キャンプ料理にあって助かった3つのアイテム!
スポンサーリンク
Pocket

外遊び屋です。
この春からキャンプを始める方もおられると思います。
キャンプブームですからね(^^
ブームでなくてもキャンプやりたいなって方も多いようで
キャンプ愛好家としては仲間が増えるのは嬉しい限りですね。
キャンプの楽しみは色々ありますが、
その中の一つがキャンプ料理ですね。
外遊び屋のブログも食べる事ばっかりです(^^
調理は楽しいし、家で作るのとは違いますが
やっぱり思い通りいかずにイライラすることもあります。
これがね・・・アイテムが揃うと意外とイライラを解消することも。
そんな観点から今回は買っててよかった・・・
というよりなんとか問題を解決でいないかと買った3つのアイテムを
ご紹介です。
意外と・・・調理が楽になりますよ(^^

1.風防付き五徳

キャンプの日は快晴無風とは限りません。
場合によっては雨もありますが、風が強いときも厄介です。
テントやタープの設営ももちろんながら、調理では火の扱いが
困難になります。焚火とかも気をつけなければいけないのは当然ですが
バーナーも風で煽られて火力が落ちますね。
そんな時には・・・

ウィンドスクリーンを使うのですが、
意外と煽られて安定しなかったり・・・
ただ外遊び屋も所有していますよ(^^
ただ・・・もう少し楽できないかなって
テーブルを立てたこともありますがイマイチなんですね。
そんな時に見つけたのが・・・

こちらの風防付きの五徳です。
デメリットは火からちょっと離れてしまうので
火力を上げる必要がありガスの消費は大きくなりますが・・・
これだけの細工で風がかなり防げます。
また・・・合わせてウィンドスクリーンを使っても
風でバーナーに倒れ込むのを防いでくれるので相性がいいです。
これでちょっと強風時の火力不足が緩和できます(^^

色々なタイプがあるのでそれを選ぶのも楽しみですね。
外遊び屋は価格で選びましたが・・・今のところ問題なしです(^^

スポンサーリンク

2.ユニフレーム マルチロースター

つづいてはユニフレームさんの名品マルチロースターです。

こちらですね。
一般的にはパンやお餅を焼くのに使いますし、
結構綺麗に焼けるので重宝するのですが・・・
画像のようにハマグリを焼いたり・・・

するめを焼いたりと
ちょこっと炙りたいなって時に便利です。
そういえばみたらし団子も焼いたことがあるような・・・。
ソロキャンでもファミキャンでもどちらでも。
火を熾すのは面倒。でもちょっと火であぶりたい!
キャンプあるあるの場面にそっと一つ。

2000円ほどだし小さいのでキャンプアイテムのクッカーのお供に!

3.フィールドホッパー

最後に色々迷ったのですが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外遊び屋の画像の要所要所に出てくるSOTOさんのフィールドホッパー!
テーブルとして使えたり

輻射熱から床などを守るのにも使えたりするので
家キャンプ時にホント重宝しますね。
コンパクトになるし(^^
ちなみに初期の頃もヒロシさんも使用していましたね。
最近見ない気が・・・
あ、車泊の時のちょっとした平面作りにも便利です。
局面を選ばないので持っててよかったって思います(^^
ただ・・・小さいのでメインのテーブルとしては使えませんよ。

4.最後に 

調理に便利な物はたくさんありますので
この3つで十分!なんてものではありません。
ただ・・・外遊び屋が調理する上でこんなの欲しいなって
思ったものを探した結果がこちらでした。
フィールドホッパーに関しては
買ってみたら使う幅が広がったというべきかな(^^
あると便利なので外遊び屋と同じ不満を持っている方は
ご検討の際の参考に!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事