キャンプトラブル!テントが立てられない?購入した方が良いアイテム!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
先日ソロキャンプ・・・の予定がキャンプを始めたい!
取っていてた後輩に声をかけたら・・・
「行きます!」と力強い返事をもらいそのまま2人ソロキャンプへ!
しかしこの後輩・・・テントを建てるのも初めてのホントの入門者!
これが・・・なんとテントが建てられず結果車中泊になるという
苦いけども楽しい思い出になりました。
その顛末の紹介により、テント初めての方にアドバイスしておいた方が良い点を
まとめて見ました。テントが建てられなかった後輩君!
ご要望通りちゃんと書くよ!

1.ホントに最初にテントを進めるならドーム型?

今回後輩君が用意していたのは

こちら!タイムセールで安くなってた(過去)とはいえ外遊び屋と色違いで買うかね?
って感じでしたね。まぁここは外遊び屋のファンだから(本人は不本意)を言う事にしておきました。
ただ・・・後輩君。スーパーシェルターはもちろんテント自体建てたことがないホントの入門者!
タープの構造や原理を全く見たことも考えなかった彼にはスーパーシェルターも難しかった様子です。
やっぱり最初はドーム型がいいんじゃないかと思っていましたが・・・こうなるとチャレンジしかないでしょう!
なので知人がホントに最初の最初テント探している時にはドーム型が良いと思います。
しっかり時間をかけて道具もある時なら良いのですが・・・今回6時集合の暗闇で始めたため
残念な結果になってしまいました。

スポンサーリンク

2.テントを建てる為に必要な物:ポール

まず後輩君が今回設営出来なかった理由は・・・
ポールにお金をかけな過ぎた。
これです。いや・・・枝でも立つし
砂浜の設営
流木でも設営可能なテントです。でも確実に支えになる棒が無いと形になりません。
「安いポールは買っとけよ~」と

2本で1500円程度のポールも紹介したのですが・・・
もう「お金がないんです~」
ということなのでとりあえず100均でイボダケ4本買えば何とかなるかなって言ってありました。
シンセイ 園芸支柱 イボ付 内キャップ式 16Φ×2400mm 50本組 鋼管ポール 農竹 イボ竹 園芸用支柱
こんな奴です。彼のテントはブラウンだったのでこのイボダケの茶色もDaisoさんにはあるので
それならなんとか一回くらいは持つんじゃないかと思いました。
しかし・・・それさえもケチった彼は・・・
園芸支柱 国華園 鋼管製スライド支柱 20本 家庭菜園
こんなスライドして出す支柱です。しかもDaisoさんで4本200円の超お手軽価格・・・
なのですがスライド式なのでテントを持ち上げることが出来ません。
少し潰してストッパーにしますが先がもろすぎて使い物にならない上・・・
ロープを縛り付けても滑って落ちてテンションが維持できません(^^;
テープを張ってロープのストッパーとも考えましたが、
こんな時に限ってテープを持っていなかったんですね。お手上げでした・・・。
外遊び屋も今回は車泊のつもりでポールを持ってきていなかったので
打つ手なしです・・・。

3.テントを建てる為に必要な物:ペグ

ならば!車から高さを取ればポールが無くても設営できる!
ということで車を微調整して吊るそうとしたところ・・・

ペグが抜ける(^^;

車の高さにテントが合わないので引っ張るとペグが簡単に抜けてしまいます。
付属のペグとロープ
なんせ長さが15センチに加えて下が砂地なんでペグが効きにくい(^^;
引っ張っては抜け。打ち込んでは引っ張りの繰り返しでした。
せめてちょうど良い棒があればよいのですが、全く見当たらず・・・
ポールにもペグにも悩まされつつ1時間後・・・空腹の為無念の敗退・・・
車中泊になりました。
でもね・・・Daisoでペグも売っているからそれも買っておきなよって言ったのに~。
ペグセット2つとイボダケ4本合計600円。
これだけ買っとけば・・・テント楽しめたのに~

4.最後に

やっぱりテントは本番前に一度設営しておくのが大事ですね。
やっておけば・・・テントでごろんと寝れたのに・・・。
加えて外遊び屋が通常の装備なら貸せたアイテムたちなのに無念。
でも・・・
次は何が必要やな~とか、せっかく買ったのに~とか言いながら
焚火を囲んでゲラゲラ笑って反省会したり、人生相談したり、
次はどんなアイテム欲しいとか、ピコグリルを自慢したり・・・
こちらも新鮮な刺激をもらい、一つ一つを楽しむ後輩君を見ていると
なんか・・・ちょっと・・・うらやましい・・・
常に初陣!そう思っていますがこの新鮮さには叶わないな~。

Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事