スポンサーリンク

外遊び屋です。
ゴールデンウィークも近くなってきました。
キャンプデビューの方や一年ぶりにキャンプって方もおられますよね。
気合が入る時期です。加えてグルキャンもシーズンですね。
そんな時に・・・キャンプ料理に失敗したくない!
そんな気持ちがあるのも事実です。
キャンプ料理に失敗するとなんか自信なくしますからね(^^;
外遊び屋もそんな局面に接する訳ですよ。
やっぱり失敗したくない!ということで失敗しにくいアイテムを選考中。
なんとか面目を保ちたいものです。その選考結果持って行くものをちょっと紹介。

1.メモリ付きのクッカー

グルキャンでの失敗・・・という訳ではないのですが、
持ち寄りすぎて余るという事がありますよね。
せっかく作った料理も行先に困る・・・。
なので分量を考えながら作る必要があります。
そんな時に便利なのがメモリ付きのクッカーですね。
細かく図るのは難しいですけれども大体の出来上がりの量は想像できますからね。
外遊び屋も・・・

スノーピークのアルミパーソナルクッカーを使用しております。

中にこんな感じでメモリが付いています。
満水で1リットル入るそうです。
外遊び屋は・・・

よくカレーを作りますが、大人3人分が丁度良いサイズ。
8杯分のカレールーを丁度半分使えばよい量です(外遊び屋は固めが好き)。
調理しやすい分量ですね。加えてこの量なら、10人程度がちょこっとずつ食べるに良い量。
味見程度で食べてもらえる量です。なので・・・余ることも少ないです。
万一余ったら、クッカーをサランラップで包めば漏れずに持って帰れます。
ちなみにこれで調理する場合は・・・野菜は小さ目に刻んだ方が良いでしょう。
火が通りやすいですから(^^

スポンサーリンク

2.鉄フライパン

続いては炒め物。というか・・・
バーベキューなんかで最後に焼きそばを作るという流れがありますね。
無論鉄板などもありますが、手軽に失敗なくしたい。
それで考えているのが・・・

お気に入りにリバーライトの鉄フライパン「極」厚板です。
脂も馴染んでいるので焦げ付かないで3玉くらいなら問題なく調理可能!
ただ重いのでフライパンを振るのはちょっと困難・・・
ですが・・・炭火に十分耐えられる厚さ!蓄熱性!美味しい焼きそば(写真は焼きうどん)できますよ。

3.キャプスタさん焼き網

バーベキューでも色々な調理をしたいところ。
お肉だけでなく魚なんかも焼きたいところ。
しかし焼き魚って炭火では綺麗に焼けないことが多い!
皮が網に引っ付いて・・・焼けたころにはボロボロ・・・
実も残っていない・・・なんてことも。
それを解消してくれるのがキャプスタさんの網です。
外遊び屋のめっちゃ愛用品!
今回は

マグロの尾を焼いていきました。
これが・・・

あっさりと綺麗に焼けます。
挟んで網をひっくり返すだけですからね。
身が網にくっついても剥がすのは最後だけですから
身崩れがありません。

サンマもこれだけ綺麗に焼けるたの良い思い出です(^^
ぜひ!バーベキューのお供に!
なんせお値段も

1000円以下です。
炭火での焼き魚ライフが変わると言っても過言でない逸品ですよ。
炭火の焼き魚ライフはそんなに出番がないかもしれませんが(^^;

4.最後に 

ゴールデンウィークのアウトドアに便利なクッカーを上げてみました。
どれも外遊び屋の愛用品です(^^
外遊び屋は・・・とりあえず炭焼き一番は必ず持って行きます。
あとは他と相談しながらどちらを持って行くか・・・考え中です(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事