小さいけども存在感!UCOのミニランタン!雰囲気が最高級!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
キャンプのアイテムは出会い物。
下調べに下調べを重ねて購入してお気に入りになるものもあれば、
何となく気になるからついでに買っちゃえ!そんな勢いで買った物が凄いお気に入りになる。
そんな事もあります。
今回UCOのミニランタンとの出会いがまさにそれでした。
UCOミニランタン
アウトドアショップではずっと見かける物でしたが、実用性は乏しく、使い勝手が悪いと勝手に判断していました。
これが・・・お値段以上!期待以上のランタンでした。
ちょっとこの興奮を抑えきれないので魅力を熱く語りたいと思います!
これで2,000円ですからね!

1.キャンドルランタンの魅力

ハリケーンランタンをこよなく愛する外遊び屋!
ランタンと焚火
この雰囲気が大好きです。メインと据えているカヤックの無人島キャンプでも持って行きたいと画策していましたが
なかなか良い案が浮かばず諦めていました。しかし1月の焚火会の動画出てきた
設営完了
UCOのキャンドルランタンを目撃してからその魅力に惹かれました!
ハリケーンランタンよりも暗いものの揺らめく炎。まさに無人島で期待したアイテム!
さらにキャンドルなので持ち運びも簡単な上に、

虫除けキャンドルもあるのでまさに願ったりかなったりのアイテムとなりました。

ゆったりと揺れるキャンドルはまたオイルランタンとは違った魅力でハマるものがあります。

テンマクデザインのボトルランタンも良い味を出してくれます。
ランタン
結構深いキャンドルランタン!ここにミニランタンを入れたくなるのもランタンコレクターの入門者としては致し方ないかと(^^

スポンサーリンク

2.ミニランタン開封と火入れの儀

フィールドにて
UCO ミニランタン
使用前の準備です。構造はシンプル下の黒い部分を回せば
UCO ミニランタン
スタンドが出てきてここにキャンドルを入れます。
今回はまだ虫のいる季節なので

虫除けキャンドルを使用します。
これに火をつけて再び蓋を戻せば
UCO ミニキャンドルランタン
火入れが完成!
この火に・・・惚れ込みました!

3.UCOミニランタンに魅了される!

いやはや今回のキャンプの主役の座はもうこのミニランタンでした!
UCOミニランタン
夜でも焚火とハリケーンランタンにも負けないこの雰囲気!
UCOミニランタン
ただただ眺めるという事で十分楽しめます。
ホント楽しい時間・・・。
UCOミニランタン
おうちキャンプでも良い灯りを灯してくれます。

5.最後に 

いや良いランタンと出会いました。無人島にも持って行くこと決定です(^^
ちなみに・・・
UCOミニランタン
フラットリフレクターとも相性が良いのでこちらも併せて使いたいと思います。
もう一枚買うかな(^^

ミニランタンは大体2,000円程度です。

全色揃えたくなるなぁ(^^
現在オイル化も進行中!

ブッシュクラフトさんよりオイル化が簡単にできるアイテムが出ました!

外遊び屋はとりあえず長いバージョンをポチりましたので、また到着したら詳しくレポートします。
Amazonでは類似の格安品も結構ありますし、外遊び屋も購入しました。

ただ格安品は持ち運ぶと漏れますので十分にご注意ください。

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事