秋のキャンプの楽しみ!ご飯が絶品になるアイテムとメニュー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
秋の気配を感じ出しました!
スーパーにも色々と秋の物が出始めたり、「秋味」も見つけちゃいました!
くぅ!秋です!
いつ食べても美味しいキャンプ飯ですが、この時期はさらに選択肢も増えて楽しくなります。
今回はこの秋に食べたいキャンプ飯をその便利アイテムと共に紹介したいと思います。
基本的には外遊び屋が今年はこれ作るぞ~!って物ですね。
そして作るからには失敗したくない!外遊び屋のお馴染みアイテムと共に紹介していきます!

1.山の幸の極!マツタケの土瓶蒸し!

やはり秋といえば食べたいのがマツタケです。上等な物は諭吉先生数人がかりで捕獲しなければならない物ですが、
輸入となるとぐっとリーズナブルな物もあります。
9月では中国産がよく入っていますが、外遊び屋が安価で狙うなら俄然カナダ産!
イメージ的には10月超えたくらいからお店に並びだします。
あくまでも外遊び屋の感想ですが、中国産よりもカナダ産の方が香りが良いように感じるんですね。
色白の物も多いし。なのでこのカナダ産が入るのをただただ待ちます。
それで作りたいのが・・・
鉄瓶で土瓶蒸し
土瓶蒸し!
これは先日頂いたマツタケで作ったもの。
やっぱりうまかった・・・。今年はこれをキャンプ中にやりたいんですよ!
日本の心というか、とりあえず秋にはマツタケが食べたいというか・・・。
そのマツタケを味わうには炭火と土瓶蒸しです。
ただ・・・外遊び屋の物は鉄瓶!先日メーカーさんからTwitterでコメントいただき、
この鉄瓶は熱燗用であることが分かりました。なんかピッタリじゃないですか。

色々な形があるのも魅力な鉄瓶。土瓶蒸しだけでなく、熱燗も今年は楽しみたいところ。
この時には運よく鱧もお店で見つけることが出来ました。マツタケと鱧!日本料理の二大スターを食べれたのが良かった。
もう一回今年食べたい!

スポンサーリンク

2.海の幸!庶民の味方だったサンマ!

これを食べないと日本の秋を感じない!なんせ「秋刀魚」なんだから!
っていう方も多いんじゃないですか?外遊び屋もそうです。
秋になるとサンマはどうしても一度は食べたい魚!
そして炭火や焚火で焼くと更に美味しいんです。
しかしこのサンマとは数々の死闘を繰り返してきました。
おそらく皆様にも経験があるでしょう!サンマが綺麗に焼けず、皮もしくは身まで網にはがれてしまったことが。
焼き魚というのは網で焼くには結構難しく、簡単に皮や身がはがれてしまいます。
あの時の悲しみといったらありません。脂がのった身、そしてパリッとした皮!これが揃ってこその・・・。
遠火の強火で乾かすように焼くことによって少しは綺麗に焼くことが出来るようになりましたが、
やっぱり難しい焼き魚!その難しいのを解決してくれたのが
キャプテンスタッグの焼き網
キャプテンスタッグの焼き網です。

現在600円を切る商品です。
これにサンマを挟んで炭火にかけるだけ。
最初にサンマに触ったら焼き上がるまでクルクル回したり、焼きが甘いところを強火のところに持って行ったりするだけ。
全て網を動かせばいいだけなので、サンマをつつく必要ありません。つまり、皮がはがれることがありません(^^
これはホントにすごいアイテムだな~って。
サンマだけじゃなくアユや、ブリの切り身などなんでも焼けます。
綺麗に実を崩さないのでホントに美味しく食べれます。
これもう手放せないアイテムです(^^
ただ今年はサンマが不漁で値段が高いとのこと。
せめて1匹は食べたいところです。

3.海の幸も山の幸も楽しむ!炊き込みご飯!

最後はお米編です!海の幸も山の幸も楽しめます。
まずは最初に登場したマツタケの
キャンプ羽釜でマツタケご飯
マツタケご飯!
外遊び屋的にはちょっと出汁を入れる方が風味が増して好きです。
山の王様を入れても美味しいのが炊き込みご飯!
山だけでく海といえば・・・
羽釜で牡蠣ご飯
牡蠣飯!
こちらは牡蠣と醤油を少々で炊くのが外遊び屋の好み!
磯臭いのが好きなのでショウガも入れたくないんですね。
どちらもそうですが、純粋の味を楽しみたいので、他の具材と混ぜないのが外遊び屋のこだわりです。
あ~~!画像を見ているだけでも食べたくなる!
新米があればさらに最高です。ご飯が最高に美味しく炊けるのが

キャンプ羽釜の3合タイプ!ちなみに今年

5合タイプも出ました!羽釜で炊いたご飯ってそんなに違う?って聞かれますが
全然違います!お米が立つ!その意味がようやくこの羽釜を使って分かりました。
この羽釜を使ってから、他のクッカーでお米を炊くのもうまくなったほどです。
コツは2点!飯盒の全体を火で覆い炊きムラを無くし、お米を対流させる事。
そして蓋は重くして内圧を上げる事。これで他の飯盒で炊いてもお米がホントに美味しくなりました!

ちょっとお安くもあるのでお米にこだわりたい方は一度試して欲しいな~。
炊くときにはガスでもいいのですが
炭火で炊飯
七輪や
炭火で羽釜炊飯
焚火台で満遍なくい火を通すのも試していただきたい!
ウマイの一言の為に!

4.最後に

今年の秋キャンプで食べたい3つのキャンプ飯をアイテムと共に書いてきました。
お腹減るな~。我ながら!
無事にキャンプが楽しめる環境。きっといつか戻るはずです。
それまで対策をしながら楽しんでいきたいと思います。だって楽しいんだから!

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事