ソロキャンレポ③
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
ミニマムキャンプに目覚めたソロなだらキャン▼レポも3回目。
無事に夕食も終わり就寝のはずが・・・ゴジラ対メカゴジラに夢中で夜更かしをする失態・・・
これまでのレポートは
第一回到着編!だらキャン▼地べたスタイル
第二回夕食編!だらキャン▼簡単焚火飯!
をご覧ください。
今回朝食編は元々は第二回に付属するくらいの事しか考えていませんでした。
しかし!
思いの外発見した食材が面白かったので朝食編でご紹介しいていきたいと思います!

1.朝食準備に焚火

ゴジラ対メカゴジラに夢中になり、夜更かしですが・・・
最終的には寝てしまって最後を知らないという結果に(^^;
まぁ良いですが、ホントに熟睡をして・・・朝4時半に目覚めます。
外遊び屋の朝は早いんですね。お腹減るので(^^;
朝起きるとまずしなければならないのが・・・
焚火とコーヒー準備
火熾しです。
野営地の為、いまいちセキュリティに自信が持てないため、
外のアイテムは基本的にすべて仕舞って寝ます。
焚火は完全消化させて火消缶へ。
焚火台も冷めたら畳んで車の中へ。
こんな時にホントに便利なのがネイチャーストーブです。
燃焼効率がめちゃくちゃ良いため灰もあまり残らないくらい。
火を完全に燃やし尽くすにも便利だし、なによりコンパクトになるので
収納も楽です。加えてステンの板だけなので蓄熱性が低いのですぐに冷めます。
機動性を重視するならホントによい焚火台ですね。
ちなみに外遊び屋は・・・
ネイチャーストーブラージの収納袋
Daisoさんで買ったメッシュケースに入れて持ち運びをしています
ネイチャーストーブに便利なアイテム
薪が落ちないように置く台も一緒に入ってこのサイズです。
中々のお気に入り商品ですね(^^

なので朝起きたら再びキッチンスタジアムを設営する必要があります。
ミニマム志向なので簡単に設営出来ますが(^^
設営出来たら・・・
焚火でコーヒー準備
お湯を沸かしてコーヒーの準備です。
この時間もいいんですね。鳥も鳴きだします。
湯を沸かしている間に・・・キャンプ飯の準備です!

スポンサーリンク

2.使いなれているのに知らなかった食材!

さて今回は朝も急いでいたので朝食のキャンプ飯は簡単志向です。
ズバリホットサンド!キャンプの朝の定番です。
バウルーで魚肉ハンバーグを焼く
まずバウルーで魚肉ハンバーグを焼いたら・・・
ホットサンド準備中

ここでチーズなんですが・・・
今回見つけたのが・・・
大きいスライスチーズ
ご存知でしたか?食パンを覆う勢いのチーズです。
チーズがたっぷりなのが好きな外遊び屋。たまらず買っちゃいました。

250円ほどですね。
いや嬉しいじゃないですか!
これを早速2枚挟みます!(欲張り)
そして・・・
焚火でコーヒーとバウルー
コーヒーを飲みながら待つと・・・
ホットサンド完成
はい!完成です。
見た目は普通ですが・・・中のチーズのたっぷり感は半端ない!
パンにかぶりついた両端からチーズが溢れるくらいです。
このボリューム!いつもはホットサンド2枚は食べる外遊び屋も1枚で満足!
是非!ホットサンドを作るときには試していただきたい!

外遊び屋のホットサンドクッカーはバウルーのシングルです。
厚みのある焼き面なので全体を温めてくれるので一部だけチーズが溶けて
後は硬いままっていう事は全くないです。
また一か所だけ焦げることも少ないです。
外遊び屋のお気に入りのアイテム!
これで焼いたチーズたっぷりホットサンドで・・・今回のソロなだらキャン▼は終了です。

3.最後に 

この後もコーヒーをお替りをして・・・
焚火の終わり
火が鎮火するまで待ちます。
予定があるのでゆっくりできませんが、このくらいはね。
じっくり英気を養いました。
ソロキャンプって記事にしにくいって思っていましたが・・・
結局いつも同じ展開なので書くと楽しかったです。
お付き合いいただきありがとうございます。
ちょっとこれからもソロも書こう!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事