間違いない廉価版の買い方!本家と廉価版を比較~ヘリノックス編~

Pocket

外遊び屋です。
ついこの間の事ですね・・・
ハイバックチェアの比較でキャンプチェア探してます!
宣言したのは・・・
んで買いました。

ヘリノックスのサンセットチェア

早い決断でした(^^
さすがヘリノックスって感じです。
ここでただ、いいものだよ~っていうレビューでなく、
外遊び屋も持っているヘリノックスの廉価版とどう違うか
これを比較しながら、今後廉価版を買い足すときの資料と
しとこうと思います。
意外と・・・廉価版もしっかりしてるってのが最初の感想ですよ。

1.ヘリノックスサンセットチェア使用感 

とりあえず、新アイテムを買った時の外遊び屋の
恒例行事をさせてください。

おお!

中にも・・・おおっ!!

ありがとうございました。
何となく最初に開けるのは記録に取りたい人なので(^^;
開けると

フレームは袋に入っています。
泥だらけになることもあるのでこれは取っておこう。
とりあえず

フレーム完成。
作り方とかは無用です。
勝手に組みあがってくれますから。
フレームはちょっとマットな感じです。
特有の冷たさを感じません。
そして!

数分で完成!
ゆったりと座れるハイバック!

後ろもシンプルです。
座った感じは、みんなに優しいって感じです。
座面が高いので、立ったり座ったりはかなり楽でしょう。
また座面が広いので、まったりと過ごすのにもあっています。
もちろんハイバックなので背もたれもOK!
安定感は抜群なので不安を感じることはありません。
ユラ付きはもちろんありますが、グラつきを感じる
ようではありません。
さながら、カヤック上で波間をローリングしている感じです。
うん!なかなか良いぞ!
まったり出来て、すっと動きやすく、軽量コンパクト!
いう事なしでしょ(^^

広告

2.廉価版コンパクトチェア 

外遊び屋の持っている廉価版は
コングマン?です。
これは今ほど、ヘリノックスの廉価版が
でていない時に韓国で買いました。
確か3,000円程度だったと思います。

ホントに廉価版が少なかったので、飛びつきました(^^

足の長さを調整でき、角度を変えられるのも
なかなかの魅力でした。
なんとなくカラーも気に入りましたから。
コングマンさん・・・なかな良い商品です。

3.廉価版の選び方 

この2つを比べて、次買うならここを
見ようというところに気づきました。
正直、座面やアルミの素材や感じをいうと
そりゃ、値段的にも同じものは無理だと思います。
でも、作りの精巧さはかなり、頑張れます。
コングマンのチェアもかなり頑張っている感じで
ガタツキやグラつきは少ないです。
本家はもちろんですが、座ったときに華奢に
思える廉価版がありますが、それは止めた方がよさげです。
廉価版も私はたくさん座りましたが、ホントにグラつきを
感じることがありました。仕方ないかなとも思っていたのですが、
いろいろ比較してそこは仕方ないではないと気づきました。
焚火の最中に転びたくないし・・・
あと、収納袋も外遊び屋的に重要要素。
寝袋なんかもそうですが、小さくなる=袋に無理やり押し込む
って事ではありませんよね。余裕をもってしまいたいですので
収納袋へのしまいやすさも見ると良いでしょう。
ぎゅうぎゅうで押し込んでファスナー飛ぶってのもへこみますから。
(経験談 涙)

4.最後に 

チェアはホントに好き嫌いも出ますし、
スタイルによって選び方は全く変わります。
ニーズで主力やサブってのもあるだろうし、
寝袋やテントのように必須品でもないので、
1,500円くらいのアウトドアチェアでも
特に問題はありませんよね。
でも最初にこだわりたくなるのもチェアでしょう(^^
ベテランキャンパーさんは
どうせ最後には良いものが欲しくなるから
最初から良いものを買いなさいと教えてくれました。
外遊び屋も漏れなく、値段の階段を上りました(^^;
でもね・・・
それも楽しいんですよ。
まぁまぁ・・・いろいろ・・・楽しんでいこうじゃありませんか(^^

広告
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です