DODより新発売!7℃まで対応シュラフ「ジミニーシュラフ」!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
DODよりジミニ―シリーズとして新たに発売されました。
それが「ジミニ―シュラフ」!寝袋です。
3シーズン用なので冬は無理ですが、秋向けのアイテムかなと思います。
DODより既に「ジミニ―(地味にいい)」テーブルが発売されています。
そしてキャンリーテーブル!「新製品!DODの発想が嬉しい!キャナリーテーブル!
まさかこれらのラインナップがシリーズ化するとは思ていませんでしたが、
地味にいいというか面白いのでちょっと詳しく見てみたいと思います!

1.DODジミニーシュラフの全景と面白スペック!

DODのネーミングセンスは面白い物がありますが、それだけじゃなく製品にも面白い工夫があるのもDODです。

(出典:DOD公式HPより)
通常の封筒型のシュラフですが、足元を絞ることが出来ます。
寝袋は密着が強い方が保温力が高く、寒さを防いでくれます。
まず身長の低い方の場合は、足元に余裕がある場合はタオルなどを入れて
足回りの密着度を上げると体感温度がかなりあったかく感じるのですが、
このジミニーシュラフは絞ることで密着感を上げて保温力が上がります。
また足に余りが無い方でも絞ることで密着が上がるので体感は温かくなることが予想されます。
マミー型と同じ原理ですね。ただあまり絞りすぎるとダウンを潰してしまうので逆に保温力が下がりそうなので注意が必要です。
またこの形・・・どう見てもミノムシ(^^
秋専用のシュラフと言えない事は無いでしょう(^^
無論3シーズンようなので冬以外は大丈夫です!

スポンサーリンク

2.ホントに地味にいいDODの工夫!

シュラフの使い勝手の一つに収納があります。
コンパクトを求めるが故に袋のサイズがシビアになり、朝撤収時に袋に入れるのが大変!
そんなことも結構あるんです。ストレスない撤収には袋のサイズが重要!
それがこのジミニーシュラフは

(出典:DOD公式HPより)
収納袋が大きく設定されていて、収納が楽そうです。素材もダウンなのでコンパクトになるのも事実!
これで朝の収納ストレスから解放されそうです。ただこれだとちょと積載などに邪魔です。
しかしホント地味にいい!

(出典:DOD公式HPより)
圧縮可能!これなら収納簡単!圧縮簡単!持ち運び簡単!
こうなると地味にいいといよりキャナリーシリーズでも良いんじゃないかと思います。

3.DODジミニーシュラフの基本スペック!

基本スペックを確認したておきたいと思います。
●使用サイズ:(約)W200×D70cm
●収納サイズ:W28×D20×H31cm ※ゆるめに収納した時、W35×D20×H20cm ※圧縮時
●推奨身長:140cm~179cm
200cmの長さもあるのでちょっと背の高い方にも十分対応可能かと思います。

(出典:DOD公式HPより)
177cmでも余裕そう。余談ですが肩口が絞れるのはスゴイありがたい!
封筒型は肩口から冷えますからね(^^
●材質:寝袋表面生地:ナイロン、中綿:ダウン90% フェザー10% (350g、600FP)キャリーバッグ:ポリエステル
●重量:900g
ダウンなので計量、コンパクトが実現されています。
●使用温度:快適使用温度7℃、下限使用温度2℃、限界温度-13℃
このジミニ―シュラフに限らずシュラフの限界温度などは気にせず快適使用温度だけを見た方がいいです。
外遊び屋的には快適使用温度=限界温度くらいで考えています。結構寒いので。
7℃ということはそれほど寒い時期には対応できません。
でもダウンなのでインナーとして使用はいいと思います。
●値段:税込み9,900円
ダウンにしては安価な部類だと思います。販売はDODのオンラインショップだけです(2020年12月現在)

4.インナーシュラフとして使用したいとき。

インナーとして使用すれば、他の寝袋と合わせて真冬でも使用できそうです。
その際あくまでインナーとして使用した方がいいでしょう。
というのも羽毛布団も毛布を敷いて、その上に羽毛布団をかけるよりも、
羽毛布団を先にかけて、毛布を上にかけた方が温かいと言います。空気の層が大きくできるからですかね。
なので普通の封筒型にこのダウンを入れて使用すれば、かなりの保温量を発揮してくれるでしょう。
肩口が絞れるので後はフード付きのシュラフの方が暖かいかもしれません。

DODより発売のギンノタラコや

同じくDODの家族で使える物でもよいかも。ちょっと大きすぎるかな??

格安で評判の良い物と合わせるのも一つかと思います。ただ収納がかさ張るので、積載を気にしないで良い方向けですね。
しかしこのシュラフえらい評判いいなぁ。口コミには冬でも大丈夫とあります。
イマイチ信じられない体験しか持たない私です(^^;

5.最後に 

DODは流石に面白い物を出してきますね。
ちょっと欲しくなるアイテムです。先日発売されたスゴイッスも魅力的なアイテムですが

今回のもよく考えられている上に遊び心を忘れないアイテムだと思いました。

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事