キャンプと車中泊の寒さ対策!1,000円程度で温かい!購入レビュー!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
急に冷え込んできて、寒さ対策が必須になってきました。
そんな中でも寝る時の対策は重要ですね。
外遊び屋もマイナス温度でも耐えられるものを使用しており
この中でぬくぬくするのが好きなのですが、今回Amazonで格安のヒーターを発見!
なんと1,000円だったので口コミは色々悪いのですがこの機会に購入してみました。
モバイルバッテリーを使って加熱するようですが、コンパクトで1,000円程度!寝袋があったかくできるなら
これに越したことはないとおもいました。これがね・・・。結構良かったんです。
詳しくレビューしたいと思います!

1.コンパクト!USB加熱ヒーター基本スペック

到着した商品はこちらです。
ヒーター到着時
黒の記事を電源に刺して温めるだけというシンプルな構造。
ヒーターパネル大きさ
パネルの大きさはこの位。
20cm×6cmのかなり小さめの物です。
これは服の中に張ることも前提になっているので
大きくはありません。
そして・・・
不安しかない電源コード
このコードをUSBケーブルに刺して使用するわけです。
あ、USBのジャックに入るようにコードも付いているので
基本的には差せば使えるようになっています。
口コミではスイッチがあったようですが今回の物には付いていませんでした。
まぁ特に気にはなりません。
ただ使用にあたってはいくつかの注意点がある様です。
口コミでもっとも多いのは「全く温かくならない」というものです。
ただ読み込んでいくと出力が2A以上必要とのこと。気をつけてください。
また購入時と説明が変わっていたのですが、2A→5V以上となっていました。
なので購入時にはお手持ちのモバイルバッテリーの出力をしっかりチェックしておいた方がいいですね。

スポンサーリンク

2.ヒーター購入時の心構え!

これは敢えて書いておきます。
まずは到着に2週間程度かかりました。
中国からの直送です。なのですぐに週末に欲しい!的な時には向きませんので
購入する場合は日程に余裕があるときにしてください。
また・・・品質は小学生の工作かよってくらい雑です。
ズレている布
おそらく電熱線を挟んでいるだけの布・・・・。ズレ幅がひどい(^^;
加えて・・・
雑な作りのヒーター
この感じ・・・おいおい大丈夫かよって思ってしまいます。
まぁ1,000円だしな~ってくらいです。
「お金払ったんだからきっちりしたものが欲しい!」
という方には全くおススメ出来ない代物です。
まぁおまじない程度なら・・・くらいなら飲み込める品質ですね(^^

3.加熱実験①結構暖かい

見た目的にはかなり問題がありましたが、本質は温かくなるかどうかです。
使用したのは

こういったタイプのソーラーチャージできるものです。
同じものが廃版になっていたので同スペックの物ですね(^^;
とりあえず2A及び5V以上という出力もクリアーしていましたので、ちょっと安心。

楽天さんなどでもボチボチと発見できますが
こういったものはAmazonさんの方が見つけやすいです。
これにつないで触ると・・・おっ!!あったかい!
結構温かく感じました。ちょっと数値で見れないかなと思い・・・
温度計18℃
いつもの温度計を出してきました。現在18度くらい。温かい・・。
これをヒーターの上に乗せる事5分くらい。
温度計27度くらい
26度くらいまであがりました。
これがあったかいとみるかどうかは別として
ある程度加熱しているのは確かなようです。

4.加熱実験②寝袋がどれほど温かくなるか?

もう一つ実験。
寝袋で実験
肝心な寝袋で使用してみます。
一応ダウンというだけのそれほどあったかくない寝袋に
足元からコードを入れて足先とお尻あたりにヒーターを置いてみました。
ヒーターを寝袋で使用
これが・・・かなりあったかい!
途中で熱くなって上半身を少し出したくらいです。
意外と言っては失礼ですが・・・こんなに効くとは思いませんでした。
使い方としてはジャケットの下につけたり、車のシートに置いたりといったことも
前提にされていますが、服にこれついてたら熱いかもってくらいです。
これは・・・カヤックキャンプもこの小さくなる寝袋でいけそうだぞ(^^

5.最後に 

今回購入したのは

1000円のヒーターです。
サイズも色々あり3枚のパネルの物や24cm×30cmのちょっと大きい物も安価であります。
ただね・・・作りは雑ですよ!期待してはいけません。ホントに雑です。
安価ですからね(^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事