手軽に良い雰囲気!キャンドルランタンのメリットデメリット!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
今年のキャンプアイテムの流行にはキャンドルランタンが入ると考えています。
マイブームには既に入っていますが(^^
使ってわかりましたが意外と扱いやすく何よりも風情があります。
特に現在外出自粛が続いている中では家の中でもひかくてき安全に使えるキャンプアイテムですね。
今回はこのキャンドルランタンの魅力に迫りながら
メリットデメリットへアプローチしてみたいともいます。
え・・・まだ欲しいものがあるからですよ(^^

1.キャンドルランタンの魅力①雰囲気

キャンプでLEDやガスは非常に便利で扱いやすいです。
はんめん「炎を眺めたい」という欲求は満たせません。
スノーピークのタネホオズキも揺らめきモードがありますがいわゆる炎とは全く別物ですね。
この炎を見たいという欲求を手軽に満たしてくれるのが、キャンドルランタンでしょう!
薪ストーブとキャンドルランタン
ライターでろうそくに火をつければ簡単に火がつき、吹き消せる。
5分ほど待てば冷めてしまえるというてがるさ。ほんとに便利です。ちょっと炎で癒されたい時に便利ですね。

スポンサーリンク

2.キャンドルランタンの魅力②デザイン性の広さ

ハリケーンランタンは定番がありますね。とは言えたくさんのバリエーションがあり、
どれを買うかは自分のサイトの雰囲気を演出するに大事な要素になります。
同じようにキャンドルランタンも定番もあれば変わり種もあったり、ろうそく一本という
手軽さから考えると燃料タンクを必要とするオイルよりも幅が広いかもしれません。
どれを選ぶかで自分のせんすが試される・・・ある意味怖いアイテムですね(^^:

 

 

3.キャンドルランタンのメリット

キャンドルランタンのメリットはなんといっても手軽さでしょう!
なんせろうそくで明かりがつきますし、拭けば直ぐに消えます。
オイルランタンが不安だ!って方でもこれなら大丈夫でしょう(^^:
またさっこんキャンドルは100均でも売ってますからね。
結構簡単に手に入ります。これが点灯時間も平均で4時間程度あるので、
数個用意して置けば一晩が持つわけです。
100均では12個入りで100円なんかもあるのでコスト的には負担になりませんね。
またコストを気にしなければ

虫除け効果のあるキャンドルもあるので一石二鳥です。
また何といってもキャンドルなので取り扱いが比較的楽ですね。
持ち運び時の液漏れを気にすることは無いし、吹き消せば簡単に消えて
後の処理も楽です。このアタリ・・・オイルランタンで別個で燃料を買って置いておくことに不安な方には良いです。

4.キャンドルランタンのメリット②そんなに高くない本体

キャンドルランタンの嬉しいところは本体自体がそれほど高くない物が多い事。
外遊び屋が最初に衝動買いしたのが・・・

なんかぶら下げたくなっただけなんですが・・・値段が1,000円しないという衝動買いしやすいんです(^^;
いやこれだけじゃないんです。
最近オシャレな雑貨屋さんでも並んでいるのも発見しましたが・・・

こちら!鹿番長が番長なのにオシャレに飾られていました。
なんと600円程度ですからね。そりゃ・・・ちょっと買ってみようかという気にもなるわけですよ。

さらにこの雰囲気で1,000円ちょっとって素敵すぎるでしょう!
これが今回の記事の主役!これはね~!アリだと思うんですよ!
オイル化して使いたいくらいのビジュアル・・・。しかもこの価格・・・。
いや~~~!!アリでしょう!!買おうかプレゼン準備中です。
あ・・・もちろん外遊び屋が先日買った
UCOのオイル化ランタン
UCOのキャンドルランタンも雰囲気が良いですよ。
こいつは携行性も優れているのでカヤッカーには嬉しいところです(^^

ぜひリフレクター板と共に!

 

5.キャンドルランタンのデメリット

もちろんデメリットもありますよ。
まずはそんなに明るくない!
ランタンとしては致命的といえるのですが、手元灯りにもちょっと物足りないくらいです。
なので・・・明るさを求めるとちょっとがっかりしますね。なんせ・・・ロウソクなので。
このアタリはぜったくの覚悟が必要です。
さらに・・・。風などで溶けているキャンドルのロウがホヤに飛散ることがある。
これも面倒!正直・・・かなりイラっとします。熱いときは手が突っ込めないし、
冷えてこびりついてから掃除するのでなかなか落ちません。
これが面倒でオイル化したって方も多いのでは?
なので・・・キャンドルランタンは手軽で雰囲気はあるけども、デメリットもしっかりあるというところ。
必ず認識しておかなければいけませんね。

6.最後に

キャンドルランタンについて熱く語ってきました。
いや・・・欲しい物があるとホント熱くなります(^^;
最近買い過ぎなので自重もしなければならないのですが、
こういう時代なので積極的にお金を回そうよって言って説得試みます。
まぁ1,000円ちょっと使ったところで何ほどの事よ・・・って言われそうですが(^^;
しかし外遊び屋・・・オイルランプに続きキャンドルランタンもいったいいくつに増やす気なんでしょう。
昨日の記事の

何となく・・・黒買いそうな勢いなんですよね・・・。
どっちを優先するかな・・・(^^;

 

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事