車泊の楽しい旅!九州最終日!

Pocket

外遊び屋です。
不定期に更新してきました九州ふらり車泊の旅。
今回が最終回です。
これまでに
1.九州への車泊の旅!山口の高速SAの車泊情報!
2.九州キャンプ旅行!楽しかったおススメポイント!
3.キャンプに最高!高原キャンプは楽しい!~九州編~
と3回お送りしております。
あらすじ的には・・・
九州上陸までの車泊ポイントを探した第一回。
そして「ワイドナショー」のロケ地と赤牛を食べた第二回。
高原キャンプを楽しんでいる第三回。
となっています。
では最終回。
ボイボイキャンプ場よりスタートです!

1.雨ながら気持ちいい朝 


目が覚めるとちょっとした曇り。
時々雨がぱらつくという微妙な天気ながら・・・

この景色ですからね。
不満があるはずもない!
この景色の中で・・・

コーヒーですから
テンションが下がる要素もありませんよね(^^
加えて・・・

新アイテムの投入!
テンションは朝から上がりっぱなしです。
ちなみに今回投入したのが風防付きの
スタンド。これからの時期には風が的ですからね。
その使用レビューは
シングルバーナーに強い味方!風に強い風防スタンド!
をご覧ください。

朝食もお米を炊いて・・・
ちょっと寒かったのでカップ麺もつけて
お腹いっぱいまで食べてまたゴロリ。
この・・・
「ゴロリ」が魅力です(^^
ごろごろしたら撤収。
なんせ・・・

これだけなんで撤収も簡単です。

ちょっと帰りが早かったのでまだ受付は
開いていませんでした。
ここのコーヒーを飲んでみたかったなぁ・・・。
また次回。

広告

2.後藤姫だるま工房さん訪問 

今回の目的もう一つ。「後藤姫だるま工房」さんに行きたい!
外遊び屋は1997年以来のどうでしょうの大ファンです。
洋ちゃんの東京進出第一段のパパパパフィーもハラハラしながら
見た記憶があります。

年下ながら(^^;

初期からミスターのファンですけど(^^
今回の旅ではそのどうでしょうの中で西日本原付の旅の中で
ダルマの女性バージョンを紹介しておりました。
ここに行ってみたかったんです。
外遊び屋は藩士の一人として・・・そっと外から見るつもりでした。
恐る恐る近づくと・・・
後藤姫だるまの後藤さんが優しく出迎えてくれました。
それはそれは非常に魅力的な方で、どうでしょうの話だけでなく
色々な話を聞かせて頂きました。またお孫さんが遊んでくれたりと
ホントに・・・ホントに良い時間をいただきました。
どうでしょうの資料もたくさんあって写真撮っていいよと進めてくれました。
ただ・・・外遊び屋にはこの時間が素敵すぎて写真を撮るにはもったいない!
と写真はとっておりません。
写真には絶対収まらない、でも鮮明に思いだせます。
後藤さん・・・ホントに素敵な方でした。
今回の九州旅一番の思い出です。

3.熊本現代美術館へ 

行く先の決めない旅なので無駄の多い移動でしたが、
熊本現代美術館にも訪問。
ここにはジェームスタレルという作家の作品があります。
無論写真撮影は禁止ですが・・・悪い作品ではないですね。
ただ・・・管理が大変そう(^^;
そろそろフィルムの交換時期かな(笑)

4.最後の夜も快適 

今回は最後の夜は
道の駅 菊水」で仮眠させていただきました。
温泉併設のありがたい道の駅。
キャンプ場もあったので、入りたかったのですが
夜遅くには入れなかったのが残念。

ただ・・・町中の河川敷のキャンプ場です。
風景的には魅力ではないですね。
でも温泉、河原・・・ファミリーには楽しめそうです(^^
ここで・・・

夕食です。
地元のスーパーにはサバのお造りや
海老のクリームコロッケなど・・・
「エビ」のクリームコロッケって・・・
地元の食材が豊富でスーパーの買い物は
ホント楽しいです。
しっかりと食事を楽しんだら・・・
仮眠となりました。

5.旅を終えて 

仮眠をとったら帰路につきました。
高速で8時間程度。
爆走でしたが、楽しい思い出がいっぱいで
苦にかんじませんね(^^
加えて、帰ってから肩こり知らずです。
九州の地場が外遊び屋の体にあったのでしょうか。
ホントに良いところなのでまた行きたいと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です