見た目もかっこいいソロ用で3人でも使えるのテントを探す!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
無茶ぶりな相談を受けました。
「ソロでキャンプしたいんだけど、小さくなくてもいいからちょっと変わったものが欲しい!」
そこから切り出された彼の話は・・・いったい誰に相談しているんだ?
というほどオシャレを意識したテントでした。
この・・・カヤッカーの私に?オシャレを求めるのか??
無理だろう・・・。ただ挑まれたからには探すのも一興!
ソロ用でも使える、ロッジ型のテントは無いか探索した結果です。
果たして・・・見つかるのか?

1.探しているテントの条件

やる気になったら詳しくヒアリング!
このヒアリングをおろそかにすると、相手のニーズに合いません。
相手の求める物を知る・・・。そこが「おすすめ」をする肝です!
話をしていると以下の事が分かりました
①ソロ用でなくても家族3人くらいが併用できれば良い。
②コタツで幕内に籠りたいのでちょっと広い方がいい
③被りたくない(ワンポールは使っている人が多くて抵抗があるらしい)
④できれば天井が高いやつ
正直・・・外遊び屋のスタイルと全く違うジャンルです。
でもね。毎朝各メーカーさんのHPを巡回し、Amazonのタイムセールとアウトレットを一日2回確認する外遊び屋。
心当たりがないわけではない。ならばここで出してみようじゃないか!

スポンサーリンク

1.即却下されたミリタリー系A型テント

ならばと最初に出したのが・・・

こちらのフランス軍のA型テント!値段も13,000円くらいでめっちゃ高いわけではない!
この位の値段ならテント生地もそこそこになってくる上に3.3kgの重さがあるのでそこまでは生地も薄くない事が予想される。
何より外遊び屋も興味を持っている物なので見たいという事もあったのですが・・・
即却下でした(^^;
人数的にもゆっくりするにも中の広さが210 x 142 x 100 じゃ足りない上に・・・もっとオシャレがいいとのこと。

こんなにオシャレじゃないか!!

って反論もそこそこにやはり広さの点が一番ネックになりました。

2.流行で勝負!ネイチャーハイクのトンネルテントOPALUS

つづいて打ち出したのが人気に任せてのトンネルテント!
外遊び屋的にはあまり魅力は感じていないのですが、人気なのと人数が収容できる点で取り上げました。
Naturehike(ネイチャーハイク) トンネルテント 超軽量バックパックテント 折り畳み式キャンプテント 3人用 テントアースシート付 (Orange, 210T)

3人用でAmazonチョイスというところで取り上げました。
230×190×110と寝るスペースはちょっと狭いけど一人ならゆったり!
前室もあるので荷物収納やタープも場合によっては必要ない。
これくらなら一人でもいいんじゃないか?と思ったのですが・・・
高さがもう少し欲しいとのこと。圧迫感がな~って。

値段も20,000円前後だし重さも考えてもしっかりしてそうだけど・・・。
高さと見た目はあんまりって感じだそうです。なるほど・・・だとするとワンポール系かな??
その中でもあんまり見た目にワンポールって感じじゃない物だな。

3.見た目で勝負!キャプテンスタッグ オクタゴン

続いてはオシャレに考えてみました。
でもその回路は持ち合わせてないのでかなり難しい。
そして記憶にあったのが鹿番長!
キャプテンスタッグは小物系が大好きで毎日チェックしていますが
そういえばテントも面白い物があったなって。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント DXオクタゴン 400UV 【サイズ400×400×H250cm】 UV・PU加工 キャリーバッグ付き CSクラシックス UA-46

まるでサーカステントのような感じの「オクタゴン」です。
名前の由来は知りません。ワンポールが嫌だと言いながらも
この角ばったフォルムはかなり気に入った様子。
やはり・・・君が言っていたオシャレはクマ系の奴か・・・。
中の大きさは400×400×250。この大きさで3人用なのだ!
ニーズにもピッタリだろ?って感じで攻め立てます。
ソロには大きいと思いますが、彼の中ではありな大きさらしい。
きっと後でソロ用が欲しくなるだろうなって自分の過去も思い出します(^^
ただ気に入っていて値段を見てうなっていました。60,000円くらいですからね。
そりゃ・・・最初はビビるよな・・・

4.ここはDODにすがる!キノコテント!

方向性がつかめてきました!
ならばこれではどうか??
DOD(ディーオーディー) キノコテント かわいい 簡単 ワンタッチ テント T4-610-BG

キノコテント!ワンタッチテントで設営簡単!
ワンポールでもないので内側は結構広いはず!
サイズはW328×D328×H168cm三人で十分使える上に背の低い子供なら中で立てるくらいの高さ!
これでどうだ!!
お値段は・・・

40,000円前後!
キャプスタさんのより安価になったでしょう!
見かけも悪くない・・・反応は「良」でした(^^
ただ最初のテントって40,000円でもビビるんですよね。
気持ちは分かるけど・・・。

5.最後に

とりあえず検討に入ってくれたようです。
良かった。毎日チェックしているかいがあるというものです(^^
後からエノキテントって見つからないんだけど・・・というラインが。
だから・・・キノコだって。エノキのどこに寝るんだよ(^^;
でも好みを探ってそれにあったものを探すのも結構楽しい。
ただ・・・ごめんね。あんまりオシャレはできないから、どれも触ったことないんだ。
最も実感あるのは最初のフランス軍くらいかな。後は重さとポールの素材で雰囲気掴んでるだけ。
でも・・・キノコテントは気になるから買ったら見せてね。
くれぐれもお店で「エノキテント」って言っちゃダメだよ。
あと・・・ソロで使うにはどれも大きいからね。一応・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事