注目のチタンストーブ!やっぱりうまいよテンマクさん!
スポンサーリンク
Pocket

10月にテンマクデザインさんから薪ストーブが
2つリリースされています。
どちらかというとDODさんのメラテレビが
大きく注目されていますが、
流石テンマクデザインさんですね。
どちらも通好みの非常に面白い物に出来上がっています。
その中でも「チタンストーブ」
こちらには「うまいっ!」って思うテンマクさんの
こだわりを感じます。
ずっとDODさんの薪ストーブを買うか考えてきましたが
ここにきてテンマクさんの薪ストーブもぐっと候補になってきたので
その理由についてもこのブログでご紹介したいと思います!

1.テンマクデザインさんのイメージ

テンマクデザインさんの外遊び屋の勝手なイメージですが、
「職人」です。どちらかと言うと大衆受けというより、
コア層。サイトデザインというよりギアへのこだわりの強い!
そういうイメージなんですね。
というのも・・・テンマクさんを強く意識したのが
名作「とん火」です。
ユニフレームの薪グリルと同じような構造ですが、
「とん火」のアイディアはカヤックをする方なら
知らない人はいないであろう沖縄の仲村さんが
自作で使っていた焚火がもとになっています。
流石といった機能ですが、それを製品化したテンマクさんは
ホントにスゴイ!
いや・・・
どうやら仲村さんの作った焚火台があるらしいぞ→テンマクっていうらしい。
という流れで知りました。
そんな楽しいメーカーさんなんだ~って感じですね。
オートキャンプを始めてからテンマクさんの製品と
触れるようになりましたが・・・
やっぱり良い発想だなぁと思います。
そんなこだわりのテンマクさんの薪ストーブ!
これまたさすがだなって思いますね。

スポンサーリンク

2.チタンストーブ基本スペック

続いては

(出典:テンマクデザインHPより)
チタンストーブの基本スペックです。
ちょっと分かりやすくDODさんのメラテレビ16型と
比較しながらご紹介しましょう!

・組立サイズ
チタンストーブ:414×240×H:3089mm
メラテレビ16型:530×240×H1910cm
どちらも一般的な薪が入るよいサイズですね。
高さは足の差なので内容量に大きな差はないようですね。
しかし注目したいのは次項以降です。
続いて
・収納サイズ
チタンストーブ:395×231×118
メラテレビ19型:5750×290×330
お分かりいただけるでしょうか。
チタンストーブは

(出典:テンマクデザインHPより)
ほぼ板状になります。なので箱型収納のメラテレビより断然
小さくなるわけです。
さらに・・・
・重量
チタンストーブ:約2.1kg
メラテレビ19型:約16.1kg
なんと・・・重さが約1/8です。
ここで「チタン」の意味が出てくるんですね。
キャンプ道具でもチタンが注目されますが、
この薪ストーブのコンセプト「ツーリングキャンプに持っていける」
ということに力を発揮してくれております。
この有効な道具の使い方は・・・脱帽です!

3.デメリット

メリットの前にデメリットをご紹介。
軽量でコンパクトになるのは薪ストーブの欠点を
克服していると思います!積載や家での収納にも
薪ストーブは頭を悩ますところですから。
しかしチタンストーブにもデメリットが。
①ちょっとお高い・・・
まず値段ですね。49,800円(税別)となっています。
薪ストーブなので他と比べて突出して効果では無いし、
チタンを使っていることを考えるとむしろ安価と考えるのが
妥当かもしれませんけどもね。初心者がいきなり手を出すには
ちょっとハードルが上がる税込みで5万円を超えるところ。
心理的に手が出にくくなりますね。
②煙突の組み立て
動画で見る限り・・・「これはコツがいるな」って
思います。その組立ゆえに・・・テント内での使用するための
DIYも難しそうです。なので・・・ホントに屋外用ですね。
ただ!
テンマクさんのHPには「屋外専用」と明記してあります。
テント内で使う事を想定されてる方にはおススメはできない製品ですね。

4.メリット

はい!最初にテンションの下がるデメリットを書いたので
楽しみなメリットです。
まず・・・チタン製!
まず軽い!これが一番ですね。
重量2kgってペットボトルぐらいですからね。
片手でも持てます。加えて15センチくらいの厚さに収まる
収納!これはホントにありがたい!
何より・・・チタンに火が入った時にできる模様!
これは絶対に人と被らない自分のオリジナルのものに
育て上げることができます。
加えて・・・美しいですからね。
この辺りも欲しくなる一因です。
最後に・・・炎の見え方。
外遊び屋は薪ストーブと言えばガラス面から
炎を眺めるイメージですが、こちらは・・・
吸気口から見える?
なんだか・・・西洋甲冑から覗くイメージ。
はっきりとは分からないのですが・・・
それならかっこいい!!

5.最後に

ずっと探している薪ストーブです。
いまではテントの中で使うよりも
庭のデッキの上でも使いたいという気持ちも
芽生えており探すキーワードも変わってきているので
慌てて買うつもりはないのですが、チタンは魅力ですね。
最近アイテムを「育てる」という事に魅力を感じているので
育てる薪ストーブというのもいいですね。
候補に入れておこう(^^

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
Pocket

 



スポンサーリンク
おすすめの記事