焚火にピッタリなケトルを探す!キャンプ気分をおうちで盛り上げるのはどれ?
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
おうちキャンプを1.9倍楽しむ方法!シリーズ第6弾です。
結構それなりの数になってくるから不思議です(^^;
最近このシリーズを書いていて思うのですが、フィールドだと日常的な物をキャンプで使う、
おうちキャンプだと「THEキャンプ道具」を使う事で気分が出るんですよね。
人は目の情報に頼ると聞きますが、フィールドでは日常と風景の差で非日常を感じ、
おうちキャンプでは日常の風景でキャンプアイテムを見ることで非日常を感じる。
そんなところでしょうか。
という訳でおうちでもキャンプ気分にさせるケトルを探していきたいと思います。
焚火でも使えるケトルです。

1.スタイリッシュ攻めてみたクリーンカンティーン!

これはキャンプ用に買いました!
ヒロシちゃんねるなどを見ていると最初のころボトルで焚火に入れて湯を沸かすっていうのをしていました。
そういえば外遊び屋も・・・
焚火の様子
ジュースのボトルに水を入れて持って行きコーヒー用の湯を沸かした経験がありました。
これがスタイリッシュにできれば確かにかっこいいと買ったのが・・・
クリーンカンティーン
クリーンカンティーンです。
クリーンカンティーン
シングルウォールなんで火にかけても大丈夫なんですね。
おうちキャンプでは炭火の後にコレで湯を沸かしてコーヒーを飲むのが定番コースです。
なかなか見た目もいいのでお気に入りですが、外遊び屋以上に気に入ったのが相方です。
スタイルが気に入ったらしく・・・焚火での使用を禁止されています(^^;
アイテムを気に入ってもらえるのは嬉しいところ。すっかりとおうちキャンプの「とり」を務める存在です。

水筒なので水の運搬もできるのも良いところです。

スポンサーリンク

2.無骨にキャンティーンを購入!

続いての購入品がこちら!
キャンティーンセット
こちらのキャンティーンセット!
完全にヒロシさんの影響です(^^
容量も1.2ℓと結構入るので便利ですよ。
先日はキャンプ地近くの名水を汲んだりと使い勝手が良い(^^
火にかけるキャンティーン
意外とケトルでない割には結構簡単に湯が沸きます。
加えて容量が多いためかなかなか冷めません。
何よりも無骨なのがかっこいい!
選んだ理由は
ボトルの口
ボトルの口が広いところ。
水を汲むのに便利かなって(^^
実際広いと便利でした。しかしその分全体の大きさも大きくなる傾向があるので
片手で扱うのがちょっと難しくなります。この辺りはお好みですね。

外遊び屋の購入したのはこちら!
ただ・・・ちょとずつ値上がりしていますのでご注意ください。
またキャンティーン購入の際には
こちらを購入しておくと、焚火の時に吊るせます。
これは・・・
とん火にボトルを吊るす
クリーンカンティーンでも使用できますよ(^^

3.やっぱり欲しいゴリゴリのキャンプケトル

最後に欲しい物が・・・意外と言われるのですが・・・
PRIMUS(プリムス) ライテック・ケトル0.9L 【食品検査済日本正規品】 P731701
このよく見るケトルを持っていないんです。
常々欲しいとは思っているのですが・・・
スノーピークのケトルNO1を買っているので
必要がなかったんですよね。
しかし・・・この感じのケトルを見るとキャンプだな〜って思うのでやっぱり欲しくなるんです。
買うなら銀色のアルミで統一されつつあるアイテムなので
銀色でしょう!ということでユニフレームの山ケトルです。
隙があればかいたいとおもいます。

 

やっぱり欲しいのは・・・

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事