IHで使える!ダイソースキレットのおススメレシピ!

Pocket

外遊び屋です。
お正月気分もそろそろ終わりを告げて
日常に戻ってきた気分ですね。
イベント好きの外遊び屋はちょっと
寂しく感じますね。同じく寂しくなったのは・・・
お財布の中身!
まぁ仕方ないですね。
この財布の寂しくなった時に味方してくれるのが
100均Daisoさん!外遊び屋は何か使えないかな~って
見て歩くのも好きですね(^^
そのDaisoさんのスキレット!
コスパも良いので重宝しています。
今回はそのDaisoスキレットのキャンプでも使える
おススメレシピをご紹介します。

1.使い方 

このスキレットが再販された時に嬉しさのあまり4枚買いました(^^
なんせ、一枚200円の安価!キャンプでも安心して使える値段です。
ただ・・・薄い!蓄熱性はあまり高くないですね。大きさも微妙で
実は買ってすぐお蔵入りをしてしまいました。
外遊び屋には使い勝手が悪かったんですね。性能が高いわけでもないし(^^;
しかしこれはただの外遊び屋の経験不足からきた結果でした。
ここで気が付いたんですね。

少量作るには最適なサイズ

丁度おつまみなどを作るのに良いのですね。
これが分かってから・・・出番が増えました。
そのメニューをご紹介します!

2.かき揚げ 


かき揚げってバラバラになるから苦手だったんですね。
それが・・・このサイズなら散らばることなく固まってくれます。
ちなみにこれが外遊び屋の初めてのかき揚げでした(^^;
それでも何とかなったので、苦手な方も挑戦の価値ありですね。
油もかなり少なくなるので、高級油を使っても大丈夫ですよ(^^

焦げちゃいましたが、クッカーのサイズにもピッタリです。
このまま麺つゆをかけてかき揚げ丼!
うま~!!でしたが、衣がぼったりしたので
次はカラッと揚げられるようにしたいと思います。
かき揚げだけじゃなくて、揚げたこ焼きなんかも
できますよ。キャンプ中にアツアツの揚げたこ焼き!
この時期に良いですね(^^

2.卵焼き 

Daisoスキレットの復活となった料理が卵焼きです。
卵焼きって意外と面倒だったりしませんか?
それが・・・
まず、卵を溶いて熱したスキレットに流し込み片面を焼きます。
焼けて来たら・・・

このように二枚目のスキレットをかぶせて
勢いよくひっくり返すと・・・

はい!あとは軽く火を通せば出来上がりです。
これで巻いたりせずにほっとくだけで出来上がりですね。
ちなみに簡単なだけでなく・・・

このサイズなんでパンにジャストフィット!
成形しやすい四角なので弁当にも使えます。
ちなみに亜種として

スパムと一緒に焼いて・・・

卵スパム丼っていうのもできますよ(^^

広告

3.ちょっとした炒め物 


もやしと豚肉の豆板醤炒め!
おつまみに最高ですね。
一人用にしても量がすくないよ・・・
って思う方もおられるでしょう。
お客さんが来た時にこれをさっと作って出すと・・・
高評価です(^^
同じこと皿ですると感動は無いですけど、
スキレットで出すと何故か評価があがります。
ありがとう!スキレット!

4.キャンプでの出番 

キャンプでも使えるのがこのスキレット!
ちょっと雑に扱っても安心して使える逸品です。
スタンダードに

ステーキ!
一人前にピッタリの量!
ちゃんとした焚火なら人数分一気に焼けます。
他にも・・・

冷凍餃子!これも二枚重ねて蒸し焼きにすれば
レンジ無しに食べれます。
同じ方法で・・・

フライドポテトも温めれます。
ちょっとパサパサになりますけどね(^^;

5.最後に 

Daisoスキレットの料理をご紹介してきました。
レシピというより、これは簡単ですよって感じですけど。
Daisoスキレットは薄いので蓄熱性はあまり高くないです。
ですが、楽しくアイデアを出して遊べるものですね。
まだまだ使っていきたいと思います(^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です