キャンプでホットサンドクッカー!料理バリエーションを広げよう!
スポンサーリンク
Pocket

ホットサンドクッカーを使いこなしたーい!

外遊び屋です。
いきなりの叫び失礼しました!
さてやはり一つの道具を使いこなしたいというのは道具を買った以上達成したい目標ですね。

え??こんなことできるの??って言われると
ちょっと得意な気持ちになるから不思議です(^^

今回はホットサンドクッカーを使い込んで行きたいと思います。

 1.ホットサンドクッカーとの出会い 

外遊び屋のホットサンドクッカーの出会いは、もちろんキャンプでした。
当時はカヤックキャンプだけでしたので、クッカーと水、米、ドライフードな感じのキャンプでした。それが・・・大先輩が持ってらしたのが、ホットサンドクッカーのバウルーです。
これでホットサンドを作るのではなく・・・

冷凍食品を温める!

これでした。まさに目から鱗の衝撃でした!
フライパンとしてだけではなく、グリルとして使う!
そんなことができるのか・・・
キャンプから帰ったその日にバウルーを買いに走ったのは言うまでもないことでした。

スポンサーリンク

 2.バウルーの使い方の幅を知る 

バウルーはホットサンドクッカーではあるものの最初はホットサンドを焼くことはありませんでした。
食材を入れたら、焚火に放り込んで火を通す。
そのスタイルに魅了されておりました。

冷凍たこ焼きを焼いたりウィンナーを焼いたりといいおつまみづくりとして活躍してくれました。

他にも冷凍チャーハンをしたり、

目玉焼きを作ったりとホントに蒸し焼きにするという点で
便利です。他にも冷凍たい焼きや今川焼を温めたり
冷凍食品との相性もぴったりです。

 3.本道に戻りホットサンドを焼く

オートキャンプにキャンプのウェートが大きくなると
朝食にも少しずつ力が入るようになり、使用開始して数年後に初めてホットサンドを焼くことになりました。
最初に焼いたのもハムとチーズだけのホットサンド!
これがホントに美味しくて、それからホットサンドにはまっていきます。
現在では・・・

もちろんバウルーで焼いた目玉焼きとウィンナーを挟んでみたり・・・

スキレットで卵焼きを作り挟んだ見たりエビカツを挟んだり。
そして現在のおススメは雪見だいふくとバナナを挟みます。

中がトロッとした感じがなんとも言えないスィーツとなります。これは是非試していただきたい!
ホットサンドクッカーの幅広さと、ただ挟んでやくだけでうまくなる料理。楽しい限りです。

 4.最後に 

先日もバウルーでピザを焼きました。
楽しみ方も人それぞれで違って、そのバリエーションの豊富さ面白いおもちゃですよ!

 

Pocket

 



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事