スポンサーリンク

外遊び屋です。
オシャレキャンパーさんだと少ないようですが、
キャンプというとアルミクッカーを想像する方もおられるはず。
アグリな外遊び屋は・・・

アルミに限らずギラギラなキャンプアイテムが大好きです(^^
なんかかっこよくて魅力を感じます。
そんな外遊び屋のアイテムを「いいねぇ」と言ってくれる方が現れました。
嬉しいなぁ~(^^
そこで・・・「なんかいいクッカーない?」とのこと。
無論ありますよ!
今回は日々巡回するAmazonさんより魅力あるクッカーを
ご紹介していきたいと思います!

1.基本方針:焚火可及び安価

選ぶ方針です。
というのもどれもクッカーは魅力的・・・
なのでちょっとした方針を。
今回の話で一番におススメしたのが

外遊び屋もお気に入り!
スノーピークさんのアルミパーソナルクッカー!

これを使いたいがためにキャンプすることもありますね(^^
購入レビュー!スノーピーク:アルミパーソナルクッカー
詳しいレビューは上記で。ちなみにメーカー価格は3500円程度。
ちょっと高く出ている場合もあるのでご注意ください。
こちらをおススメしたんですが・・・
「外さん使ってるから、目新しい物ないの?」
という事なので・・・
1.外遊び屋が所持していない物
という条件が。
そして・・
2.焚火で育てられるもの。
2点です。
あ・・・さらに安価だそうです・・・

スポンサーリンク

2.DUG 焚火缶

いや・・・それなら外遊び屋の答えは簡単でした。

DUGさんより出ている焚火缶!
サイズも良くお値段は2,000円と安価!
外遊び屋も隙があれば買おうとしている物です。
さらに・・・
サイズも選べる3点セット!
ただ一気に値段が上がって3,600円程度になります。
それでもスノピさんと同じ値段ですからね。
欲しくなる気持ち・・・わかっていただけるのではないでしょうか?

3.スノーピーク類似品

続いては・・・スノーピークのトレックシリーズ!
スタッキングもできるので人気ですよね。
この・・・類似品です。

見た目そっくりでしょ?
お値段は1,000円ほどお安く1,800円くらいです。
ただ・・・ちょっとスタッキングさせられるものが見つけられていないんですね。
ちょと説得力が弱い・・・

4.ランチボックスにもなるクッカー

ちょっと毛色を変えてステンレス製品。
こちらでちょっと気に入っているのが

ランチボックスとしても使用しているこちらのアイテム!

ラーメンも作れますよ(^^
ヒロシさんの迷宮グルメでもで紹介されていました。

結構便利です(^^

器とクッカーとしていいですね。12cmでぴったりチキンラーメンが入るくらいです。
しかしこれは外遊び屋が所持しているので別の物。
それが・・・

ビリー缶を名乗るあたりも魅力!
プラスチックのストッパーで蓋が固定できるので
ランチボックスでも使用可能。加えて・・・焚火もできるみたい。
ビリーカン・・・かっこいいからなぁ・・・

5.最後に 

まだまだ探すとありますよ。
今回はこれくらい。
最後のステンのランチボックス。
これもいいなぁと思ったのが、外遊び屋は家ではIHなので
アルミクッカーは使えない。その為バーナーを毎回出しますが、
ステンならIH使えるのでもっと遊べそうだなぁと・・・。
あんまりクッカーを増やすと置き場所がなくなるし・・・怒られるよなぁ・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
スポンサーリンク

 



おすすめの記事