので
ラージメスティンの収納
プチプチを敷いて
フリフリボトル
見にくいですね(^^;
これでもしっかり入っています。ピッタリ収まったので、激しい揺れは抑えられそうです。
また
フリフリボトルの収納
少し余裕があるのでここに収まる醤油入れと、オリーブオイル入れを探せればいいかなと思っています(^^

4.最後に 

ちょっと探していた調味料入れを提供していただきました。
ピッタリと収まるラージメスティンも相まって今後の使がってが良さそうです(^^
これまで小瓶を使用していた小瓶は調味料が一気に飛び出ることも多かったので、
これでキャンプ飯も失敗せずに済みそうです。
詳しい情報は

商品ページをご覧ください!

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事