スポンサーリンク

外遊び屋です。
遊びに出れないストレスが溜まっています。
とはいえ、台風や用事などどうしようもない事や
夏の最初は熱中症の連続という過酷な状況だったため
ある程度已む得ないとはおもっているんですが、それでも貯まるストレス。
このストレスを発散させるために・・・疑似体験でごまかすしかない!
ということで庭にて、テントの試し張りと(2度目)と炭火の試し火起こしを実践。
これでスッキリ!っていう訳じゃないけど、少し気が晴れました。
今回は・・・この試し遊びのレポートです!

1.テントのポールが来たから試し張り

先日の記事にもしましたがDODさんの1,000円程度で買えるタープポール!

これが届いていたんですね。
そしてその前に購入していたのが

スーパーシェルター!
カヤック前提で購入していましたので既にポールの代わりに
パドルを使っての試し張りは済ませておりました。
パドルで設営
まぁ良い感じです(^^
ただ・・・お子様と同じでお気に入りは枕元にも起きたいくらいなんです。
カヤックしか使わないのは勿体ないと、普段も使えるように買ったんですね。
詳しいレビューは
2本で1,000円?DODのタープポールを購入レビュー!
です書いてあります。
元々はフィールドに出てからと思っていたのですが・・・もう我慢できないので
庭でテント試し張り
再び試し張り!
意外とDODのポールとも相性がいいようです(^^
これでストレスが解消されるわけではないですが、
動くと色々な案が思い浮かぶものです。

スポンサーリンク

2.試張りで思いついた事

ここで2つほどアイテムがあると庭で楽しむのも悪くないなぁと。
こちらも先日記事にしておりますが

ポールを自立させるペグです。これなら庭キャンプでもロープを取らなくてもいいので
場所が狭くても楽なんですよね。
どれほど庭で遊ぶの?って感じですがあってもいいかなと思っています。
そしてもう一つ!
塩ビパイプがあってもいいかなと。
2枚目の画像はただの木材をポールとして使用しています。
この時思いました。手ごろな流木を拾ってきて、ちょうど良い長さに切って
ジョイント代わりに塩ビパイプを使えば雰囲気のあるポールとして使えないか・・・・。
これはいつか実験してみたいと思います(^^
うん!案が湧くとストレスよりアドレナリンが勝ってくれますね(^^

3.炭火で食欲を満たす

せっかくテントも立てたので、ここで食事!と思いましたが・・・
結構日向だったので、暑いのは嫌だと相方から要望が。
なので・・・立てたけど即撤収(^^;
デッキのタープ下に引越になりました。
デッキには七輪スペースがあるので便利なんです。

しかも今回は邪道と言われようと楽な方を選び・・・
着火豆炭
簡単着火の豆炭にトーチで強制着火!
さらに!
サーキュレータで強制火起こし
風を送ってしっかりと周りについている着火剤を燃やしつかせます。
そして・・・
サーキュレータで強制火起こし
オガ炭を入れてさらに送風!
これで楽ちん着火させる邪道ぶりです。
それでも・・・
炭火で火起こし
お米が炊けるほどの火力はすぐに出ましたよ。
これ・・・クセになりそうなくらい簡単・・・。
まぁ簡単だから楽しいわけじゃないので、これだけになることはないかな(^^
お米が炊けたら・・・
鮎の塩焼き
ちょっと火力が強くて焦げた鮎!

皮が網にくっつかないので、焼き上がるまでに身がボロボロにになることはありません。
やっぱり炭火の鮎はウマイ!
ここで脂たっぷり!
ウィンナー投入
ウィンナーです。
弾けるウィンナー
じっくり焼くと身がプリッと弾けてウマイ!!
お腹いっぱいになりました(^^

4.最後に 

テント設営、火起こし、炭火料理!
とキャンプ要素は満点ですが、やはり身近に感じる自然や移り行く広い空の景色など
物足りなさはもちろんありますね。まあ・・・でもストレス発散にはちょうど良いのかも。
また、実際触って遊んでいると新しい案も浮かぶし良い感じでした。
とりあえず流木を拾ってこよう(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事